写真_2019-03-30_23_31_50

キャッシュレス生活に向け実践していること

最近キャッシュレスキャッシュレスとよく耳にすると思います。

僕がキャッシュレスを活用し始めたのは昨年からです。
沖縄に旅行に行った時にiPhoneを水没させてしまい、iPhone Xに機種変更したことでApple Payが使えるようになったのがきっかけでした。
そこからコンビニの支払いや電子マネーが使えるお店ではApple Payで済ませるようになりました。
その後、話題になったPayPayのキャンペーンがあって入れてみたりしました。

そんな僕がキャッシュレス生活で色々実践していることを書きたいと思います。

よく使っている決済

最初はApple Payをよく使っていました、というかApple Payしか知りませんでした笑
それでもスマホで決済できるっていうのは今までよりとても便利に感じました。

それからPayPayのキャンペーンがあり、コンビニも対象になったため、その期間中はPayPayを使ったりしました。
PayPayのキャンペーンが終わる頃、LINE Payでキャンペーンがあることを知り、LINE Payを使い始めました。

LINE Payは毎月末Payトクキャンペーンがあったり、つい最近も20%還元のキャンペーンがありいつの間にかLINE Payをよく使うようになりました。
クレジットカードだと使った金額を把握しづらいですが、LINE Payだとチャージする形になるので財布の中の現金のように使ったら減っていくのでそういう点を気にしている方はいいかもしれません。
ただ対応していない店舗もたくさんあるので、クレジットカードやApple Payと使い分けています。

出来るだけスマホで済ませたい

Apple Payを導入し始めた時から、財布の現金が減るのであれば、財布の中身も出来る限りスマホで済ませれるようにしたいなぁと思いました。
財布以外にあるものと言えば、カード類ですね。
Tカードとかに代表されるようなポイントカード類はアプリがあるものは出来るだけアプリに移行しました。

財布の中身が減ると財布も小さくしたい

キャッシュレスを実践したい人は出来るだけ余計な物を持ちたくないって人が多い印象があります。

僕もそうで、カード類とかを整理してくると財布も小さなものにしたいなぁと思いました。
そんな時にクラウドファンディングでとても素敵な財布があることを知りました。
https://www.makuake.com/project/presso/

ただ、僕が知った時にはすでにクラウドファンディングは終了していました...
後に一般販売が開始されてすぐに購入しました!

このPRESSoには小銭が6枚しか入らないということもあり、小銭が発生したら帰宅後に空にするとサイトにも書いています。
何年か前にテレビで財布にある小銭を箱に入れるだけという貯金方法が紹介されていて、それからたまに気が向いた時に小銭を入れていました。
なのでそこに関しては違和感なく出来ました。
まだそこまで慣れていないのですが、徐々に慣れていけるようにしたいです。

お金の動きを記録する

現金、クレジット、電子マネー、QRコード決済、決済の種類が増えるとお金の動きが多くなり、今まで財布の中のお金だけ把握していれば良かったものがそれでは済まされなくなります。

お金の流れを記録したい。そこで僕は家計簿アプリを使っています。
僕が使っているのはZaimというアプリです。
まぁアプリはなんでもいいのですが、Zaimは銀行口座やクレジットカード電子マネーまで連携が出来、自動で取得してくれます。
僕は銀行口座、クレジットカードの他に、LINE Payやスタバのカード、PiTaPaまで連携しています。

これによって日々の決済の流れが把握出来る他、ライフログのようにどこで何にお金を使ったかが分かるのでとても便利です。

こんな感じで出来るだけキャッシュレスで済ませれるようにしていきたいと思っています。
ただ、都市部に住んでいないのでやはり現金のみのところも多いですし、友人と食事をする時など割り勘の場合、現金が必要になるのでまだまだ完全にというのは難しいですね。。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
こんな拙い文章読んでいただきありがとうございます!
8
ADRIATIC / Web Design & Direction based in Nara, Japan. / http://www.adriatic-web.com/

こちらでもピックアップされています

DIARY
DIARY
  • 7本

日記です

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。