CancerX
CancerAgenda 16~18
見出し画像

CancerAgenda 16~18

CancerX

18あるCancer Agendaを詳しく説明しています
12番から18番までは医療や研究に関すること を中心とした
Agendaです

Agenda16    研究開発・医療を行う人材やチームの質を高める

Agenda16    研究開発・医療を行う人材やチームの質を高める

 医療の進歩には欠かせない研究開発者、医療従事者のレベルを個人レベル、またはチームレベルで高めることを目指します。

Agenda17    最良の治療と予防をより早く提供するための研究開発を進める

Agenda17    最良の治療と予防をより早く提供するための研究開発を進める

 将来的に治療や予防に結びつく可能性のある研究を推し進めると同時に、新薬の治験や承認プロセスをより安全に、より早く進める環境づくりを目指します。
 

Agenda18    科学的根拠がある検診と予防を世の中に広める

Agenda18    科学的根拠がある検診と予防を世の中に広める

 現在さまざまな検診や予防法が提供されています。誰もが安心して検診や予防法を選べるように、科学的根拠に基づいた検診や予防法が世の中に広まることを目指します。

1~18までのCancer Agendaを紹介しました。
Cancer Agendaはこれが完成形ではありません
新たな課題や問題とともに、柔軟に更新をしていきます。
Cancer Agenda は誰でも使えるもの(オープンリソース)です。
例えば、
1)現在実施されている活動がどのアジェンダにあたるか考えてみる。
2)共感するアジェンダがあれば、それに向かって活動を始める。
3)がんに関するワークショップの土台にする。
 等に活用していただけたらと考えています。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
CancerX
"Cancer, so what?" がんと言われても動揺しない社会へ。 立場を越えてつながり、共に手を取り合って、多岐に渡るがんの課題の共有と解決を目指していく。 World Cancer Week 2022 https://cancerx.jp/summit/wcw2022/