宮藤宙太郎

【小説】『3時43分』が「cakesクリエイターコンテスト2020」で入選 「我輩は小説家である、デビューはまだしてない」「が1000日以内にはデビューする」「為せば成る」「”小説家王に”!!! おれはなるっ!!!!」(by ちゅフィー)
    • はりぐらし
      はりぐらし
      • 8本

      日常の出来事、感じたことなどを書いています。

    • 新しい風景
      新しい風景
      • 18本

      ショート・ショートを作品を収録しています。

    • あぷりけーしょん
      あぷりけーしょん
      • 5本

      企画応募作品をまとめています。

    • 短編小説『3時43分』
      短編小説『3時43分』
      • 6本

      「そういえば今日、会社が死ぬのを見たんです」酔っ払った水野さんのその発言により、鏑木(かぶらぎ)の酔いは一気に覚めていった。だって。。。自分も午後に同じようなことを感じたのだ。

    • 短編小説 『名前屋』
      短編小説 『名前屋』
      • 4本

      『名前屋』で名前を購入すれば、新しい名前での新しい人生を始めることができる。ずっと自分の名前にコンプレックスを持っていた「鬼山」は名前屋で名前を買うことで、新しい人生をスタートさせようと決意するのだが。

固定された記事

3時43分

あらすじ 「そういえば今日、会社が死ぬのを見たんです」 酔っ払った水野さんのその発言により、鏑木(かぶらぎ)の酔いは一気に覚めていった。だって、自分も午後に、同じ…

コマツナリベンジ

一年弱前、ベランダ菜園、初チャレンジ。結果、コマツナの花が咲いた。 時期に花は枯れ、それが土に帰ったあと、おもむろに土を耕し そこに少しだけ新しい土をたし、微生…

ようこそ「寺子屋 『創』 」へ

1    ぼくが「寺子屋 『創』(そう)」へやってきたのは、5年生のはじめだった。  4年生の途中から、ぼくは学校に行かなくなってしまった。理由は自分でもよく分か…

黒ビールで乾杯

ジリジリ ジリジリ 首筋に太陽が激しく照りつける。 太陽は、一体いつからこんな凶暴になったのか? 数年前の8月、僕は膨大な数の墓石が並ぶ墓地の中を父の墓を探して歩…

邪口

以前からずっと、写真から着想をえて、小説を書くことをやってみようと思っていたのですが、以下の企画を見つけ、書いてみました。 今回は以下の記事の写真から着想しまし…

世界にはMacというパソコンもある。
頼むweb応募をOKとするなら
「.rtf」ファイルでの応募も許可してくれ!