見出し画像

「月刊dot通信」2020年9月号

こんにちは!広報の山内です。

9月号は、これまで継続して活動してきたからこその活動実績を豊富にご紹介できる月となりました。
記事の執筆、オンライン交流会(イベント)の開催、ナレッジを動画にまとめシェアなど、広報のみならず、他のメンバーも情報発信に力を入れてくれています。

9月の活動報告、ご覧ください!

●9月のトピックス

・クリエイティブサークル「OOKINAWA(おおきなわ)」発足
沖縄を拠点に活動するGYOKU・NO MARK・D2C dotの3社でクリエイティブサークル「OOKINAWA(おおきなわ)」を発足しました。
企業やクリエイターの持つ強みを掛け合わせることにより、新たな価値をもたらすビジネスプランの創出・マッチング・事業化を目指します。また、次代のデジタル人材の育成と豊かな沖縄の実現を目指し、「共創」できる場と「実践」していく場として活動していきます!

▼ニュースリリース

▼誕生の経緯や今後のプランについてのインタビュー記事も公開しました!

●社内イベント・勉強会

・dot Café:8月開催「リモートワークでのコミュニケーション術」
8月のdot Caféは、毎週木曜にグループ横断で『リモートワークにおけるコミュニケーション術』というテーマで3回実施しました。9月は「変革を起こし続けるためのトライ&エラー」で実施しています、こちらは次回記事をお楽しみに!

・YouTube施策に関するナレシェア開催!
最近YouTube施策を担当させていただくことが増えてきたこともあり、担当しているメンバーからYouTubeに関するナレシェアが開催されました。YouTube(Web動画)の事例の紹介やチャンネルの運用方法、YouTube動画の分析・レポート方法について話を聞きました。参加メンバーからも「案件の進行イメージができた」、「YouTubeの案件にあまり携わる事が無かったので今後の提案時の参考にしたい」という声があがっていました。

・「SVGモーション制作とCG」の動画をナレシェア!
「SVGアニメの制作手法について」と「CGの有用性」、「ノードベースの可能性(触り)」について、メンバーがナレシェア動画を社内に展開しました。動画を視聴して学ぶだけでなく、実際に手を動かすワークショップもあり、学びをより深められる動画を制作してくれました。モーション制作に携わらないメンバーも、どのように制作されているのかを学ぶきっかけになったようです。

スクリーンショット (504)

●WORKS紹介

弊社が携わらせていただいたWORKSをご紹介します。
弊社では、WebやSNS、Webメディア運用といったデジタル分野の企画・制作だけでなく、You Tube LIVEを活用した施策なども対応しております。ぜひお気軽にご相談ください。

●dotメンバーの記事

弊社で働くメンバーが9月中に公開した記事を紹介します。

・UXデザイン室の記事
UXデザイン室がnoteを始めました!

・フロントエンド 木村の記事

・人事ブログ

・・・

いかがでしたでしょうか?

既に10月、下期が始まっております!
平時のときから有事の事態に備えてコツコツとやってきたことが、昨今の経済状況下でも弊社がしっかりと成果を積み上げられたことに繋がったと感じることができた月でした。

引き続き、取り組んだことや実績などを豊富にお伝えできるように広報活動進めてまいります。来月の10月号もお楽しみに!


この記事が参加している募集

オープン社内報

習慣にしていること

嬉しいです、ありがとうございます!
3
D2C dotは、企業や商品が「伝えたいこと」を最適な手法で「伝わるカタチ」にするプロデュース集団です。D2C dotで働くメンバーやデジタルマーケティングの事例・技術をお伝えしていきます。https://www.d2cdot.co.jp/

こちらでもピックアップされています

D2C dot Magazine
D2C dot Magazine
  • 77本

D2C dot東京オフィス&沖縄オフィスで働くメンバーのnoteをまとめるマガジンです。https://www.d2cdot.co.jp/

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。