見出し画像

北欧家具と最近のこと。vol.32

10月8日、デンマークからのコンテナが到着。当日は大雨に見舞われびしょ濡れになりながら、妻と二人掛かりで20フィートコンテナから商品を降ろしていきました。残念なことに2点の商品が未入荷(1点は未だ行方知らず)となってはしまったのですが、とりあえず無事に商品の入荷を済ませることが出来ました。入荷後は事前にご予約頂いている商品のメンテナンスから優先して取り掛かりつつも、隙間をみて在庫商品のメンテナンスも同時進行していくという日々が続いております。
作業時間確保のために10月は平日の休業日を多めに設定させて頂いておりましたが、11月も引き続き作業時間を確保しながらの営業となりそうです。

11月の営業日についての詳細はこちらご確認くださいませ。


最近の家具のこと。

ということで新入荷商品からメンテナンスを終えた家具たちが幾つか店頭にも並び始めました。

画像1

上段左から
デンマーク製コーヒーテーブル / キャビネット(ご案内分) / ダイニングテーブル(ご案内中)

中段左から
キャビネット(なかなか可愛い) / サイドボード(とても格好良い!)/ キャビネット(ご案内分)

下段左から(下段は全て売約済)
サイドテーブル / サイドボード / ダイニングチェア(お客様セレクト生地にて。色違いで張り替えを行いました)

(‐10月31日現在の情報です)


コンテナ入荷から3週間。。まずまず頑張ったのではないでしょうか。。
一つ一つの家具を見ても素敵ですが、並べて見るとまた良いですね。お店(というか私)の好みが判るというか。
良い家具たくさん仕入れたな~と自己評価◎

そんな中から今日は2点ピックアップ(是非見て)

デンマーク製トロリーテーブル  

画像3

キッチンワゴンと呼ぶとちょっと、、キャスター付きのテーブルです。
天板淵廻りにしっかりとふくらみを持たせた造形や本体から脚へとつながるシルエットなど品のある綺麗なデザインです。

画像3

さらに天板をトレイとして持ち運べる設計に隠れた収納など機能面も充実。

画像4

ソファやベッドにトレイを載せてサイドテーブル代わりに、うだうだしながら映画を観たり読書をしたり。そんな使い方に憧れます。

デンマーク製ソーイングテーブル

画像5

ソーイングテーブルって馴染みのない方には馴染みのない製品ですよね。私もこの仕事始めるまで存在すら知りませんでした。
要は裁縫道具を収納出来て、作業台としても使用出来るテーブルで北欧ヴィンテージ家具では時々見かけられるアイテムです。

画像6

こちらは天板がスライドして細かな道具の収納に使用が出来、吊るされた籠には布とか毛糸とか収納のかさばるモノを仕舞っていたのかと思われます。この籠が可愛いんですよね~

画像7

内部には細かい仕切り板。丸く窪んだ部分にはミシン糸やボビンなどを整理していたのかと思われるのですが、全てチーク無垢材を使用。とても贅沢な造りにワクワクを超えてソワソワしてきました。。

画像8

本体接合部の組み方や脚の付き方などなど細部まで只者ではないオーラをひしひしと感じているのですが結局デザイナー名などは判らず(誰か判る人がいれば是非!)
素晴らしい造りに最後まで楽しみながらメンテナンスを進めさせて頂きました。

今回仕入れた家具たちは本当どの家具も素敵なのですが(自画自賛)その中でも今一番のお気に入りたちをさらっとご紹介させて頂きました◎

最近の家具修理のこと。

という感じで商品のメンテナンス作業に大きく時間を使っているので現在は持ち込み家具の修理依頼はストップしたままとなっているのですが、前回の日記では【お客様からお預かりしたキャビネットの日焼けによる色の差を解消する】という作業を行わせて頂いておりました。(そちらはご納品も既に済み、無事仕上がりも気に入って頂けたようでした◎)
その時の修理ではサンディングのみで色の差がほぼ解消できたのですが、今回仕入れた商品の中に【サンディングだけでは解消できなかった日焼け痕】に(運が良いのか悪いのか)遭遇することが出来、そちら上手く色の差を解消することが出来たので、”折角なので”の記録です。

【写真上】木部を洗浄・サンディング後、水で濡らして木の色の違いを確認

【写真下】着色後、オイル塗装にて仕上げ

画像9

結構目立たなくなりましたね!上出来です◎
(仕上がり後の天板中央がやや赤く色が濃く見えるのは影か、光の加減か。目視では気にならなかったんですけどね。)
木材の色の差調整で難しいところとして
・もともとの木の色を計算に入れて色を調合する必要があること
・もともとの木の色をなるべく損ねないようにすること
実際この2つが私にはまだまだ難しいのですが、今回割と上手く仕上げることが出来たと思います。
こちらは先に載せた9つの家具をまとめた写真、下段中央サイドボードの天板だったのですが、最初メンテナンス前の状態でお客様にご案内したところお客様も天板の色の差を気にされていたようでしたので、いつも以上に気合を入れて塗装を行った結果なのでしょうか。お陰でとても良い勉強になりました。


ハロウィンイベント

先週末ここ西荻窪は神明通りにて、小さなハロウィンイベントが行われました。
昨今の状況により、子どもたち40名限りと少し小規模でしたが(とはいえ賑わいました)
仮装した子どもたちが各商店を廻り「トリックオアトリートォ!」して頂くとお菓子とスタンプを押してあげるというなかなか楽しいイベントで^^
子どもたちの対応は妻にほぼほぼ任せてしまいましたが、それでも仮装した元気な子供たち(中には親御様もちゃんと仮装されていてその心意気に!)仕事の疲れも吹っ飛ぶような、たくさんの元気をもらえました◎

少しでもハロウィンぽくなればとお店の玄関を飾ってみたら結構似合っていたので記念写真。
カボチャのランタン(手作りだそう!)とバルーンは支給して頂きました◎

画像10

*****

すっかり秋らしく、ここのところは少し肌寒いくらいになりましたね。
気温差に体調など崩さぬよう皆様気を付けてお過ごしくださいませ。
今日も長い日記にお付き合いいただき有難うございました^^
11月も宜しくお願い致します。

ありがとうございます◎
16
西荻窪で北欧ヴィンテージ家具店Dawner(ダーナー)を営んでいます。お店のこと・家具のこと・普段のことなど、日記代わりに記しています。お店のウェブサイト→https://www.dawner.jp