エアタック(AirTAC)の2019年Q3決算を読み解く

chusotu0721

今回はエアタック(AirTAC)の決算を見ていきます。

エアタック(AirTAC)は台湾の空圧機器メーカーです。

日本ではSMCなどが強大なためあまり馴染みがありませんが、中国市場では大きなシェアを誇っています。

よって、中国市場の設備投資の動向を色濃く映す決算を毎回出してきます。

今回はそのあたりも踏まえながら、解説していきたいと思います。

なお、同社は上場企業ではありますが、決算数値以外の情報はあまり多くありません。

いつもの記事に比べて情報量は少ないですがご了承ください。


とりあえず、まずはエアタック(AirTAC)の沿革からみていきましょう。



エアタック(AirTAC)について

この続きをみるには

この続き: 2,806文字 / 画像17枚

エアタック(AirTAC)の2019年Q3決算を読み解く

chusotu0721

100円

期間限定
\ PayPay支払いすると抽選でお得に /

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!