見出し画像

「なんでホテル情報の発信してるんですか?」

ホテルみるぞー。


こんにちは。

ついにインスタ、Twitter、noteの累計フォロワーさんが5000人に上ろうか(感謝…!)という今、
改めて「なぜホテルみるぞーをしているのか」というお話をします。
実は 私には野望があって、日々みるぞーしています。

今更の自己紹介だと思ってちょっと聞いてもらえたら嬉しいです。

※以下、「ホテル」と表記しているものは旅館、ゲストハウスなど全ての宿泊施設を含みます

画像1


みんなに伝えたい「ホテルの価値」

ホテルみるぞーはホテルが大好きで、価値のある場所だと思っています。なぜなら「素晴らしいホテルで過ごす時間は、自分だけの特別な『体験』になる」からです。

癒されたり、感性が刺激されたり、新しい何かと出会ったりして、心はホクホク、過ごした時間はとても充実します。そして良い『体験』は思い出となり、いつまでも心に残りますよね。

『体験』は財産。それを提供してくれるのが「ホテル」です。

素晴らしいホテルがあり、そこにきたゲストの心や時間が豊かになる。
だからホテルの価値を伝えて、もっともっとこの関係性を、広く深く強くしたいのです。

画像2


個人的にはこんな野望もある

見る蔵は「ホテルで働く」を憧れのお仕事にしたいです。いや憧れはちょっと違うかも。超絶楽しいお仕事だって知ってほしい、のほうが近いかも。

ホテルはただお部屋を売るのではなくて、『体験』を売る。それってものづくりのお仕事と同じで、クリエイティブでワクワクしちゃうやつです。

ちなみに私がなぜホテルマンをしているか(箱根の旅館で働いています)というと、ゲストと対峙する一瞬一瞬でクリエイティビティと想像力が試されるこの仕事に、すごくやりがいを感じるから。
私たちは『体験』を売っているので、商品の開発と提供を同時にできます。
ちょっと楽しそうでしょ?

画像3

ホテルマンってホテル業界の末端のお仕事だと思っている方も、もしかしたらいるかもしれないですが。
私から言わせてもらえば、それは違う。ホテルマンは体験提供の「最前線」で働いています。

ゲストの一番近くで、目の前のニーズをくみ取り、自分のホテルで自分のスキルでこの空間で、何ができるかどう喜ばすか考える。しかも体験作りにあたってホテルマンのポジションはすごく重要で……あっ、やばいなホテルマンのやりがいを語ったら止まらないのでこの辺でやめます。

とにかくホテルは、そこに携わるみんなで一つの空間を作り、ゲストに『体験』を提供しています。
このお仕事を「え~何それめっちゃ楽しそう~」「俺も作りて~」「私も最前線で体験クリエイターやりたいかも~」と思ってほしい。


そしたら価値のある素晴らしいホテル、もっと増えるはず。
そしたらホテルを通して心や時間が豊かになる人が、もっと増えるはず。

そんな未来の仮説を立てています。

画像4


だからホテル情報を発信しています

だからホテルみるぞーは、以下の情報を発信しています。

・『体験』にフォーカスしたホテルレポ
・ホテルのコンセプト(=ゲストに体験してほしいこと)
・ホテルのこだわり
・ゲスト目線で見たホテルの楽しみ方
・ホテルマン目線で見たホスピタリティの質
・ホテルの提供する体験に沿った「こんな人にオススメ」
・素敵だと思ったホテルマンの振る舞い

…などなど。なるべくたくさんの人たちに、ホテルの価値を知ってほしいなという思いを込めて。

画像5

ホテルみるぞーを通して、あなたの心と時間が豊かになるホテルを探してきます。

職業ホテルマンを通して、自分のホテルの価値、ホテル業というお仕事の価値を高めます。

これからも発信し続けますので、どうぞよろしくお願いします。


ホテルみるぞーの自己紹介でした!

※いつもサポートありがとうございます!
「ここ行ってみたい」「いい情報!」と思ったら
100円のサポートおねがいします☺︎
それで見る蔵は好物の小岩井のリンゴジュースを買います。
「おつかれ!まあ頑張れよ」の気持ちで
見る蔵にジュースおごってくれたら嬉しいです!

この記事が参加している募集

自己紹介

私の仕事

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ホテルみるぞー。

頂いたサポートを励みに、ホテル発掘&レポ発信を続けることができます。また皆さんにホテル情報をお届けできます。 ありがとうございございます!!優しいあなたに幸あれ...!!!