chihosh

ちほっしゅ / 小野寺千穂デザイン事務所 グラフィックデザイナー / 東京からドロップアウトして、地域に生きて地域を活かすデザインをしています。北海道釧路市在住。

決断するということ(2011→2019の学び)

『何かを選ぶ、ということは、ほかの選択肢を捨て去るということ。 「決断」は、「断つと決める」と書く。だから決断するのは勇気がいるし、悩むし、苦しい。 もしかすると...

ゼロになって、ちゃんともがく宣言

糸井重里さんの「40歳は、惑う。」という記事のなかに「ゼロになって、ちゃんともがく。」というコラムがある。 ぼくにとって40歳は25年前。 暗いトンネルに入ったみたい...

私の身体から出ていった悪魔

12/10から5泊6日で手術入院してきた。 貴重な体験だったので記録してみる。 手術内容がセンシティブなので、初めて有料記事にしてみた。

100

北海道 僻地クリエイターサミットという合宿をやってみた

何年も前からあたためていた企画、北海道の僻地で活動する(主にフリーランスの)クリエイターの合宿「北海道 僻地クリエイターサミット」を7/20(金)〜21(土)に開催し...

地方でデザイナーとして独立してから「やめた」いくつかのこと

個人が地方でデザインで生き残るためには、戦略が必要だ。生存戦略が。人と同じことをやっていては、より単価の安い人へ仕事が流れて生き残れない。この先も長きにわたって...

LIFE SHIFT

#ローカルワーク #フリーランス #デザイン 3月に夫の実家の釧路へ引っ越すことになった。東京から北海道へUターンして6年、札幌から浦河へ移住して4年、フリーランスにな...