見出し画像

【メンバー紹介 #1】Masaya Aso(チーム代表)

こんにちは、Deep4Driveです!

エンジニアさん達が自立走行型レースカー"DeepRacer"の開発を進めている間、マネジメントチームではnoteでの連載を始めてみました!

今回は事前に用意した10の質問を基に、僕たちDeep4Driveのメンバーを一人づつ紹介し、深堀りしていく連載企画となります。

その第一弾を飾るのは、我らがチーム代表、阿蘇さん(@MasayaASO)です!

それでは早速いってみましょう!

1. まずは簡単に自己紹介をお願いします!

・1990年愛知県豊橋市生まれ

・名古屋大学卒・英国マンチェスター大学院卒(一応、最高位(笑))

・独自動車サプライヤーボッシュ・自動運転(正式には自動バレーパーキング)のテクニカルプロジェクトマネージャー兼システムエンジニア

・NewsPicksの「クルマの未来」公式おすすめピッカー・日経クロストレンドで「新世代モビリティビジネス図解」を連載中

・よく勢いだけで始める


2. Deep4Driveを始めよう思ったきっかけは?

自動運転や新しいモビリティサービスは、多種多様な技術・ビジネス開拓よりはじめて実現されるもの。

自動運転の開発とその実現可能なビジネスモデル作成をオープンに行えないかと思ったのできっかけ。

オープンに技術開発ができるDeep4Drive TechとモビリティビジネスのシンクタンクDeep4Drive Businessを作るのがこのコミュニティの個人的な目標。


3. 自分の趣味について、アツく語ってください(笑)

・クラシック音楽(NHK交響楽団の定期会員で毎月行ってます!)

大学生のころおばあちゃんと一緒に行ったのがきっかけ。

数十人の演奏者が音楽に没頭している姿がかっこよく、ロシア系の壮大な交響曲の生演奏はたまらない!


4. 好きな食べ物・嫌いな食べ物は?

好きな食べ物:ひつまぶし

嫌いな食べ物:思いつかない


5. ずばり、自分を一言で表すと?

勢いx小心者


6. 令和になってまずやりたいことは?

バズること


7. 海外への挑戦に興味ありますか?あるならどの様な形で挑んでみたいですか?

ある・自分のビジネスを世界に展開したい


8. Deep4Driveの醍醐味教えてください。

やる気と勢いがあるエンジニアがいっぱいいるところ


9. 自動運転の将来についてどう思いますか?

実現するがある特定の分野や領域から始める


10. 最後に意気込みをお願いします!

AWS DeepRacerを通してDeep4Driveをバズらせます!



編集あとがき

いつもチームをまとめてくれてる阿蘓さん。技術面でもリーダーとしても、とても頼りになります。

いやでも趣味がクラシック音楽鑑賞だなんて初耳。笑 このチームがオーケストラだとしたら、阿蘓さんは指揮者のような存在か。(最近のだめカンタービレの原作を読んでたからちょっと興奮。)

あっ、ちゃんとチームや自動運転のこととか触れないと。Deep4DriveをただDeepRacerで最速ラップ出して世界一取って終わり…ではなくて、コミュニティを起点としたオープンな技術開発や、モビリティビジネスのシンクタンクまで見据えてるというのが印象的。編集してて気合い入る。頑張りましょう!


次回からもエンジニアメンバーがどんどん出てくる予定。お楽しみに!

以上、Deep4Driveからでした!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

私たちはモビリティ分野でのオープンイノベーションを通じ、技術者を育成するコミュニティです。自動運転レースへの挑戦や、JR東日本様等との共同プロジェクト、新規価値創造等を行っています! モビリティに関するイベントも適宜開催中!

いつもありがとうございます😊
4
技術の進歩によりモビリティに大きな変革が起きている昨今、企業・大学・ビジネスの枠を超えた自由な発想こそがモビリティの新しい付加価値を創造するのでは。 「モビリティの未来を、オープンイノベーションで」を理念に、50名以上のエンジニアと共に、複数プロジェクトを実行しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。