見出し画像

男性は長期的に会わないことが平気で、なぜ女子はそれが耐えられないのか問題について

叶ここ

こんな記事をTwitterで見かけた。

めちゃくちゃわかるぅううううううう🤯
正論なんて求めて無いわーーーーーーい🤯
Twitter民みたいな回答すんなやーーーい🤯
唯一無二の世界で一番大切な恋人(大切な人)やろがーーーーーい🤯

って、女子が半狂乱するか

別に私に会いたく無いんだね・・・
貴方は私がいなくても平気で毎日過ごせてそうだもんなぁ・・・
私は貴方のことこんなに必要としてるのに、貴方は必要としてくれないとか・・・
私は大切な人にすら必要とされない人間なんだ・・・
彼にとって私って別にいなくなってもいい存在なのかな・・・

って鬱落ち病みMAXになるのは目に見えています。

男性(側)諸君は、女性をこのような状態に貶めたくて、正論を吐いたわけではないですよね?
むしろそうなったら面倒臭いですよね?

「彼女(奥さん)がこういう面倒臭い反応してたらヤダわ」

って思った人は、

超シンプルかつ!超単純な回答で、女性のメンヘラとヒステリーを激減または封殺できることをお約束します。

女の面倒臭いは激減します。

ここまで読んでくれた人に、ちょっと一つ、共有しておきたい私の考え方のスタンスをお伝えしします。

①この漫画の作者は、電話の相手を意図的に描いていません。相手は男性と限っていないと公言していますが、この漫画を読んだ人の大半が恋愛問題として、受け取っているのであえて、男女の問題として考察します。

②男性と女性の対比は分かりやすく説明するための一つの記号と思ってください。四柱推命で見たって人間約53万通りあるわけで、2種類に分けるのは愚かしい訳ですが、あえて、ここは分かりやすく男女という記号を使わせてください。AとかBのようなものです。男、女という記号がしっくりこない人は「長期的に合わなくて大丈夫なAと、長期的に会えないことがストレスになるBの違いと問題解決について」という記事だと思っていただきたい。

話を戻します。
女性は「感情」「状況」の「共感と共有」を求めます。

いいですか。

女子は「共感」と「共有」を求めています。

むしろ、それだけでもいい。

ここでの最適解は

「うん・・・俺も早く会いたいな・・・」
とか
「ほんとだよね、いつ会えるようになるかな」
とか
「ほんと!会いたすぎる・・・ビデオ通話に切り替えていい?」
とか
「会えなくて心配だよ・・・大丈夫?」
「俺も会いたすぎて発狂しそう!まじブッコロナ!」
「早くぎゅーしたい!!」

とか、
いろいろありますが、とりあえず、そんなの死んでも言いたくない殿方に朗報です。

「ほんとだね」

この一言で済みます。
超簡単です。
これで、さっき述べたような女子のヒステリーは避けれます。

いいですか。

「ほんとだね」

これだけ。共感すればいいんです。

それも嫌なら

「ね」

これだけでもいいです。

共感を、共感をするのです。それだけ、たったそれだけでいいのです。いいですか。共感です。それだけで女性のヒステリーやメンヘラを助長しなくて済みます。浮気も婚約破棄も離婚もされなくなるようになります。共感をするのです。いいですか。

「そうだね」

分かりましたか?

いやいやいやいや「会いたくなちゃうね」とか言ったら、本当に会いにくるやつとか、じゃあ、今から会おうよ!会いにいっちゃおうかな!ってヤツいるやん!

「会いたくて会いに来ちゃった」

って彼女が家に来たら俺ほんとマジ発狂しそう!!無理!!

って人もいるでしょう、確かにそういう人はいます。
でももし、貴方が「恋人や大切な人」にそう言われたら

女「会いたいね」
男「会いたいよね」
女「ねぇ・・・次いつ会えるかな?会いにいっていい?」
男「明日来て!!って言いたいけど・・・でも俺、保菌してるかもしれないし、来てくれる間に感染する可能性もあるのが怖いな・・・。
俺にあったせいで君がこの世からいなくなったりしたら、本当に耐えられない。君の親にも申し訳ない。会えないのが2ヶ月、3ヶ月になったとしても、お互い生きていたら2ヶ月以上一緒にいられるじゃん?俺はもっとたくさんの時間を共有していたい。今、会わないことは俺にとっても辛いことだけど、俺が君に会えない辛さを耐えることで、君のことを大切にしてるってことなんだけど、それでも不安かな・・・?愛してるから会えないけど・・・こうやって電話したり、zoom飲みして、生き残ってお互いのこと支え合って乗り越えて行こうね」

と言ってみてください。
状況や心情をシェアするのです。きっと3分もかからないでしょう。

(思ってないことは言えない・・・仕事でいっぱいいっぱいでそれどころじゃない・・・って男性は「仲良くしていたい」なら、「嘘でもいい」から、相手の言ってほしそうなことを言ってください😇)

Twitterや女子会で神彼氏として紹介されるはずです。
漫画化も夢ではありません。

これで封殺できないなら、その人は重度のネガティヴマインドの持ち主なので、その人に「叶ここ」のTwitterをフォローして鑑定依頼をするように伝えましょう。

もしくはこの記事を読むように伝えましょう。

『どんな最悪な状況でも、人間関係の悩みはほぼ全て解消できますよ、って話』

せやせや!女心分かれや!なんでそんな塩対応するんや!男心分からん!って女子は、是非、上の記事読んでみて。
男性は悪気があって、貴方を傷つけたくて「塩対応ぽい回答」しているわけじゃないってことが、少しわかるかも。

傷つけ合いたい訳じゃないのに、こんなすれ違いが起こるのでしょう・・・

それは

女性は悲しみに共感してほしい生き物
(共感してくれたら、百歩譲って現状は解決しなくてもいい)

男性は悲しみを解決したい生き物
(共感されるより、現状が解決するほうがいい)

だからなのです。

どうですか・・・全く理解できませんか・・・?

全女性派脳の方に語りかけます。

男性は、問題が解決しないことが最大のストレスで、共感共鳴してもらってもストレスが軽減しません。むしろストレス状態を晒すことがストレスになる男性もいます。共感されたい欲求より、問題を早急に問題を解決したい欲求の方が強いのです。
(仕事が片付かないとOFFモードにならない、試験勉強、試合前や仕事での大きな岐路の時には自分のことでいっぱいいっぱい。そのいっぱいいっぱいさや大変さを共感してもらっても、ストレスは問題が解決しない限り無くならないので、シェアする時間よりも、早期に解決するための時間に充てたい)

女性は、最悪、問題が解決しなくてもいい(奥さんと離婚してくれなくても、付き合ってくれなくても、会いに来てくれなくても)共感して、必要だよ、ありがとうって言ってくれたら、問題が解決しないことについては先送りにできる生き物なのです・・・!!

ひー!全然違う生き物すぎるーーー🤯!!

さて、ここまで語って、ようやくタイトルにある

『男性は長期的に会わないことが平気で、なぜ女子はそれが耐えられないのか問題について』

について語ることができます。

男性は基本、コロナが解決すれば会えるから早期に封殺しようね。だから会わない。みんなも頑張ってるし。(問題の早期解決がしたい)

と考えていて

女子は基本、会えないのが本当に寂しい。いっぱい話したいことがある、いっぱい知ってほしい事がある、会えない間にたくさんのことが起きたし、癒されたいよ。私の全てを知ってほしい。知りたくないの?貴方には私が必要じゃないの?何を今考えているの?私のことどう思ってるの?(共感・共有がしたい)

という思考回路になりやすい。

なので、

会えない時間が増えると
女性は「シェアしたい感情や出来事が増える」んです。
それを我慢するから、めちゃくちゃストレスになる。

そう、

シェアand共感が足らないと
たとえ問題が解決しても(会える状況になったとしても)

女子は自分のシェアしたい感情がシェアできなかった、というストレスが解決していないので、いつまでもオコ!!なのです。🤯

なので、コロナ渦が収束してやっと会える〜ってタイミングが訪れた時、彼女が久しぶりに会ったのにめちゃくちゃ不機嫌!!!!☹️ってなことも考えられますね。

「今までよくこんなに放置してくれたな〜〜〜👿!!貴様の胸の内、今日という日は存分に確かめ様ぞ・・・👿」と、女子は息巻いているかもしれません。

男性
「ひー、女性が不機嫌?いつもより元気ない?(問題)
どうにか解決したいけど、何が原因だか分からない(ストレス)
とりあえず話してくるまで放置しておこう・・・(触れたらより大きな問題に発展するかも)
今日は久しぶりに会えたし思いっきり楽しみたいし、余計なこと考えたくないな!とりあえず楽しもう!(ストレスを共感するより、楽しく過ごして問題を解決しよう)」

女子
(え・・・私こんなに不機嫌なのにめちゃ楽しそうにしてるんだけど・・・は?なんで私の不機嫌を悟らないの?この男・・・信用できる愛する価値に値する男なのか・・・わたしを大切にする気あるんか・・・👿激おこ)

って、パターンから結局逃れられない。

男性側からしたら「会えたじゃん、会えなかったからストレスだったんじゃないの?」と思うかもしれません。
でも、違うのです。

女性は「共感してくれなかった!」ってことにストレスを感じているのです!!

問題はそこなのです!
しのごの言わずにまず、共感するのです!

そして、

女性にもめちゃめちゃ知っておいてほしいことが一つあります。

それは男性は、女性より自分の心身の苦痛を我慢できる生き物だ、ってこと。

男性って自分の苦痛やストレスを共有して欲しい、って欲求が少ない分、めちゃくちゃ自分の苦痛に対して、鈍感です。

女性はちょっとでも自分の心が苦しいと違和感を感じたりして、修正しようと試みます。

でも、男性は、自分の心身の苦しみや痛みを放置して、働いたり、勉強したりすることができてしまうのです・・・。

男性の自殺や過労死の確率が高いのは、これに尽きると思います。

女性は自分の心の違和感や不満に敏感な分「今問題が起きている!修正しないと!早くストレスと違和感の共有を!」ってなれるのだけど、
男性は自分の心の痛みや違和感はとりあえず放置して、早く問題を解決しよう。ってなってしまいがちなのです。

苦痛や不安をシェアせずに人によっては死の縁に立ってまで頑張ってしまう生き物、それが男性なのです。

だから「男性は会わない時間が長くても耐えられる」んです。
しんどいことや辛いことを、女性以上に我慢できる生き物だから。

ね。
ちょっと、男性に優しくしてあげないと、ってなった?😘

『男性は長期的に会わないことが平気で、なぜ女子はそれが耐えられないのか』

分かってもらえたかしら・・・

・男性は、ストレスや不満や寂しさをシェアしたい欲求が少ない、たとえそれが本当にストレスでも問題を解決することに意識が向いている。
・女性は、ストレスや不安や不満に敏感で、長期的問題に発展しないためにも違和感を早期に解決しようとする。(シェアと共感を求めて違和感の修正を試みる)

全然違う生き物。だからこそお互いが、ちょっとだけでも、歩み寄ったらこの世は更に素晴らしい世界になりそうじゃないですか・・・?

この世はあらゆる自然界のカオスの上に超絶調和で成り立っています。何か一つが優位に立ちすぎるとバランスを崩してしまう世界。奇跡的な調和と支え合いで、この世は成り立ち、成長と進化を遂げてきました。

男女の違いも、尊い違い。

占いでも遺伝子でも遠いものが惹かれ合うように、違うからこそ、触れ合う価値がある。

コミュニケーションは「相手と自分とのやり取り」です。

自分の考えを主張して理解してもらおうとする行為は「ディベート」であり「議論」であり「討論」
恋人や夫婦や大切な人との会話に必要なのは、議論や答弁ではなく「コミュニケーション」心や言葉のやり取り、そして、自分とら違う人間であることへのリスペクトです。

私はこう感じている、俺はこう思う、という一方方向なやりとりではなく

「わたしとあなた」

のやりとりを大切にしてください。



この世が愛と気づきに満ちることを祈って。

2020年4月30日夕刻
ワルプルギスの夜、愛の祈りの日に。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!