見出し画像

【11/16 16時半~】モビリティ・アイデアソン&交流会を開催します!!

「モビリティの未来を、オープンイノベーションで」

プロジェクト化を本気で目指すアイデアソンを開催します!
交流会&飲食付き!!

1.まずはポイント

・プロジェクト化を視野に入れた、本気のアイデアソン
・「モビリティ」で繋がる交流・懇親会(エンジニア、コンサル等職種混合)
・食事付き。ドリンク内容は…良いアイデアが出たら?(考え中…)
・一般参加者は今後のDeep4Driveコミュニティ参加権付き
・クール×便利な都内中心部の会場

【受付フォーム】
モビリティ・アイデアソン & 交流会 by Deep4Drive (11/16, 16:30~)


2.もう少し詳しく…

自動運転、IoT、電気自動車…
今、モビリティの世界では100年に一度の大変革を迎えていると言われています。

すなわちこれは、自分達の手で新しいモビリティの世界を創るチャンス。新たな価値を生み出す時。

Deep4Driveのモビリティ・アイデアソンでは、本気でプロジェクト化を目指します。


キーワードは『モビリティ』。

当日出会った参加者で話し合い、案を出し、プレゼンする。粗削りでも可能性を感じれば、その先へ繋がるチャンスです。(細かいところは当日発表します! まずは当日まで、制限なく考え始めてみてください!)


私たちDeep4Driveはこれまでも、「モビリティ」や「自動運転」をキーワードに活動してきました。

自動運転ロボの世界レースであるAWS DeepRacerでは、日本最速の実機プライベートチームに。10月のVirtual Leagueでは1980レーサー中、世界9位でした。

また、アイデアソンへの参加を元に発足した『newhereプロジェクト』も進行中! 
モビリティ変革コンソーシアム様、東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)様、株式会社ロフトワーク様と、鉄道をテーマにしたモビリティサービスの企画・開発を行っています。

これらは当初、たった11人で始めたプロジェクト。
企業や大学の垣根を超え、皆が本業と並行して行ってきました。

これがもし、もっと多くの人・団体・企業とオープンにコラボレーションできたら、何を産み出せるだろうか?

「モビリティの未来を、オープンイノベーションで」を理念に活動する私たちにとって、アイデアソンの開催は自然な流れでした。


3.日時・タイムスケジュール

【日時】
11月16日(土) 16:30 ~ 19:45

【タイムスケジュール(予定)】

16:15 受付開始
16:30 イベント開始, Deep4Driveの活動紹介
16:50 アイデアソン開始
18:50 アイデアソン終了、交流・懇親会
19:45 イベント終了
20:00 会場撤収


4.会場

Kizasu.Lounge - KIZASU.Office
東京都港区新橋6-16-8 レックスビル KIZASU.Office B1F

【アクセス】
・都営三田線 御成門駅…徒歩2分
・JR等 新橋駅…徒歩10分
・電動キックボード等…安全と法律を守ってください。気持ちは分かります。

……超クールな会場です……

画像1

画像2

画像3


チケット情報

・Deep4Driveコミュニティメンバー:2000円
・一般参加:3000円

※チケットには飲食も含まれています。
※なので飲み会参加の代わりと見るのはいかがでしょうか。土曜の午後に、未来創造と共に。
※上記参加費は、当イベントの運営のみに充てられます。

【受付期間】
11月4日~11月15日(金)お昼12時
食料手配の都合上、前日締め切りとさせていただきます。


受付フォーム

以下フォームより、申込みをお願いします!

【受付フォーム】
モビリティ・アイデアソン & 交流会 by Deep4Drive (11/16, 16:30~)


注意事項

・受付は地下一階にて行う予定です。
・会場では階段利用が想定されています。お身体に不自由な方がおられましたら、お気軽にご相談ください。
・遅れて来られる際は、入口が若干変更になる可能性がございます。早めにご連絡ください。
・当日連絡先等は、イベント前に申込者にメールにて別途連絡いたします。
・オープンイノベーションを進めるため、発表されたアイデアは参加者にて共有されます。プロジェクト化の際にはコミュニティ内からメンバー募集等も同時に行えるので、奮ってご参加ください。


Deep4Drive
homepage: https://www.deep4drive.com/
twitter: @Deep4Drive


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

私たちはモビリティ分野でのオープンイノベーションを通じ、技術者を育成するコミュニティです。自動運転レースへの挑戦や、JR東日本様等との共同プロジェクト、新規価値創造等を行っています! モビリティに関するイベントも適宜開催中!

いつもありがとうございます😊
3
技術の進歩によりモビリティに大きな変革が起きている昨今、企業・大学・ビジネスの枠を超えた自由な発想こそがモビリティの新しい付加価値を創造するのでは。 「モビリティの未来を、オープンイノベーションで」を理念に、50名以上のエンジニアと共に、複数プロジェクトを実行しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。