菊地 大翼

組織・人事コンサルティングやスタートアップの経営に携わりながら「Humanization」をテーマに活動しています。人や組織の変容や、それらを司る意識進化の探求・自己変容のプロセスを綴っています。最近は「生かされる生き方」にエネルギーが向いています。
    • 経営人事の補助線
      経営人事の補助線
      • 2本

      日々のコンサルティングや経営に携わる中での思索を元に「経営人事とは何か?」「経営人事はいかにして可能か?」を綴っています。

    • 魂の航海図
      魂の航海図
      • 3本

      エナジーワーク・リーディングをしていく中で起こる気づきを綴っています。

    • リフレクションジャーナル
      リフレクションジャーナル
      • 8本

      日々の出来事から湧きあがってきた気づきを、ただただ振り返るノート。

    • 人の進化、そして、人を司る意識の進化について
      人の進化、そして、人を司る意識の進化について
      • 7本

      人、そして、人が創り出す事業、人が集う組織や社会の進化とそれらを司る意識の進化について

    • スタートアップ経営記
      スタートアップ経営記
      • 0本

      複数のスタートアップの経営に携わる中で起こる出来事やその出来事からの気づき・学びを記しています。

    • すべてのマガジンを表示

なぜ毎年研修がとっかえひっかえになるのか?~人材育成ポリシーのススメ~

人事制度策定の際には、「人事ポリシー」なるものを作ることが多くあります。 これは自社の人材マネジメントにおいて「どんな方向に向かっていくのか?どんな方向には向か…

経営人事の補助線

私事ですが、組織人事コンサルティングを手掛けるようになって、1年半が経過しました。 もともと人材開発の業界に10年以上いたこともあり、HRについては一定度理解してい…

透視をする際に使っている直観とは?

エナジーワークやリーディングでは、口酸っぱく「思考ではなく直観を使いなさい」と言われる。が、その割には「直観とは何か?」について説明がない。(説明がないのはこれ…

エナジーワーク探究記①~エナジーワークと祈り~

最近『祈りの研究』(中村雅彦著)という本を読んだ。 思いのほかエナジーワークとの関連が感じられたので、エナジーワークの中での気づきと合わせてまとめてみることにし…

エナジーワーク始めました

2020年10月からエナジーワークを本格的に学び始めた。 3か月やってみての感覚や体験を振り返ってみたくなったので、このタイミングで文章にしてみたい。 ちなみにエナジー…