見出し画像

ANIMALS in 横須賀美術館

かなり、大好きな、横須賀美術館。何度行っても、ステキ!!美術館からの眺めもいいし、美術館の建物も素敵。そして、美術館まで行く道もステキ!!ステキが多くて、かなり癒しの場です。

美術館までは、いくつか行き方があるのですが、いつも馬堀海岸駅から、徒歩で約1時間弱かけて、海岸沿いを歩いて行きます(笑)

約1時間って思うと、かなり長いように思うけど、ずーっと海が見えて、海水浴場があったり、坂を登ったり、小さな小さな漁港の横を通ったり、走水神社という神社があって、そこにも寄れるし、気がついたら着いていたという感じに楽しみながら、行けますよ。

もちろん、バスでも行けます。バスもほぼ同じ道を通るので、その時々に合わせて選んでもいいかも。

馬堀海岸駅から真っすぐ行けば、そこは、う~み~。ザブ~ん。穏やかで、曇ってるけど(笑)

今、開催している展覧会は 三沢厚彦さんのANIMALS in YOKOSUKA 。今回は会場も広いので、かなり見応えのある、大きなアニマルから、小さなアニマルまで、勢揃いしていました。

美術館の前の芝生でゴロゴロしたり、お弁当食べたり、いろいろ出来ます。

大きな熊やユニコーンでお出迎え。

後ろ姿もかわいい

ブロンズのリスさんもいますよ。

美術館の窓も素敵です。

屋上に出れば、それは、もう、別世界。

青い空と海しかありません。

最高〜。

この日は、ちょっと、曇っていたけど、お天気がいいほど、最高が増します。増々(笑)

美術館から、歩いて、3分くらいの所に、観音崎海水浴場もあります。小学生の頃に、よく泳いだので、懐かしい感じ。

同時開催中の、中園孔二展もカラフルで楽しくて、海外から来ていた方たちが、写真を撮りまくっていました。


東京から日帰りで、1日中、かなり満喫出来るので、お時間がありましたら、ぜひ、行かれてみてください。美術館の向かいに、観音崎京急ホテルもあるので、泊りで、ゆっくりもいいかも〜。


※美術館には、ガラス張りのこれまた素敵なレストランがありますが、周りには、コンビニとかないので、食べものが必要な方は、事前に買ってから行くことをオススメします。楽しんで来てね~

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3
「しろ(白)」から始まる様々な可能性を 「色(しき)=かたち=祈り」へ ・・・・・・・http://blanc-et-blanc.jp/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。