見出し画像

【メンバー紹介 #3】Kenji Kaneko(Team AD Leader)

こんにちは、AWS DeepRacerで世界一を目指してるDeep4Driveです!

チームに関わっている人をもっと知ってほしいなー思い、始めたメンバー紹介企画。

【メンバー紹介 #1】Masaya Aso(チーム代表)
【メンバー紹介 #2】Hotsuyuki Kawanishi(Team AD)

第三段は、AD(自動運転)チームのリーダーを務める金子さん。社会人エンジニアとしてチームに関わっている金子さんに、十の質問に答えていただきました!

1. まずは簡単に自己紹介をお願いします!

社会人6年目28歳既婚。
高専専攻科→OA機器メーカー(5年)→自動車部品メーカー(1年)
これまで一貫して組み込みSWを担当し、これから自動運転関連の開発に携わる予定。

2. Deep4Driveを始めよう思ったきっかけは?

自動運転と阿蘇さんの両方に興味があったから(笑)

3. 自分の趣味について、アツく語ってください(笑)

痩せてますが、筋トレが趣味です。
週5でジムに通い、鍛えまくってます。
腹筋だけはジムの筋肉お兄さんに褒めれれます。(笑)

4. ずばり、自分を一言で表すと?

考えるより先に行動、猪突猛進。

5. 今の最も解決したい・興味ある技術課題は?(DeepRacer以外で)

ラストワンマイル。電動車椅子の自動運転の開発を進めているWHILLは非常に興味深いです。

(※「ラストワンマイル」とは、「商品の受け渡し接点」のこと。流通においては、配送センターから家・店舗までの最後の配送区間を指す。元々通信業界で使われていた言葉とのこと。)

6. 開発の上で大切にしていることは?

新しいこともやってみる。何事もチャレンジ。

7. 海外への挑戦に興味ありますか? あるならどの様な形で挑んでみたいですか?

ヨーロッパでソフトウェア開発に携ってみたいです。
デザインやアートにも興味あります。
落合陽一さんと仕事してみたい。(笑)

8. Deep4Driveの醍醐味教えてください。

同じ環境、限られた条件で最速を目指すところ。

9. 自動運転の将来についてどう思いますか?

個人所有はしばらく先になりそう。
でも確実に普及すると思います。

10. 最後に意気込みをお願いします!

世界一とります!!


**

編集あとがき

アクティブに開発を進めてくださってる金子さん。猪突猛進だったり、週5で筋トレだったりとアツいところを見せてくれた金子さんですが、マネジメントチームにも「ホームページかっこいいね! 作ってくれてありがとう!」と、優しく声をかけてくれる一面も。こういう一言が心に残るし、嬉しいし、さすがだなーと。

金子さんの社会人としての経験は、チームとしてもとても心強いものです。いざという時はジムで鍛えまくっている金子さんに…。(そこじゃない)

次回は一度、マネジメントチームメンバーの紹介に走る予定です。

お楽しみに!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

私たちはモビリティ分野でのオープンイノベーションを通じ、技術者を育成するコミュニティです。自動運転レースへの挑戦や、JR東日本様等との共同プロジェクト、新規価値創造等を行っています! モビリティに関するイベントも適宜開催中!

いつもありがとうございます😊
3
私たちDeep4Driveは、自動運転やモビリティ分野を通じて技術者を育成するコミュニティです。理念は「モビリティの未来を、オープンイノベーションで創りあげる。」自動運転レースAWS DeepRacer参戦等、現在11人で活動中。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。