クララ

ハイパー自由研究

クララ

ハイパー自由研究

マガジン

  • ただの日記

    日記です。

  • 香港に行ったこと

    7月に香港へ行った旅行記

  • 入院記

    虫垂炎の疑いで入院した記録

最近の記事

24/2/7- 興味

2月7日 休み。朝ごはん食べココア飲み、ぬくぬく寝て、池袋に行く。雪が少し残る青空。 「私の香港 消滅の瀬戸際で」という2023年に出た本をなんかたまたま知り、試し読みしたらとても興味をひいた。著者は実際に住んでいたけどあんまり香港人としての実感、実態が掴めないまま、だけど著者なりに感じたことが素直に書かれていると思う。読みたい。日本がとてもましで、まだ余裕を持って好きなことして過ごせる国に思えてくる。 『枯れ葉』鑑賞。みんななんかダメでいいな。フィンランドの暮らしの一部

    • 24/2/4- 雪ビフォーアフター

      2月4日 妹とアンコン(管弦打楽器によるアンサンブルコンテスト)観に行く。楽しみすぎて待ち合わせ場所に早く来たら、お互い早く着いていた。 ランチは府中の森芸術劇場内にあるレストランカンターレ。ここ、以前はちょっと昔ながらという感じのシンプルな洋食レストランだったイメージだけれど、昼はサラダビュッフェも完備した形態に変わっていた。料理も美味しかった。中学の部を観ていると、血糖値急降下なのか途中から抗えぬ眠気。高校の部含めて観たけどやっぱり中学生の演奏が面白く、ワクワクすると毎

      • 24/2/1- 近くの様子

        2月1日 マンデリンうま! 2月2日 中国旧正月は、気を新たにするためかイメチェンすると良いと言われている。そのため香港の美容室では旧正月を前に料金が上がる。香港らしくて面白いぜ! 2月3日 牛肉の麺屋。ずっと気になっていた。牛肉の風味が出たスープ美味いね〜。三角麺は本当に三角。細いうどんのような太さで、餃子の皮のような粘りある食感だ。ラー油でだんだん辛くなってきた。隣には中国の人のファミリー、というか親子×2かも。みな中国語で話していて、少年たちが「ないない」とか「おま

        • 24/1/29- 冬が明けている

          1月29日 そういえば腰痛だんだん良くなってきてる。 ・ノルマ=努力義務 ・キックバック=ノルマを達成した対価として寄付する形で議員に還元 1月30日 今日もくそねむだがカフェラテで調整。 1月31日 いつもより早い電車に乗れた。 そうときたらドトールに入店し勉強。少しの間だけどはかどった。 帰り道。いいんすか…?と思うほど春のような空気。

        24/2/7- 興味

        マガジン

        • ただの日記
          95本
        • 香港に行ったこと
          8本
        • 入院記
          8本

        記事

          24/1/26- 小さな必死

          1月26日 別に座るつもりはさらさらなかったけど、電車で目の前(端っこの席)に座ってる人が降車のため離席、するとその隣に座ってた人が空いた(端っこの)席にすぐにスライド、今度はその空いた席の目の前に立っていた人が着席。なんでものの数秒で私の座る権がみるみるなくなって、皆ためらいなくそれをできるんだよ!と、こんな小さなことで腹が煮えた。座る気はさらさらなかったのに… 整体。"YANUSHI"のスウェットを着ていたら整体師がYANUSHIに言及。年明けにふと家主が気になり、聞

          24/1/26- 小さな必死

          24/1/23- 新宿区、千代田区

          1月23日 今日の修行は自分の周りに誰もいなくてすげー気楽。お昼休みなんて椅子に仰向けで寝てた。 昨日飲んだディーンデルーカの紅茶(デカフェ)美味かった…思い出して飲みたくなったのでわざわざ新宿を降りて買いに行った。ルミネ2から新宿三丁目まで歩いたらすぐだった。それまでの道は、珈琲西武の建物が建て替え間近という感じで暗いし、通りは人がまばら。このへん、こんなだったっけ…衰退というか、なにかの曲がり角みたいなもの感じた。 ・羅宋湯 香港のボルシチ 1月24日 今日はX

          24/1/23- 新宿区、千代田区

          24/1/19- 小さな店

          1月19日 いつも眠いけど、薬の副作用が残っていて超眠い。朝は電車の遅延でコンビニカフェ買えず、ノンカフェインで修行した。午後もカフェラテ飲むけど眠い。間違えてはならない作業だから、途中で意識失ったら、心配だから保存せず最初からやりなおし、また意識失って最初からやりなおして…を5回ぐらいやったかも。 神田にてQさんと再会する。気になっているカレー屋でドーサなどを食べた。どこかでお茶をしようと店を探そうとしたところ、Qさんが今回宿泊している宿は共有スペースに友達とか連れてき

          24/1/19- 小さな店

          24/1/14- 写真、眠気覚まし、インタビュー

          1月14日 フィルムの現像をしに商店街のカメラ屋。今日も写真のこと、時代の流れによる余波や最新情報を話してくれて面白いし、ありがたい。プリントが出来上がるまで一時間、カフェでココアを飲む。楽しみに待つ時間もあっという間。ゆっくりすごすにはちょうどいい。 亀の甲羅、つくし、昆虫の眼、蜂の巣、自然界には六角形のものが多い。物体が押し合いをして一番安定する形が六角形と言われている。もしかして…あの、洗剤の泡も拡大すると六角形だったかも。久米島の畳石。イギリス、ジャイアンツコーズ

          24/1/14- 写真、眠気覚まし、インタビュー

          24/1/10- 真冬、納豆そば、珈琲

          1月10日 連休が明けて修行へ向かう。電車混んでる。まあ日常だ… 1月11日 難しい図を作成したりと楽しく修行できた。今日は今季一番寒い。空はどうだろうか、遠くは見えるだろうかとビルの最上階へ様子を見に行くと富士山が綺麗に見えた…そして北方面にも雪をかぶった山が見え、地図から推測するに赤城山と思われる!寒いのは苦手だけど、澄んだ空気ってすごいね。 でっかい犬と転がり抱きつき遊び回りたいそんなことを南極物語を観てからぼんやり思い続けている。 1月12日 アンコンが近

          24/1/10- 真冬、納豆そば、珈琲

          24/1/7- 映画3本!?

          1月7日 セルフうどんチェーン隣のギャルっぽいママとその友達が「もう27歳でアラサーなんですよね。はっはっはっはっ。やばいっすよね、アラサー」と話している。やばいらしいのだ。 ずっと気になっていたバービーを鑑賞した。期待しすぎていたかもしれない。最高!とはならなかった。ツイッターを眺めてる気持ちになってしまい、ちょい疲れてしまった。あれだけ問題提起されてきたことを、ここまで説明しないといけないのか?と思ってしまったが、そこまで説明する必要がまだまだあるのが現状だ。なんにし

          24/1/7- 映画3本!?

          24/1/4- 再訪、お喋り、修行

          1月4日 飲酒明け、明け方は酔いが覚めたことによるものなのか目が覚めて、めちゃくちゃ不安で過敏で、テレビから聞こえる被災状況にもかなり不安になる。気を逸らすようにスマホで災害対策に目を通しては寝落ち、不安ですぐに目覚め、を繰り返した。 朝食、寝、焼きうどん食べ、寝、目覚めて兄から来たラインには、上野の古城に行ってる模様。しかもマッチを手に入れている!お店の大掃除で出土したらしく、今日明日先着で希望者に配布しているそう。それを知り、古城行ってないな~というのもあり、支度をし

          24/1/4- 再訪、お喋り、修行

          24/1/1- 年始

          1月1日 明けた。食って寝て食べて妹とスコーンを食べ「ちょっと休んだら初詣行くから…」と言いながらまた寝た。もう16時か、日が沈んじまうなと思った頃に石川県で震度5の地震があったと速報があった。緊急地震速報が鳴り東京も揺れた。横揺れが長かった。のちに、最初の石川県の揺れは震度7に訂正された。能登、珠州、輪島、佐渡、新潟…佐渡のおばちゃんはガラスやら諸々の片付けをしたそう。知る人たちが避難の準備をしていた。寝れねーよなーみんな。あのとき優しくしてくれた新潟や古町のみなさんが頭

          24/1/1- 年始

          23/12/28- それしかできない

          12月28日 早い電車に乗れて、修行前にドトールのココア。嬉しいぜ! 大掃除。後半は時間持て余し、完全に地図ビュータイム。午後の会議は後半やたら眠くなり完全に船漕いだけど、ほかのみなさんもそうだったのではないでしょうか。 納会でXさんに「香港はどこに泊まったの?」と聞かれた。深水埗と言ったら、ああ深水埗ね、と。家族の仕事の都合上、子どもと3人で数年間滞在していたらしい。日常的に必要だからXさんは広東語を学び、夫は北京語を、子どもは将来のために英語を学んでいた。すごい話だ。

          23/12/28- それしかできない

          23/12/25- 年末感

          12月25日 修行で船を漕ぎまくった。やらなければいけないことはあるのに、めんどくさくて眠くなるという働きぶりである… 友人Qの家で、Lちゃんとクリパ。Qハウスは色んなところに突っ込みを入れたくなるほど良い。入るなりいきなりチカチカ光ってたクリスマス飾りがチープでかわいい。これは二人にあげます、と言われそのアイディアも良い。Qに、ちくま文庫手帳を渡す儀式もできた。二人に香港のお土産を渡した。Lちゃんは初対面なのに、クリスマスプレゼントとして靴下2足もくれた! Qが作ってく

          23/12/25- 年末感

          23/12/22- 2023年を生きる私たち

          12月22日 今日はボスたちが出払っている。委ねられた資料づくりは過去最高に厚みがあって、作りこなした。 2つのカメラ屋さんに電話して、ポジフィルムの現像料金について尋ねた。K店はめちゃくちゃ手間なのとばかばかしいほど高い。比べてP店はポジの現像料金が特別なだけで、スマホ転送はクオリティの2段階の値段の違いだけ、とてもわかりやすいシステムだった。P店まで歩いて、現像を申し込んだ。全然気軽に受けてくれた。ポジフィルムについて相談に乗ってくれた友人Bちんに情報共有。写真ができ

          23/12/22- 2023年を生きる私たち

          蝶が孵化するまで

          小学校3年生のときに自宅でアゲハチョウの幼虫を飼っていた。学校の裏庭にあるみかんの木を探せば幼虫がいるよと友達が教えてくれて、何匹かお持ち帰りして飼育が始まった。 母は虫が苦手だから、私が幼虫を何匹も持ち帰ってきたときはさぞギョっとしたことだろう。なるべく母の目につかぬよう、自分の部屋で飼育することにした。虫かごとかケースなんか持っていないから、2リットルのペットボトルを半分に切ったやつにガーゼの屋根をかぶせ、みかんの葉っぱつきの枝を突っ込んで、ヘアゴムでガーゼをとめて(親

          蝶が孵化するまで