【ツアレポ】名古屋の老舗料亭「河文」ツアー
見出し画像

【ツアレポ】名古屋の老舗料亭「河文」ツアー

大ナゴヤツアーズ

こんにちは、大ナゴヤツアーズです。
今回のツアーレポートは尾張徳川家ご用達のご馳走処として江戸初期から続く料亭、「名古屋の老舗料亭「河文」ツアー」です。
それでは2019年7月3日(水)に開催した時の様子を中心に、ちょっとだけお伝えしますよ。


料亭内外をご案内

名古屋の老舗料亭「河文」ツアー~若女将が丁寧に教えます。館内見学から料亭文化を楽しむ料理と器まで~

ではさっそく若女将の香川さんとともに河文を巡っていきますよ。まずは入り口の外からご案内。魚屋から始まった河文は、売れた日が創業日になるため正確な日がわかっておらず、おおよそ400年前が創業とされています。「魚の棚通」に面しているのにも理由があって、昔の通りの名前はそこに構えるお店や職人さんに由来しているのからなのだとか。

名古屋の老舗料亭「河文」ツアー~若女将が丁寧に教えます。館内見学から料亭文化を楽しむ料理と器まで~15

名古屋の老舗料亭「河文」ツアー~若女将が丁寧に教えます。館内見学から料亭文化を楽しむ料理と器まで~2

暖簾をくぐって中に入ると、笹と色とりどりの華やかな短冊に目を奪われます。この日は7月ということで、七夕の室礼(しつらい)が施されていました。装飾だけでなく、仲居さんのお召し物や暖簾も季節に合わせたものになっているそうですよ。さらには、さっきくぐった暖簾も季節に合わせて年に2回変わるのだそうです。

名古屋の老舗料亭「河文」ツアー~若女将が丁寧に教えます。館内見学から料亭文化を楽しむ料理と器まで~17

名古屋の老舗料亭「河文」ツアー~若女将が丁寧に教えます。館内見学から料亭文化を楽しむ料理と器まで~3

「河文は新しいものをどんどん取り入れる気風なんです」と、香川さん。入り口で「脱いだ靴はどこにしまうんだろう」と思ってしまうほど立派な日本家屋にも関わらず、靴履きのまま上がれるようにしたのはもう10年ま前だったり、料亭ではまだまだ浸透していない生ビールが飲めたりと、珍しいとされるようなことも時代に合わせてどんどん取り入れているのだそうです。

名古屋の老舗料亭「河文」ツアー~若女将が丁寧に教えます。館内見学から料亭文化を楽しむ料理と器まで~4

名古屋の老舗料亭「河文」ツアー~若女将が丁寧に教えます。館内見学から料亭文化を楽しむ料理と器まで~18

名古屋の老舗料亭「河文」ツアー~若女将が丁寧に教えます。館内見学から料亭文化を楽しむ料理と器まで~19

こちらもともと芸者さんたちの控室だったお部屋。窓の外には松尾流の庭を見ることができ、そこにある井戸は名古屋城から繋がる抜け道の一つという伝説もあるそうです。また、掛け軸は毎月違うものに変えており、河文は660本ほどの掛け軸を持っているため、同じ掛け軸を見ようと思うと10年後まで待たなければなりませんね。

名古屋の老舗料亭「河文」ツアー~若女将が丁寧に教えます。館内見学から料亭文化を楽しむ料理と器まで~7

この日はちょうど2階の一室が年に2回畳替えの日で特別に見せてもらいました。2階の部屋は昭和24年から海外のお客様を意識した造りになっており、畳の部屋と廊下の間にスリッパを脱ぐための四畳ほどのスペースが設けられたつくりになっています。

名古屋の老舗料亭「河文」ツアー~若女将が丁寧に教えます。館内見学から料亭文化を楽しむ料理と器まで~5

名古屋の老舗料亭「河文」ツアー~若女将が丁寧に教えます。館内見学から料亭文化を楽しむ料理と器まで~6

登録有形文化財に指定されている母屋部分に対して、47年前に増築してできたのがこちらの離れ。初代明治村館長の谷口吉郎氏によるもので、美しいだけでなく、耐震強度もしっかりと兼ね備えているのだそうです。


料亭料理に舌鼓

名古屋の老舗料亭「河文」ツアー~若女将が丁寧に教えます。館内見学から料亭文化を楽しむ料理と器まで~8

名古屋の老舗料亭「河文」ツアー~若女将が丁寧に教えます。館内見学から料亭文化を楽しむ料理と器まで~10

名古屋の老舗料亭「河文」ツアー~若女将が丁寧に教えます。館内見学から料亭文化を楽しむ料理と器まで~11

名古屋の老舗料亭「河文」ツアー~若女将が丁寧に教えます。館内見学から料亭文化を楽しむ料理と器まで~20

夏の暑い季節に涼しくなる工夫が施された料理がを食べながら、特別に料亭のお料理マナーを教えていただきます。箸帯の取り方から、お箸や器の取り上げ方など、普段意識していない部分にも正しい所作がきちんとあり、それを知るだけで食べるという行為が美しいものになっていくことを感じました。


名古屋の老舗料亭「河文」ツアー~若女将が丁寧に教えます。館内見学から料亭文化を楽しむ料理と器まで~24

名古屋の老舗料亭「河文」ツアー~若女将が丁寧に教えます。館内見学から料亭文化を楽しむ料理と器まで~22

名古屋の老舗料亭「河文」ツアー~若女将が丁寧に教えます。館内見学から料亭文化を楽しむ料理と器まで~23

敷居の高いイメージのある「料亭」ですが、歴史や背景、ちょっとしたマナーを知ることで、決して高すぎる敷居ではなく、少し背伸びをしてでも足を運んでみたいところだと感じました。今回は夏の装いでしたが、季節によってお料理はもちろん、館内の装いも変化する料亭は何度足を運んでも新しい発見と驚きがありそうですね。

――――――――――――――――――――――
開催地:愛知県名古屋市
ガイド:香川 絢子さん / 河文 若女将
ガイドさんHP:料亭 河文
⇩ これから開催のツアーはこちら

※ツアーの内容や体験内容はレポートと異なる場合があります。


2020年公開のnote一覧へ

画像19

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
大ナゴヤツアーズ
東海エリアのまちの魅力を「体験」「学び」「見学」「まち歩き」などを通して楽しめる体験プログラムツアーです。 こちらのnoteでは様々なツアーの面白い体験の様子を“のぞき見”するようなレポートを中心に発信していきます。開催予定のツアーHP ⇒ dai-nagoyatours.jp