リョウスケ

noteはガス抜きです。 都内在住。44歳。男。 中学受験(受検)のアレコレ・暮らしの…

リョウスケ

noteはガス抜きです。 都内在住。44歳。男。 中学受験(受検)のアレコレ・暮らしのアレコレというサイトを運営しています。 https://chugaku-juken.tokyo/ https://lit.link/ryosuke

最近の記事

どちらが異常かなんて分からないじゃないか!

我が家の次男が『色覚異常』だったという話です。 ある日突然、学校から「色覚検査結果のお知らせ」というプリントを持ち帰ったことで初めて判明しました。 お知らせに従い、眼科に行ってあらためて検査をしたところ『色覚異常』という結果でした。 いわゆる「色弱」というヤツです。 次男の場合、赤と緑が似て見えるようですね。 聞いたときは、妻ともどもかなり落ち込みましたが、ものは考えようでして。 今、「僕が見えている色」と「妻が見えている色」が同じかどうかだって分かりませんよね。

    • 京都とロカビリー

      我社では、福利厚生として某リゾートクラブに加盟している。 会社で高い会費を払っているだけに、実際に使用する社員は非常に安価で結構キレイなホテルに泊まれる。 例えば、 『今週末、3連休だけど熱海の温泉でもいくか~』 っと思いたち 『熱海のホテル空いてな~い?』 っと総務に連絡すれば、総務からリゾートクラブ側に仲介をして空室の確認、予約まで取ってくれる。 ちょっとしたコンシェルジュ状態。気分は大富豪。 まぁまぁ、悪くない福利厚生である。 また、コチラから確認するばか

      • 嫁に深いところをエグられる

        夏。 久しぶりに恵比寿ガーデンプレイスへ嫁・次男とともに訪れた時の話だ。 理由は、帰省用のお土産を購入するため。 あまりの暑さで渋谷なんて行ってられないので近場の恵比寿へってことだ。 しかし、どのくらいぶりだったか。恵比寿。 厚生中央病院へ通院する時に来るくらいで、それ以外、駅側に近づくことはほとんどない。 不思議なもんだ。 その昔、江戸川に住んでいた頃は、恵比寿やら代官山やら、事あるごとに遊びにきていたものだが、こんなチャリで30分もかからない近所に住むとパッタリ来な

        • めがね

          昼休み。 僕たちは会議室に集まり、それぞれに休憩を取る。 椅子とテーブルが20席くらい円形に並ぶ部屋でほとんど誰も一言も発さずに黙々と食事をする。 聞こえてくる音といえば、コンビニ弁当のプラ容器を箸で擦る音やおにぎりのフィルムをバリバリとあける音、レジ袋のシャカシャカという音、それとモグモグ、ムシャムシャと物を咀嚼する音だけ。 食事を終えるとほとんどの者が、足を投げ出し目を閉じ昼寝を始める。 もちろん男しかいない。 別に女人禁制なわけでは無いわけだが、こんな所に自ら来る

        どちらが異常かなんて分からないじゃないか!

          スクラップ & ビルド

          「スクラップ&ビルド」 一般的には老朽化したモノを壊し新たなモノを作るといった意味で使われる。 建築業界だったり、アパレル業界の店舗開発なんかで使われる言葉だ。 平たく言うと「テコ入れ」すると同じような意味だ。 しかし、それだと 『いや~、この店はイマイチだったなぁ。新しくするか……』 と、古いモノへの憂いを帯びた雰囲気になってしまいイヤな感じだ。 だから、僕はスクラップ&ビルドをこのように解釈している。 「今ある(古い)モノを壊し、その歴史や経験を継承しつつ、

          スクラップ & ビルド

          ブルーのファイル事件

          その昔、会社でこんな事があった。 『違うよ!ブルーだよ!ブルーのファイルだよ!』 PCに向かって仕事をしていると、隣の部署の常務が新人の部下に対して怒鳴っているのが聞こえた。 ブルーのファイルを取ってもらいたいのに、新人がどうも希望のファイルではないものを取ろうとしているのでそれに対して怒っているようである。 また怒ってんのか? っと頭の片隅で思いながら黙々と画面に向かって仕事をしていると、 『違うよ!だからブルーだよ!ブルーもわからんのか!?』 っと、まだ怒鳴り

          ブルーのファイル事件

          『エレベーターマン』

          『エレベーターマン』

          『サメだっ!』

          『サメだっ!』

          金八先生と大人の余裕

          先日、財布を忘れた時の事。 つくづく便利な世の中になったものだなぁっと。 財布を忘れた事に全く気付かず会社に着き仕事をしていてコーヒーでも買おうとバッグを確認した時に初めて気づいた。 手元には、わずか35円しか入っていない小銭入れとiPhone。 iPhoneに入っているPASMOで電車に乗り、LAWSONでクイックペイを使って昼飯を買い、何不自由なく一日を過ごす。 財布を忘れても何不自由なく過ごせる世の中。 便利だけど、やっぱりちょっと恐い。 これだけ便利だと人は退化

          金八先生と大人の余裕

          『カッコいい自転車』

          『カッコいい自転車』

          段ボール箱の本分とは?

          バレてしまうので、さすがに業界まで言うわけにはいかないですが、僕は某メーカー兼専門商社のような会社で働いています。 んで、その中の海外と売り買いする部隊にいます。 営業が持ってきた案件を営業の代わりに海外メーカーとやりとりして見積もりを取ったり、最終的に決定した商品をオーダー& 輸入、納期の管理なんかをするのが主な仕事です。 んで、長いこと、この仕事をしていると日本人の神経質さ加減は世界的にも群を抜いてるというのは、当たり前のように分かってくることなんだけど、ココ最近の

          段ボール箱の本分とは?

          一寸引き

          今日は、まず以下の一文をご紹介します。 本からの引用になります。 こういうことが最初の頃あったよ。 家に上る林道に大きな岩が顔を出しててジープがいつものりあげるんだ。 動かしたいけどどうにもならない。 畳一畳分位のでかい岩だったからね。 ある日、近所の平山君っていう農家の青年が遊びに来てて彼に何気なく訊いてみたんだ。 オレにはどうにもならないんですけど、あんただったらこの岩どうします?って。 動かさにゃならんなら何とか動かすよって、平山君がボソッと言ったんで、どうや

          銀座線渋谷駅は、なぜ地上3階なのか?

          仕事を終え所用のため渋谷へ。 日本橋で地下鉄銀座線に乗り渋谷へ向かう。 新橋・赤坂見附・青山一丁目・表参道と地下を走り、渋谷駅手前でトンネルを出るように地上に出る。 なんと!( ゚Д゚)銀座線・渋谷駅は地上3階にある。 地下鉄なのに.......。 当たり前のように使っているけど、銀座線は『地下鉄』である。 不思議ですよね? なんでだろうか? 実は、答は簡単。 渋谷はその名のとおり「谷」だからだ。 では、四谷、千駄ヶ谷、市ヶ谷、阿佐ヶ谷ってのも谷なのか? はい。そ

          銀座線渋谷駅は、なぜ地上3階なのか?

          PTAは『まんざらでもない』人たちで回っている。

          子供が小学校にあがると、何かと学校行事に参加する機会が増えます。 PTAやら、なんとか委員やら。 皆、やりたくないわけですから『もちまわり』ってことになります。輪番制。 そこはね。イヤだ、イヤだと駄々をこねても仕方ありません。 持ちつ持たれつ、民主主義ですからね。 ご多分にもれず、僕も参加を余儀なくされてきました。 んで、いくつか参加してみて『おや~?これは.....』っと気付いたことがあります。 それはですね・・・。 PTAに参加してる人の中には 表向きは『な

          PTAは『まんざらでもない』人たちで回っている。

          息子が“不運”(ハードラック)と“踊”(ダンス)っちまう

          先日、久しぶりに次男の友人が遊びに来た日曜日のこと。 リビングで本を読んでいるオレ。 TVをみている嫁。 ドアの向こうからは息子とその友達の騒がしくも楽しげな声が聴こえてくる。 『.............!!!!!!!』 ( ゚д゚)ハッ!いっ、今のは! どかどかどかどかどかっ!ガチャっ! (オレ)『おいっ!』 (息子)『ウワッ!なんだよ!急に!      ビックリするじゃん』 (オレ)『お前、さっきなんつった!?』 (息子)『えっ!さっきって!?いつ?』

          息子が“不運”(ハードラック)と“踊”(ダンス)っちまう

          エベレストに残されたモノはなにか?

          まずはじめに、この図を見て欲しい。 これは先日僕のTumblrのダッシュボードに流れ込んできた図なんだけど、 その名も 『DEATH ON THE MOUNTAIN』 なんとも恐ろしい名前の図表である。 この図表が何を表しているか簡単に言えば、 エベレストにチャレンジして戻ってくることなく、山でお亡くなりになられた方々の亡くなられた標高、死因、国籍を表している。 バックグラウンドに山が描かれている部分は、 亡くなられた標高で、右側の●=地元のガイド、▼=登山者だ

          エベレストに残されたモノはなにか?