CancerX

"Cancer, so what?" がんと言われても動揺しない社…

CancerX

"Cancer, so what?" がんと言われても動揺しない社会へ。 立場を越えてつながり、共に手を取り合って、多岐に渡るがんの課題の共有と解決を目指していく World Cancer Week 2024 2024年1月~2月開催します!

マガジン

  • 昭和大学リカレントカレッジ2023 秋講座

    昭和大学リカレントカレッジ2023 秋講座 2023年10月から2024年2月まで開講された講座の内容 最終リポートをまとめました

  • World Cancer Week 2024

    2024年1月28日~2月4日に開催されるWorld Cancer Week 2024をご紹介します。

  • World Cancer Week 2023

    2023年1月29日~2月5日に開催されたWorld Cancer Week 2023のセッションを グラフィックレコーディングとともにご紹介します。

  • CancerX Story

    CancerXのメンバーがリレー方式で綴る「CancerX Story」

  • 日本癌学会 CancerX 特別セッション リポート

    2022年9月に行われた日本癌学会 CancerX 特別セッションの内容を リポートしていきます

最近の記事

  • 固定された記事

World Cancer Week 2024 超早割チケットを発売開始!

2024年1月28日(日)~2月4日(日)に開催されるWorld Cancer Week 2024!3年ぶりの現地開催。そして、オンライン開催のセッションと様々な形で参加できるお得な超早割チケットが、本日11月4日から発売されました。 ◆World Cancer Week 2024 今回、World Cancer Day である2月4日(日)は、3年ぶりにパネリストや参加者の皆様に、東京・聖路加国際大学日野原ホールへお集まりいただき、ワークショップや交流会を実施いたします

    • 昭和大学リカレントカレッジリポート  岐阜県で行う私のCancer Agenda 19.

      この記事は、2023年10月から2024年2月まで昭和大学リカレントカレッジで開講した講座「CancerX」の受講生の皆さんの、最終リポートをご紹介します。 岐阜県で行う私のCancer Agenda 19.がん領域以外の多様な立場の人とも学び合う                            馬場雅子 私が行っているコレクティブインパクトは2つあります。2023年2月より活動を始めました。行政に協力を得て多職種メンバーで行う活動です。 1つめは岐阜市立中央図書

      • 昭和大学リカレントカレッジ2023秋 報告

        CancerXでは、昨年に引き続き昭和大学リカレントカレッジにて講座を開きました。 講座の目的は、昨年同様「がんと言われても動揺しない、よりよい社会を目指すための心得や必要知識、組織論を取得する。」というものです。 今年の講師は、糟谷明範、鈴木美慧、鎌田真寿のCancerXメンバー3名が担当しました。 今回は、2023年10月12日(木)から2024年2月15日(木)までの毎月1回 計5回の講座を開催。開講時間は、19時〜20時30分の90分間で、オンラインを中心に、最

        • 昭和大学リカレントカレッジ リポート 「がんと言われても動揺しない社会」は実現可能か?

          この記事は、2023年10月から2024年2月まで昭和大学リカレントカレッジで開講した講座「CancerX」の受講生の皆さんの、最終リポートをご紹介します。 「がんと言われても動揺しない社会」は実現可能か?                         藤下 一 おもしろき こともなき世を おもしろく 「おもしろきこともなき世をおもしろく 住みなすものは心なりけり」 この歌の上の句は、幕末・維新の長州藩の志士高杉晋作が詠み、下の句を勤王の女性歌人野村望東尼が加えたと

        • 固定された記事

        World Cancer Week 2024 超早割チケットを発売開始!

        • 昭和大学リカレントカレッジリポート  岐阜県で行う私のCancer Agenda 19.

        • 昭和大学リカレントカレッジ2023秋 報告

        • 昭和大学リカレントカレッジ リポート 「がんと言われても動揺しない社会」は実現可能か?

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 昭和大学リカレントカレッジ2023 秋講座
          CancerX
        • World Cancer Week 2024
          CancerX
        • World Cancer Week 2023
          CancerX
        • CancerX Story
          CancerX
        • 日本癌学会 CancerX 特別セッション リポート
          CancerX
        • Cancer Agenda
          CancerX

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          昭和大学リカレントカレッジ リポート  ひとの健康や幸福を優先する考え方を育てる医療・社会をめざすには

          この記事は、2023年10月から2024年2月まで昭和大学リカレントカレッジで開講した講座「CancerX」の受講生の皆さんの、最終リポートをご紹介します。 ひとの健康や幸福を優先する考え方を育てる医療・社会をめざすには                              石川真美 がんになったとき、何に対してどのように対応すればいいか。どのような課題があるのか。 がんの告知をされ、五里霧中でどのような問題点があるのかも分からないまま、不安になることが多いのではな

          昭和大学リカレントカレッジ リポート  ひとの健康や幸福を優先する考え方を育てる医療・社会をめざすには

          昭和大学リカレントカレッジ 患者視点から考える患者力

          この記事は、2023年10月から2024年2月まで昭和大学リカレントカレッジで開講した講座「CancerX」の受講生の皆さんの、最終リポートをご紹介します。 患者視点から考える患者力         慢性骨髄性白血病患者・家族の会 いずみの会 田村英人 ◇なぜ患者力が必要?私は2003年に慢性骨髄性白血病をそして2020年に腎細胞がんを罹患しました。前者は分子標的薬治療により寛解状態、後者は部分切除手術治療を行いました。そこで患者力とは一体何か?少し考えてみたいと思います

          昭和大学リカレントカレッジ 患者視点から考える患者力

          「World Cancer Week 2024」の全日程が終了しました。

          2月4日(日)にエンディングを迎えた「World Cancer Week 2024」。6日間で、19セッションを行いました。セッションの内容については、この CancerX note で発表していきます。 オンライン・現地を合わせ、延べ約1620名(2月4日16時時点)を超える方々にご参加いただきました。ありがとうございました。 今回のテーマは「問いは、はじまり。Empower through Dialogue」。多様な立場の登壇者とがんを取り巻く現状を確認。ひとりでは辿

          「World Cancer Week 2024」の全日程が終了しました。

          「WCW2024」セッション紹介〜課題発見〜

          World Cancer Week 2024が、2024年1月28日(日)〜2月4日(日)まで オンライン+3年ぶりの現地での開催を行なっています 期間中、多彩なセッションをお届けする中で、セッションを取りまとめているセッションリーダーの皆さんに、セッション内容や登壇者を紹介してもらっています。 3回目は「CancerX 課題発見」セッションを担当するがきさん(西垣孝行)です 課題発見のその先へ。進化思考で「未来」を体験する方法。 これまでCancerX課題発見は、ア

          「WCW2024」セッション紹介〜課題発見〜

          「WCW2024」セッション紹介〜食と栄養〜

          World Cancer Week 2024が、2024年1月28日(日)〜2月4日(日)まで オンライン+3年ぶりの現地開催で開催されます 期間中、多彩なセッションをお届けする中で、セッションを取りまとめているセッションリーダーの皆さんに、セッション内容や登壇者を紹介してもらっています。 2回目は「CancerX 食と栄養」セッションを担当するゆうちゃん(曹祐子)です 「食べたい」「食べられない」 と 「食べさせたい」「食べてくれない」 患者と家族、患者と医療者、患

          「WCW2024」セッション紹介〜食と栄養〜

          World Cancer Week ボランティア体験記 2

          CancerXでは、2024年1月28日〜2月4日にかけてWorld Cancer Week 2024を開催します。 9月30日までの第一弾募集に続き、2月4日当日のボランティア募集を始めました。 ボランティア体験記の2本目は、これまで2年間ボランティアで参加、今期からCancerXメンバーとなった、よっしーの体験記をご紹介します。 今年から社員になった吉田幸恵(よっしー)です。 私は2年間ボランティアとして活動してきました。 WCW2021のイベントを視聴した際、多

          World Cancer Week ボランティア体験記 2

          「WCW2024」セッション紹介〜いのち〜

          World Cancer Week 2024が、2024年1月28日(日)〜2月4日(日)まで オンライン+3年ぶりの現地開催で開催されます 期間中、多彩なセッションをお届けする中で、セッションを取りまとめているセッションリーダーの皆さんに、セッション内容や登壇者について伺いました。 1回目は「CancerX いのち」のセッションを担当する横山太郎です。 今年の「CancerX いのち」のセッションは 「痛い」「つらい」「苦しい」……個人が抱える思い。感覚。 これにい

          「WCW2024」セッション紹介〜いのち〜

          「World Cancer Week 2024」開催決定!

          CancerXは、2月4日のWorld Cancer Dayに合わせて、2019年より毎年開催しているカンファレンス ”World Cancer Week" を2024年も実施いたします。 今年のテーマは「問いは、はじまり。」 3年ぶりの現地開催でワークショップ・交流会を予定。そして、オンライン開催のセッションなど多彩なメニューで行います。 World Cancer Week 2024 スケジュール 日時:2024年1月28日(日)〜2月4日(日) 会場:

          「World Cancer Week 2024」開催決定!

          【終了】イベントのお知らせ【製薬企業所属の方*限定】CancerX Pharma ~Kickoff Workshop~

          CancerXは、この度、製薬企業所属の方*限定のワークショップ「CancerX Pharma ~Kickoff Workshop~」を2023年10月21日(土)に開催することとなりました。 ▪️開催となった経緯 今回のワークショップは、今年2月にCancerXが開催したWorld Cancer Week2023での、CancerX Pharmaセッションが発端となり、そこで認識された課題やチャレンジについて、あらためてHCPや患者さんを含め、製薬会社の皆さんとフラット

          【終了】イベントのお知らせ【製薬企業所属の方*限定】CancerX Pharma ~Kickoff Workshop~

          World Cancer Week2023 リポート

          2023年1月29日〜2月5日まで開催したWorld Cancer Week 2023 各セッションのリポートを随時更新していきます。 1月29日(日)オープニング ・社会 ・ファンドレイジング ・R&D(研究開発治療) ・レジリエンス AYA 1月30日(月)【オープントーク with CancerX 戦略チーム】 ~Cancer AgendaやCancerXの方向性を話し合う戦略チームのミーティングに遊びにきませんか?~ 1月31日(火)【オープントーク

          World Cancer Week2023 リポート

          WCW2023【オープントーク with 海外日本人研究者ネットワーク(UJA)】~海外で活躍するがん研究者と学ぶ、がん研究と研究論文~

          ■セッション概要がん研究は未来の治療を作るための大きな柱です。 しかし、がん研究の世界で行われていることはすごく専門性が高く、一般の人には理解が難しく、研究世界で行われていることや、研究者の思いや情熱が一般の人にうまく伝わっていない現状があります。 実際に、がん研究と社会には大きな距離があって、研究は別世界のことのように扱われてしまい、そのことが研究への支援不足に繋がっています。また、科学世界で行われていることがブラックボックスのままであることが、がん治療への理解や信頼を

          WCW2023【オープントーク with 海外日本人研究者ネットワーク(UJA)】~海外で活躍するがん研究者と学ぶ、がん研究と研究論文~

          WCW2023 【オープントーク with キャンサーフィットネス】〜がんと運動について語ろう〜

          ■セッション概要一般社団法人 キャンサーフィットネスは、”運動(フィットネス)”を通して、がん患者、がんサバイバー(がん体験者)を支援する団体である。 患者、サバイバー支援における、QOL向上や治療中の社会生活・治療後の社会復帰の課題などについてディスカッションし、CancerXとの掛け合いによるインパクトステートメントについて、登壇者、参加者で共有したい。 ■セッションサマリー 広瀬眞奈美さんは、退院後にリハビリをする場がなく、がん患者の運動や安静に対する理解不足で、体力

          WCW2023 【オープントーク with キャンサーフィットネス】〜がんと運動について語ろう〜