ゆき

好きなイキモノとコトモノに囲まれるしあわせ。 Twitterより長いもの、ブログより軽いものを書いていきたい。2020年はもっとマンガを描きます。チワワ。スケッチ。イラスト。コルクラボ。

ゆき

好きなイキモノとコトモノに囲まれるしあわせ。 Twitterより長いもの、ブログより軽いものを書いていきたい。2020年はもっとマンガを描きます。チワワ。スケッチ。イラスト。コルクラボ。

マガジン

  • コルクラボ ガーデン [CORK Lab GARDEN]

    • 1,094本

    「コルクラボのメンバーが書いたコルクラボに関するnote」を集めたゆるーいマガジンです #コルクラボ

  • 日々のこと

  • 異動日記

    2020/7~ 異動となった心境変化を綴るマガジンです。

  • デカチワですけど。

    うちのデカチワの日常を束ねました。

    • コルクラボ ガーデン [CORK Lab GARDEN]

      • 1,094本
    • 日々のこと

    • 異動日記

    • デカチワですけど。

最近の記事

  • 固定された記事

2020年でやったことを振り返る

去年の年初にやりたいことをnote記事から、一年が経った。 #5分の習慣 というハッシュタグでツイートしながら、ゆるゆると続けてみた。反応がすくないってことは、才能がないんだろうなという思いを持ちつつ、ここで止めるのは、いやだなと感じながらの一年だった。 ただ同じことを繰り返すのは惰性だともいわれるけれど。 同じ日もあったけれど、ちょっとずつ変えていった。 家族のチワワを描きたいといいつつ、描こうとして写真フォルダをスクロールすると泣けて仕方がないところからはじまる。

    • おねがいしたイラストが届いた日

       鉄は熱いうちに打てというが、感情もそのまま真空パックしたい日もある。 それが気がつくと日をまたいでしまった。 寝る前までは今日なのでまとめておこう。 いつからか、Twitterにペットのイラストが流れてくるようになった。 ペットイラストレーターのsakioさん。 どの子もかわいい。飼い主さんとのつながりもいいなぁと見ていた。 うちの子たちもこんな風に描けたらなぁ。 ながめながら自分も練習を重ねた。グレムリンになったりして、なんとも言えない。 うちの子たちも描いてほ

      • マンガに描いて浄化する話

        ひさしぶりのイベント「#漫画倶楽部」 でマンガを描いた。 うちのナナを描いているときは、マンガというよりイラストだと思っている。 以前にオフラインでの漫画倶楽部というイベントをこっしーことこしのりょうさんが開いてくれていた。 1年半前になるのかぁ。このイベントに参加したことをきっかけに、少しずつ描くを取り戻していけた。 そして、オフラインで会うことが難しくなり、2021年には、オンラインで復活の準備が進められていた。今回は、コルクラボの中でのイベントとして参加できた。

        • +5

          いつかヘッダー画像で使いたいリスト2

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • コルクラボ ガーデン [CORK Lab GARDEN]
          コルクラボ 他
        • 日々のこと
          ゆき
        • 異動日記
          ゆき
        • デカチワですけど。
          ゆき

        記事

        記事をすべて見る すべて見る
          +4

          いつかヘッダー画像で使いたいリスト1

          コーチングで受け取ったもの

          ストレングスファインダーはこれまでに3回受けています。今から3年前に受けたものが最後。それも受けただけで、あら?前と変わった??「自我」さがったのねくらいの扱い方でした。 せっかくならばと、ストレングスファインダーをベースにしたコーチングをうけることにしました。 (かなりシュッと描いてもらえてご満悦...) ストレングスファインダーを34資質は前もって提出済み。 仕事面での活かし方を取り扱いたいテーマとしていました。 楽しくおしゃべりできたらいいなという軽い気持ちでい

          いつまでが新参者なのか #異動日記 no.8

          7月初めから異動したので一か月が過ぎた。前回の日記から20日空いた。 ちょっとしたことにイライラしたり、体制に毒づいたりする期間が通り過ぎた。 文句はあるけれど、自分の手を動かして進めないと進まない。 ときどきは、感情を閉ざしてひたすら作業に入ることもあった。 感情を振り返ろうにも、なにがあったっけ?どう思ったんだっけ?がするりと手からこぼれていく。 書き留めておかないと、本当に忘れてしまう。 ちょっとした日々に感じる気持ちにも、違いがあるはずなのに、均一な色にしてしま

          ノートに取るか否か #異動日記 no.7

          前回が7/10だったので、あっという間に10日間たっている。 めちゃくちゃ忙しかったというわけでもない。 ちゃっちゃとこなしたいなということは、山ほどある。 もちろん、ちゃっちゃとなんかこなせないから、ムーンとした気持ちに襲われる。 ただ、気持ちが乱高下したというわけでもない。 ほぼ毎日出社している。 本来ならば、在宅勤務で過ごした方がいいのだが、引継ぎや私が業務を理解するために出てきてもらっている。 入社3年目の子から、おぼえていることをちゃっちゃと伝えられ、こちら

          メーターはあがっている #異動日記 no6

          ここのところ、毎日サディの振り返り会を聞いている。noteだとここにラジオ日記として溜まっている。文章で読むよりも、らしさが伝わるので断然おすすめ。近頃では、コルクラボの中よりも、サディは、noteやYoutubeで目にすることの方が断然多い。 ラジオ録音前に、みんなも雑談がてらチャットで振り返る。 前に振り返り会をやっていたときのフォーマットとおなじ。 何が起きたか、どう思ったか、どうしていくか。 客観、主観、主体性を問われているようだ。 7/10 朝、バスが混んでい

          都合の良い解釈でいきる #異動日記 no5

          昨夜の日記がひどすぎて、昼間に書いた方がいいなと。 昼休みにカタカタとPCに書き込んでいます。 これまでの昼休みは、メンバーと一緒に近所のごはん屋さんに行っていたのですが、出社もバラバラになり、なんなら異動になったので、基本、ひとり時間を満喫しています。 スマホゲーム、ツイッター、ネットサーフィン、どう森、インスタ、お絵描き、読書....。化粧品の成分表示と同じで、構成比率の高い順で並べてみました。スマホゲームがトップってどうなのよ。 1時間には収まらなので、いくつか並行

          ペースがつかめない #異動日記 no4

          お客さまとの打ち合わせは、時差の都合上、早い。 朝8時半からだった。 在宅で済ませられないのは、まだ理解できていない私のためだ。 ありがたいけれど、眠い。 出来上がっているものを理解するのは、ラクだけれど奥が深い。 用語もほぼ理解できないし、オンラインミーティングに出てくる方々と会える日が来るのか正直わからない。 身体は疲れを感じているのに、明け方に目が覚めてしまう。 せめてもの自分へのご褒美という名の、コンビニに立ち寄る頻度がぐっと上がった。 その部署だけネージャ

          情報摂取過多につき...(異動日記 No3)

          数年おきにやってくる異動。マネージャーだと本人の意向よりも、事業部の都合が優先される。 2020/7/6 異動3日目 「月曜朝9時からミーティングでどうでしょう?」 なんだか朝が早いチームのようだ。 業務説明を受ける。ざっくりとした話を聞きつつ、あとは、実際に開発しながら覚えていきましょうという流れ。 わからないことが積みあがると、どんな感情が起こるか? 調べればいいや、となって、なかなか人に聞かない。 調べてわかるものと、Googleの管轄外のものもある。 口頭でパ

          調和性と最上志向にぐいぐい押される(異動日記No2 )

          愛想もほどほどにね。 2020/7/2 異動2日目席替え前だから元の部署で作業。 異動の何が自分の心をざわつかせるのかを観察する。 ・まがりなりにも覚えた業界知識がチャラ ・お客さまやメンバーとの関係がチャラ ・開発言語や環境が変わって学びなおしが必要 ・元部署のソリューションが自分のやりたいことに近いこと ・元部署から必要とされなかったのだなとじわじわくる チャラといっても、抽象度を上げて考えれば、経験値が増えたともいえる。そうはいっても、ここの負荷がちょっとしんどい

          勝手にテンションが上がり、あとからぐったり(異動日記 No1)

          異動日記はじめます。 7月から突如、別の部署に異動となりました。 混乱しつつもその様子を面白おかしく眺める自分もいます。 せっかくなので、気ままにnoteにかきます。 日々の記憶イラストとともに振り返っていきます。 2020/7/1 異動1日目なぜか今年から会計年度が変わったので、本日が新年度。 3ヶ月の新入社員研修を終えた新人さんが配属されるタイミングで、新組織となる。 こちら入社20年を超え、中堅のゾーンからは外れてしまいそうなところにいます。6月半ばに、異動内

          今日を思い出にしないために

          うたたねした昼下がり。窓から心地よい風がはいり、レースカーテンがなびいている。こんなにいい天気なのに散歩に行かないのかと、さっきからちょいちょい誘いを受けている。 散歩に出かけよう。 ずっと一眼レフを手にしていなかったけれど、ようやく手にできる ドラクエウォークで、ポイントを通りたい私と、ナナのご意向とのせめぎあい。ナナが立ち寄りたいチェックポイント(電信柱)と、倒したい敵にタッチしたい私。右に左にとくねくねしながら道を進む。 それにしても、天気がいい。 近場の大きな

          儀式と忘れていた気持ち

          ラジオ体操は、小学校の夏休みに朝6時半に近所の公園でやって以来だ。 あるいて10分くらいの公園、近所の同級生に兄弟で一緒にいるところを夏休みで会うのは、少し恥ずかしかった。 あれから、四半世紀は過ぎた。 4月からの平日はラジオ体操をしていた。 第一だけに飽き足らず、第二もやった。 第二ですぐにはじまる「あの」ポーズ。両手で力こぶ、両足をそろえて、膝を開いて軽く曲げるゴリラのようなポーズ。 あの頃は、ただ恥ずかしいという記憶しかなかった。 なんで、恥ずかしいのかな。