見出し画像

【note部】 h_kabashima #ブックカバーチャレンジ part 2 「容疑者Xの献身」

ブックカバーチャレンジpart2

「容疑者Xの献身」 東野圭吾

画像1

■概要

アパートの隣家から物騒な音がしたので駆けつけてみたらそこには1つの死体があった。娘を庇う母、母を庇う娘、そこに数学の天才はある案を持ち出した。

■読んでみた感想

愛と数学、=にはならないものを様々場所に散らし、少しずつくっつけていくことで大まかな道を作り、答えと導く。

人の数だけ愛があり、愛は不完全であることをひしひしと伝え、人の感情は答えが意味をなさないと教えてくれる哀しくも美しい珠玉の作品です。

この作品は超有名シリーズの1つで他の作品も読み応えバッチリなのでお暇があればぜひ読んでみてください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ぜひクラーク高校を知ってください!
4
クラーク高校京都キャンパスの公式noteです。実際の生徒の声などをアップしていきます!