お題

#野球が好き

プロ野球についての観戦記、エピソードはもちろん、野球全般にまつわる投稿をお待ちしています。

人気の記事一覧

西武ライオンズ公式note、はじめます

はじめまして! 株式会社西武ライオンズ広報部です。 私たちが働く株式会社西武ライオンズや、埼玉西武ライオンズにまつわるさまざまな“ストーリー”をファンの皆さまにお届けし、もっともっとライオンズを好きになっていただける場を作りたいと思い、公式noteを立ち上げました。 まずは、今回の開設の目的や、noteでどのようなことを伝えたいのかについてお話します。 ■株式会社西武ライオンズって何してるの?「ライオンズの社員ってさ、何してるの?」 ある時私は友人からこう尋ねられまし

スキ
1,166

「栗山選手や中村選手のような存在になりたい」bluelegendsディレクターYukiの13年

こんにちは。西武ライオンズ広報部です。 前回の記事にもたくさんの反響をいただきありがとうございました! まだ読んでいない方は、ぜひお読みください! 今回は十亀さんとほぼ同期、2011年に生まれた球団公式パフォーマンスチーム「bluelegends(ブルーレジェンズ)」の1期生で、現在は振り付けなどを担当するディレクターのYukiの話です。  2月3日(土)に、球団公式パフォーマー初の単独公演「えるぱ!~Lions performers party!~」を開催しました。 お

スキ
543

「一生楽しめる球場を」17年前の夢が形になったOB戦

こんにちは! 株式会社西武ライオンズ広報部です。 前回は、今年ライオンズに入団し、B班キャンプ地の高知市春野町で初めてのキャンプを迎えているバイオメカニクス担当の加藤拓光さんを紹介しました。 一方、A班キャンプ地の日南市南郷町で、日々ライオンズの話題を取り上げてくださっている各スポーツ紙の皆さんの記事やSNSをチェックしていると、渡辺GMやスカウトの十亀さんが投球練習をしている姿などがキャッチされているのを目にしました! 開催が来月に迫っている西武ライオンズ初のOB戦「

スキ
495

たとえプロ野球選手の夢は叶わなくても。球団本部バイオメカニクス担当 加藤拓光だから伝えられること

こんにちは。西武ライオンズ広報部です。 前回の投稿では、球団公式パフォーマー「bluelegends」のパフォーマンスを支えるディレクターYukiのお話をさせていただきましたが、たくさんの反響をいただきありがとうございました! まだ読んでいないという方は、ぜひ以下からお楽しみください! 今回は、選手のパフォーマンスを支えるスタッフのひとり、球団本部バイオメカニクス担当の加藤拓光さんのお話です。 “バイオメカニクス担当”と言われてもあまり馴染みのない仕事かもしれません。

スキ
480

なぜ「2軍を回すこと」を考えなければならないか~2020年代の投手起用・育成の現状~

 こんにちは、ドリーです。  ここ数年中日ドラゴンズの2軍投手陣が崩壊しており、それに加えて投手不足にも陥っています。そこで「2軍を回すためにも投手を獲得しろ」という話も出てきていますが、一部の人はこんなことを思うはずです。 別に1軍が勝てればそれで良くない? しかし、2軍の選手数が不足していることは1軍が勝つ確率すら下げてしまいます。それはなぜか、そして楽観的な戦力計算の危険性を見ていきましょう。 1.NPBの投手を取り巻く現状 平均球速が上がり、変化球の種類も増え

スキ
86

エスコン移転で得点は入りやすくなったのか?データから考察してみる

はじめに ついに球春到来しました。あけましておめでとうございます。 2024年最初のnoteのテーマはエスコンフィールド。2023オフは移転による恩恵としてエスコンマネーが話題になりましたが、今回は移転による広さの変化と、それに伴う得点・失点の変化をデータを踏まえて考察していきます。 ※サムネイル画像の提供はフォロワーさんからです。感謝…🙏 PF(パークファクター)を用いた分析 パークファクターという指標を聞いたことがあるでしょうか。1.02から概要を引用します。 長

スキ
131

言葉のない手紙を送り続けて——北海道日本ハムファイターズ・宮西尚生が5年間続けてきた社会貢献活動を知って欲しい

あんなにも濃く街中に漂っていた金木犀の香りもきれいさっぱり失せてしまうと、ああプロ野球のシーズンが今年も終わりを迎えたんだな、と否が応でも実感させられてしまう。そんな晩秋と冬の始まりの間。 セ・リーグ、パ・リーグ共にご贔屓の球団は今年も優勝を逃してしまった。 この後のお楽しみといえば、投票によって選ばれる個人タイトルのニュースくらいだ。 シーズンが終わってしまっても起きてすぐにプロ野球関連のニュースサイトを巡回する習慣は体に染み付いているので、なかなかそう簡単にはやめられ

スキ
183

野球と仕事に共通する謙虚さと覚悟のバランス

プロ野球のキャンプが始まり、野球関係の動画を見る機会が増えました。 今年もセリーグはカープ、パリーグはライオンズを応援します~⚾ 夜な夜なカープの動画を漁っていたら、元キャッチャーの達川さんが現キャッチャーの坂倉くんに放った言葉がやけに耳に残りました。 私も仕事では誰かを支える役割が性に合っていて、その仕事にやりがいを感じています。しかし、周囲からはもっと自分の意見や感情を表現すべきだと言われることが多いのも事実です。 自分のカッコ悪い姿を人に見せまいと意識して、評価

スキ
65

拝啓 大谷翔平さま

突然のお手紙、失礼します。 大谷選手の「小学校へのグローブ寄贈」で、我が家の次男の学校にグローブが届きました。 どうしても御礼申し上げたく、noteに書かせていただきます。 「グローブ、卒業までに来るかなぁ」 「校長先生、申し込んでくれたかなぁ」 野球好きの次男は、今か今かとその到着を待っていました。 六年生なので、あと二ヶ月ほどで卒業です。 1月のある日、玄関で「ただいま」を言う前に、 「お母さん!オレ、グローブ、使えるかもしれない」 グローブが届いたそう

スキ
111

うつわの話

 調理が終わると、盛り付けはどの皿にしようかと食器棚の前に立ちしばし考える。この料理にはどのうつわが合うかな。カレーライスならこのオーバル皿、煮浸しなら小ぶりの片口、油揚げをあぶったものには厚みのある長皿を、なんて。  ここ数年、うつわは気に入ったものを1枚ずつ買うことが多く、そのせいで形はばらばら。食器棚の中でランダムに重なっていてちょっと危なっかしく、重みのあるものはうつわとうつわの間に古布をはさみ、お互いがケンカしないようにそっと仕舞っている。そんな陳列状態を眺めるの

スキ
208

🎊✨Congratulation✨🎊 たった今、「大谷翔平結婚報告」の通知が来た😳🌹🌹びっくり!!! 日本人女性・・・ 注目したいと思います😻

スキ
61

長女に人生の先輩ヅラをしたところ、そこには“2打席連続で死球を与えたレベル”の壮絶な修羅場が待っていた。

あつまれどうぶつの森。 定期的に我が子にブームが訪れる。 ちょうどいま、訪れている。 マリオ、カービィ、スプラトゥーンと話題の新作がでるたびに、 “これ、今まで買った中で一番面白い!” なんて情熱的になるが、 それらは一度クリアをしてしまうと飽きがくるようで、結局、“あつ森”へと帰還する。 いつの時代だって、 “あつ森”をはじめとした育成ゲームには、 圧倒的な中毒性がある。 でも育成ゲームの真の凄さは、 これだけの感動の再会を果たしても、少し経つと、またどこかに行っ

スキ
479

ライオンズB班春野春季キャンプ2024に行ってきた!(アクセスや練習時間、お昼ご飯情報など個人的まとめ)

球春到来! みなさまあけましておめでとうございます。 2/8〜11で埼玉西武ライオンズB班、春野春季キャンプに行ってきたので簡単にレポさせていただきます!(10日は休養日) ※注意※ 下記は、私がいった日時点での情報です。18日は高知龍馬マラソンが開催されることもあり通常とは違った状況となることが予想されます。お気をつけください! アクセス&球場についてB班のキャンプ地は県営春野球場(春野総合運動公園)。 高知空港からは車で35分、高知駅からは車で20分ほど。 路線

スキ
78

息子の少年野球で、未熟者の私が学んだこと⑭

主な登場人物はこちらから。 飲み会が終わって年が明けた頃、チーム全体の餅つき大会が行われた。 担当は低学年チームの保護者=母親。 飲み会で恵美子にリストを見せられ、各自家にある道具を持ち寄ることになった。 キャンプ用の椅子、テーブル、ガスコンロ等。 主にアウトドアをする家庭中心にそれは持ち寄られた。 我が家もキャンプ用品は一通り揃えているが、貸し出したのはガスコンロだけだった気がする。 恵美子から概要を聞かされる前までは呑気な気持ちでいた。 各家庭で豚汁を作り、鍋ごと提供

スキ
50

『ふるさとの全力プロ野球』ルートインBCリーグを徹底解説!【独立リーグ】

こんにちは!umiです! 前回の四国IL(四国アイランドリーグplus)まとめの記事にたくさん反応をいただき、ありがとうございます!嬉しいお言葉もいただき光栄です🌟 まだご覧になられていない方は、こちらからどうぞ⬇️ さて、本日は日本で2番目に設立されたプロ野球独立リーグである「ルートインBCリーグ」(ベースボール・チャレンジ・リーグ、通称:BCリーグ)についてまとめます! ぜひ最後までご覧ください✨️ (かなり長いので、興味のあるところだけ目次から飛んで読むのもオス

スキ
67

ウチの奥さんがバッティングセンターに沼りました

こんにちはRYUです。唐突ですが、皆さん運動してますか?恥ずかしながら、私が定期的にする運動といえば・・・車を洗うことくらい(汗)。千葉の浦安に住んでいたころには毎週、浦安からスカイツリーまで往復約30kmをサイクリングしていたんですが・・・同世代の友人が自転車で転倒・骨折してからはすっかりご無沙汰に。運動するのは夏場の海だけになっていました。 もう本格的な運動はしないかと思ったんですが・・どういう風の吹き回しか?最近、ウチの奥さんが「バッティングセンターに行きたい!」と言

スキ
82

空を見上げて、飛んでいるものを追っかけて笑顔になれる。それが尊い日常ってやつだ。(宮城県石巻市 石巻市民球場)|旅と野球(4)

「日常の尊さって、なくなってはじめて分かるんですよ」  そうなんでしょうね。畳店の主人の言葉に頷きながら、僕は少し前に名古屋の住処のそばにある公園で見た草野球のことを思い出していた。  巷の正月休みもそろそろ終わりを迎える休日だった。  大柄な少年が打席に入り、ユニフォームを着た子どもたちが守備についていた。地域の少年野球チームの練習試合なのだろう。審判はコーチらしき男性で、周りにはベンチコートを羽織った母親たちが見守っている。  公園の隅っこには、孫との凧揚げを楽し

スキ
107

【CHC】今永昇太の”Philosophy”はカブスを救うのか

お疲れ様です、イサシキです。 日本時間の午前9時ごろ、複数のインサイダーより、NPB:横浜DeNAベイスターズからポスティングシステムでのMLB移籍を目指していた今永昇太投手をカブスが獲得したとの報道が出ました。 翌11日にはフィジカルチェックも問題なくパスし、正式にカブスへの入団が決定しました。 昨年9月には横浜スタジアムにカブス編成総責任者のJed Hoyer氏が直接足を運んで視察するなど、オフシーズン当初からそれなりの関心を寄せていた選手との契約。カブスは2020

スキ
91

「ありがとう藤本監督」球団広報が傍で見た素顔

こんにちは、マーケティング・コミュニケーション部の中澤です。 劇的な幕切れから早4日。一息つく間もなく、球団内もバタバタと来季に向けた動きが始まりました。 退任となった藤本前監督には社員としても様々な面で協力いただいていたので、急展開に寂しさも募るところ。 監督就任から2年。藤本ホークスを盛り上げようと様々な取り組みを考えてきた一区切りとして、身近にいた球団広報の想いとともに、このnoteに藤本さんへの感謝の気持ちを書き残しておこうと思います。 球団広報が見た藤本さん

スキ
431

【川崎市高津区久地】1000円で100球フルスイング!打ってストレス発散「バッティングモンスター」

2024.02.08(木)画像の感じ見てると季節の方が追い付かれるかな・・・ (2023年6月のYahooニュース記事) バッティングセンターなんですがここ意外と苦労したんです。 その理由は編集後記で! 川崎市に住み始めた当初「バッティングセンターやゴルフ練習場、テニスコートが所々にあること」に新鮮味を感じていました。住んで10年以上になると川崎市周辺に由来のあるプロ野球球団や野球選手のことを知ったり、多摩川で野球をやっている子どもたちをよく見かけてすっかりおなじみの光

スキ
73