菅忍・モルダーのつぶやき|モルラジ

277

通院の日々

しばらく書いていませんでしたが、今月は体調が悪くなり、通院の日々です。
加えて、毎年のことながら、確定申告の締切ギリギリまで格闘したため、余計に身体の調子が良くありません。
以前書いたのですが、私は #脊柱管狭窄症  と #緑内障  があります。
年度末と年度始めに脊柱管狭窄症が悪くなり、腰から下の痺れがひどくなりました。
原因はやっぱり座り過ぎです。
また、緑内障の目薬が切れたので、病院に行きました

もっとみる

手術無事終わり

#世間的には日曜日 のようです。
二日前にサリー(犬)の手術でした。病院に連れて行き、先生に引き渡す時の悲しさと言うか寂しさと言うか、サリーをしっかり見ることができませんでした。
サリーが我が家に来て4ヶ月。
保健所から引き取る際の約束とは言え、手術を受けさせるのは、自分の手術以上に覚悟を決める必要がありました。
それだけ、この4ヶ月間はサリーとの日々が大切であり、私の日常を変えてくれた気がします

もっとみる

#いろんな仕事 をしてるので、自分が何者かが分からなくなります。まだ、私の中では年度末な訳ですが、何とかなって来たので、何とかなると思ってます。 #radiotalk は録りました。今は明日のサリー(犬)の手術がうまく行くことを祈るばかりです。 #明日も良い日でした

#年度末 #新年度 の境界線で、常に分刻みの行動をしてきたので、ここらで休憩したい。私にとって休憩とは、頭を空っぽにして、サリー(犬)と過ごすこと。聞こえるのは、 #自然の声 だけで良い。
高速移動と高速仕事をやり遂げたので、静かに眠りたいと思います。何はともあれ、お陰です。

◯◯だから分かることetc

3月が終わろうとしていますが、私の中では未だ年度末攻撃で、白目になる状態が続いています。
老体に鞭打って、心優しき若者たちとの弾丸卒業旅行の関係で、腰の状態が悪化し、痺れがずっと取れませんでした。
そこで、タイトルの◯◯の穴埋めですが、私は相当な『アホ』です。
腰が痛くなるのが分かっていて、弾丸卒業旅行を敢行しました。
もう、いい歳ですが、未だアホなことばかりやっています。
けれども、アホの経験値

もっとみる

あゝ卒業しても泣かないと…

明日は大学の卒業式です。
大学院に入学し、同級生を送り出すことになります。
私が入学してから、共に講義を履修してきた同級生3人と短い時間の旅ができました。
親子程の年齢差があるものの、ステキな時間を過ごせ、そして、私の住む木城町を案内できたことに感謝しています。
なので、明日のために寝ます。
きっと涙腺崩壊になると思うので。
旅の1枚をお裾分けします。

2年間、同級生として対等に接してくれて、あ

もっとみる

#年度末 に今年度3回目のヘルペス発症と相成りました。自己最高記録ですが、どんだけ心身の消耗が激しかったかが分かります。
震災から10年ですが、土木の人間として、これからも生きて行きます。それが私にできる復興の一つです。歌が感動させるように、土木の技術で感動を生みたいです。

ご無沙汰してました。その理由は

私の頭の中がオーバーワーク気味でしたので、少し投稿をセーブしていました。
スターウォーズ的に言うと、 #ダークサイド に堕ちそうになるのですが、それを救ってくれるのが、 #マスターサリー です。
私は優秀な訳でも無く、ただ、やれることを120%の力を出すため、脳の疲れや精神的疲労がハンパないのですが、朝、夕方、夜のサリー(犬)との散歩で、リセットと言うより、心の平穏が保たれます。
サリーが来て2ヶ

もっとみる

いろんなゴールとスタート

以前のnoteに書いたとおり、私は綺麗な終わり方ができずにいました。
3月になり、ある意味での終わりがありましたが、それと同時に新しい始まりがありました。
気付けば、世間的には定年まで、あと何年と考える年齢ですが、何故か新しいご縁をいただけます。
けれども、そのご縁をいただくまでの過程には、かなりしんどい思いもありました。
つまり、プラスマイナスゼロが私の人生かも知れません。
けれども、何もしなく

もっとみる

私にとって歌とは

私は楽譜がほぼ読めません。なので、いつも歌の歌詞も含めて『音』として感じます。
つまり、歌ってるようですが、音を口ずさんでる感覚です。そのため、歌詞が違うとよく突っ込まれます(笑)
子供の頃から洋楽で育ったため、英語も音として捉えます。なので、歌詞の意味を理解する機会はあまりありませんでした。
加えて、当時はネットも無い時代ですから、自分で訳して、歌詞を理解するよりも、楽しく口ずさめれば良いと言う

もっとみる