見出し画像

「やりたいことが見つからない」と嘆いていた学生の頃の自分へ

こんにちは。こかです。

普段はブログ記事やnoteを書いている、30代のええオトナです。

今回の記事は、「やりたいことが見つからない」と嘆いていた学生の頃の自分に向けて書きます。

やりたいことは、連続する日々の中で見つけるものです。

ある日、突然、ビビっとやりたいことが思い浮かび、運命が開かれる!

…を期待していましたが、今までそんな経験をしたことはありません。

【今回のnoteのお話】
「いつもの自分と違うコト」にチャレンジしたら新たな価値観を発見し、新しいやりたいことが見つかった、、そんなわたしのお話です。

「普段の自分とはちょっと違うこと」「やってみたいけど、やっていないこと」にチャレンジすると、自分が大事にしたい思いに気づかされました。

自分が大事にしたい思いに、好きなことや得意なことを掛け合わせれば、「やりたいこと」のカタチが見えてきます。

日常に少しスパイスを加えるだけで、新しい世界が広がるんです。

■本当にやりたいこと=好きなこと×得意なこと×大事なこと

「世界一やさしいやりたいことの見つけ方」(著:八木 仁平)で、やりたいことについて以下のように書かれています。

本当にやりたいこと=好きなこと×得意なこと×大事なこと

好きなことや得意なことは、なんとなくわかりますが、大事なことを見つけるのってなかなか難しいです。

大事なことや思いは、様々な経験をして育まれるものだから。

スマホでググっても出てきません。

■やりたいこと探し=普段の自分とはちょっと違うことをしてみた

思い切って、普段の自分ならばやらないようなことに飛び込むと、自分のやりたいことのパーツと出会えるかもしれません。

・電車で席を譲ってみる→困っている人を助けて、感謝されたら嬉しい
・普段、話しかけない人に挨拶をしてみる→挨拶ひとつで変わるコミュニケーションがおもしろい
・いつもと違う本を読んでみる→今まで興味がなかった分野の知識がつく

お金をかけたり、遠くに行ったりしなくても、できることで十分です。

普通に生活しているだけでも、「いつもと違うこと」「新しいチャレンジ」っていくらでも可能だし、色々な発見があります。

・初めてやってみたフォロワー企画

先日、ツイッターでチャレンジした「今年もあと少しなのでいいねした人に一言」企画のおかげで、自分のやりたいことがひとつ見つかりました。

企画の内容は、「いいね」をくれた人にメッセージを送るというモノ。

自分にとっての初めてのフォロワー企画でした。

「いつもと違うコニュニケーション」を試してみたからこそ、新発見がありました。

・新たなやりたいことと出会った

フォロワー企画と通じて、「インタビュー記事とかやってみたいかも」と新たなやりたいことに出会いました。

フォロワーさん一人、一人にメッセージを送っているうちに、ふと湧き上がった感情です。

メッセージを送って、一人、一人にスポットライトを当てるのって楽しい!
心を込めて書くっていいな。

フォロワー企画を楽しんでいるうちに、「やりたいこと」が見えてきたんです。

・新たなやりたいことが見つかった理由

今回、フォロワー企画をやることによって、自分の「大事なこと」がわかったからです。

新たに発見した大事なこと=人にスポットライトを当てる、主人公にする、喜んでもらうことで「幸せの循環」を生み出す

さて、残りのパーツ、わたしの「好きなこと」や「得意なこと」と掛け合わせてみます。

好きなこと=読書・ブログ・カメラ
得意なこと=文章を書くこと

これらに、新たに発見した「人にスポットライトを当てる」という「大事なこと」を掛け合わせると…

好きなこと=読書・ブログ
得意なこと=文章を書くこと
大事なこと=人にスポットライトを当てる→インタビュー記事を書いてみたい

そう、「インタビュー記事」をしてみたいという気持ちに思いついたんです。

・組み合わせ次第でやりたいことは無限大

好きなこと、得意なこと、大事なこと。

上記3点の組み合わせ次第で「やりたいこと」は変わります。

もし、わたしがブライダルが好きならば、「ブライダルコーディネーターになって、新たな人生を歩むカップルのお手伝いをしたい」と思ったかもしれません。

料理が得意ならば、「カウンターだけの小さな料理店を経営して、美味しそうに食べるお客さんを見たい」と思ったかもしれません。

同じような思いを抱いていても、好きなこと、得意なこと、大事なことのパーツ次第で、「やりたいこと」は異なります。

■「やりたいこと」との運命的な出会いに期待しない

やりたいことは、運命的に見つかるものではありません。

好きなこと、得意なこと、大事なことは日々の生活の中に隠れているからです。

散歩していたら、「あ、いた」とモンシロチョウと出会う程度のものです。

さて、高校生の時の自分ならば、どのように「好きなこと、得意なこと、大事なこと」を答えたか、考えてみました。

好きなこと=音楽・ファッション・心理学
得意なこと=学校の勉強(ニガテではなかった…程度)
大事なこと=???

きっと「大事なこと」なんて答えられなかったと思います。

なんとなくミニスカートとハイソックスを履いて、なんとなく授業を受けて、音楽が好きだった高校時代。

挑戦なんてしませんでした。
なんとなく大学に行けば、就職できて、好きな人となんとなく結婚するだろうって思ってたから。

そして、今、30代のええオトナになっても、やりたいことを探しています。

むしろオトナになってから、日常の中で、たくさんの小さな挑戦をするようになりました。新たなやりたいことが見つかると、子どものように喜んでいます。

「やりたいこと」との出会いは、日常に潜んでいます。

新しい年、普段の日常の中で挑戦し、学び、自分のやりたいことを見つけてみませんか。

#note書き初め#スキしてみて #いま私にできること 

この記事が参加している募集

スキしてみて

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

たくさんのnoteの中から私のnoteを選び、最後までご覧いただき、ありがとうございます。本当に嬉しいです!

ありがとーー!他のnoteも見てってねーー!!
16
ブログ2本を運営しています。活字が好きで、noteも大好き。特技は早起きと継続力。読んだ人の心が温かくなる文章を書きたい。noteでは書くことや朝活について綴ります。 投資ブログ:https://cocablog.site HSPブログ:https://cocastock.com