見出し画像

加計呂麻島に期間限定移住中!人気イラストレーターちゃずを追った映画「夫とちょっと離れて島暮らし」

夫は新宿、妻は南の島。

奄美群島・加計呂麻島に期間限定移住中の人気イラストレーターちゃずを追った、島暮らしドキュメンタリー映画を制作中!

noteでは、撮影秘話など更新していきます。

(2021年公開予定)

映画「夫とちょっと離れて島暮らし」
出演:ちゃず、マム、ヘイ兄、加計呂麻島西阿室集落のみなさん 他
監督:國武綾
プロデューサー:中川究矢
協力:宮下公一、ART SPACE BAR BUENA、株式会社エビス大黒舎、お食事処もっか、加計呂麻島西阿室集落のみなさん、株式会社ワニブックス


島が教えてくれた、私が大事にしたいもの

画像1

幼い頃から東京暮らしのイラストレーター・ちゃず。

結婚4年目の時、仕事に追われる東京での毎日に息苦しさを感じていたちゃずは、都会に住みたい夫を東京に残し、単身で奄美群島の加計呂麻島に期間限定で移住することにした。夫婦円満での別居生活。
しかし、期間を延長してまで続いた移住生活も、残りわずか。

何度か訪れた奄美大島にすっかり魅了されていたのは、俳優の國武綾。
ちゃずがもうすぐ島を去ってしまうことを知り、ドキュメンタリー映画を制作することを決意。

集落の人びととの交流や美しい自然との繋がりが、ちゃずにもたらしてくれたものとは?
夫とちょっと離れて生まれた、島暮らしドキュメンタリー映画。

画像2

プロフィール

ちゃず

画像3

フリーイラストレーター。東京から加計呂麻島に期間限定移住中。2019年7月、加計呂麻島・西阿室集落のお食事処「もっか」に併設されたミニギャラリー「ちゃずんち」がオープン。夫とのエピソードや島暮らしを綴ったインスタグラムでの漫画が人気となり、フォロワーは約10万人。移住体験記をほぼ毎日更新中。著書に「イラストレーターちゃずの 夫とちょっと離れて島暮らし」(ワニブックス)

■ ちゃず公式ホームページ
■ Instagram(@chaz_comic)
■ Twitter(@CHAZ__2011)

監督:國武綾(くにたけ・あや)

画像4

1986年生まれ、広島県出身。映画「恋の渦」(大根仁監督)、「サッドティー」(今泉力哉監督)、「アイドル・イズ・デッドーノンちゃんのプロパガンダ大戦争ー」(加藤行宏監督)、「闇金ウシジマくんpart2」(山口雅俊監督)、ドラマでは、「コウノドリ」(TBS)、「禁断のホラーミステリー 怪異TV」(NHK BSプレミアム)などに出演。2020年10月「彼女は夢で踊る」(時川英之監督)が、全国順次公開。今回、初めて監督に挑戦。

所属事務所:エビス大黒舎
Instagram(@aya_kunitake)
Twitter(@kunitakeno_aya)

プロデューサー:中川究矢(なかがわ・きゅうや)
1979年生まれ。京都府出身。園子温監督の助監督を経て、現在は監督、プロデューサー、音響技師等、マルチに活動中。2020年、東京でとって食べる生活・ドキュメンタリーシリーズが配信開始予定。新作長編「あ・く・あ 〜ふたりだけの部屋〜」が2021年劇場公開予定。主な作品に「アメリカ/カマキリの夜」「進化 coming future」等がある。

画像5

ちょっと離れて気がついた

はじめまして。監督の國武綾です。

鹿児島県の奄美大島。
旅行した時に大好きになって、いつか住みたいと思っていました。
大きく広がる空、青い海、美しい緑…「ああ、地球にいるんだな」と感じる場所です。

私は、10年間東京に住んでいます。
ある日のラジオで、奄美で期間限定移住中というイラストレーター・ちゃずさんの存在を知りました。

夫とちょっと離れて移住中のちゃずさん。
島での体験が綴られたInstagramでの漫画に夢中になり、著書の「イラストレーターちゃずの 夫とちょっと離れて島暮らし」(ワニブックス)も早速読みました。

2020年に入って間も無く、ちゃずさんが「あと2ヶ月で島を去ってしまう」ことを知り、突発的にちゃずさんのドキュメンタリー映画を撮りたい!と思いました。

東京から飛行機で2時間半、奄美空港からしまバスで2時間、さらに船で20分。辿り着いたのは、奄美大島の南端、加計呂麻島でした――

ちゃずさんのドキュメンタリー映画「夫とちょっと離れて島暮らし」
よかったら、ちょっと気にしていただけたら嬉しいです。(國武綾)

画像6

映画「夫とちょっと離れて島暮らし」公式SNS

Instagram
Twitter
Facebookページ

画像7

————————————————

映画「夫とちょっと離れて島暮らし」
出演:ちゃず、マム、ヘイ兄、加計呂麻島西阿室集落のみなさん 他
監督:國武綾
プロデューサー:中川究矢
協力:宮下公一、ART SPACE BAR BUENA、株式会社エビス大黒舎、お食事処もっか、加計呂麻島西阿室集落のみなさん、株式会社ワニブックス
お問い合わせ先:chazeiga@gmail.com

画像8

画像9

この記事が参加している募集

自己紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

読んでくださりありがとうございます🌺 サポートは映画の制作費にあてさせていただきます。

このあとは満点の星空をお楽しみください🌟
23
夫は新宿、妻は南の島。奄美・加計呂麻島で期間限定移住中の人気イラストレーターちゃずを追った、島暮らしドキュメンタリー映画。2021年公開予定!🌺 國武綾初監督作品
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。