ヘーへーウアン

場末好き、 煌びやかな場所等には一切興味がありません。 尤も、 スクンビット界隈で飲める余裕もないリタイヤ組みです。 移動は赤バス8B、 年寄り半額のMRTには稀に世話になってます。 今まで撮り溜めた場末写真、 上げて行きますので気が向けば応援お願い致します。

ヘーへーウアン

場末好き、 煌びやかな場所等には一切興味がありません。 尤も、 スクンビット界隈で飲める余裕もないリタイヤ組みです。 移動は赤バス8B、 年寄り半額のMRTには稀に世話になってます。 今まで撮り溜めた場末写真、 上げて行きますので気が向けば応援お願い致します。

    マガジン

    • モノクロームバンコック(表裏一体)

      ちょい思い事で離脱、 どうやらnoteさん、 裏話は禁止のようですし。笑。 裏話が書けぬならフリーの表話のみ、 面白みもありませんのでプライスダウン、 今までの記事総まとめにて体裁を整えます。 また気が向けば追加していきますのでよろしくご理解下さいませ。 陽が差せば影が出来るのは道理の筈、 世の中、 綺麗事だけではないんですが不思議です。笑。

    最近の記事

    うだうだ⑨

    腹減り、 昼飯なんですが何を食おうかと思案中、 ざっとですが一巡り、 タンブン飯、 余程並ぼうかとも思いましたが人の多さに加え当たり前にタイ飯配布、 食傷、 ぶっちゃけですがタイ飯など食いたくもありませんです。笑。 歩道上、 蠢く人もお約束なんですがつい踏みそうに、 帰部屋、 土産に頂いたレトルトも食い尽くしてますがやはり貧乏飯回帰、 白飯に味噌汁、 梅干があれば他は不要、 バンコク、 金さえ出せば当たり前に日本食(外食)も可能なんですが望めず、 やはり長期の沈没には

      • 鑑賞用に?!

        ちょい目を付けている観葉植物、 独特の葉っぱ形状、 日本の部屋に存在なら即逮捕案件でしょうがね∼。笑。 大麻草、 良し悪しは別にして案外と美しく鑑賞にも十分に耐えられますです。 大麻ビジネス、 なんどかの記載もありますが正真正銘の元?、 まぁ、 こちらでは合法でもあらぬ疑いを招くのもね∼。笑。 トラック荷台にての売り回り、 昨今、 タイならではの光景でしょうか?!。 ノーVISA滞在、 30日から45日へ延長、 コロナ禍以前戻り、 たくさんの訪タイ日本人も増えるでし

        • 6番バス車両新調

          怪しいブルー光ですが陽が落ちると尚更、 尤も、 明るい陽の下では見えませんですが。笑。 手すり毎、 備え付けられてますがわざわざ説明の必要もないUSB充電口、 スマホ、 電源が飛べば厄介な荷物以外の何物でもなし、 寝ている以外はスマホ弄り、 タイ人の皆さん、 必ずと云っていい程予備のバッテリー(パワーバンク)を持っていますし。 お試し?充電ですが前席の姉ちゃんも利用中、 2つの差し込み口仕様です。 バス会社、 乗客サービスの一環?でしょうか乗車は中華製の電気バス、

          • 日曜のスアパー通り

            ご存じの方はご存じ、 当たり前の話で申し訳ないですがスアパー通り、 周辺はスマホを中心に周辺機器、 ケースなどを販売しているエリアです。 中華製のパチもん購入、 バッテリー死に、 正規点では取り換え不可ですがこちらへの持ち込み、 路上、 腕一本で食っているおっちゃん多し、 何とかなる場所でもあります。笑。 ラタナーコーシンからの歩き、 2Kmちょいですがスアパー通りを経由、 なにもない場所を歩くよりどうせ歩くならお楽しみ探し、 特に日曜、 スアパー通り沿いにはガラクタ市

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • モノクロームバンコック(表裏一体)
            ヘーへーウアン
            ¥680

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            伝統

            写真中央ですがスーパーコート、 タイ、 最高裁判所なんですがその向かいがサナームルアン(王宮前広場)ですよね。 チャオプラヤーの川風 風が吹く≒凧、 安易な連想ゲームのようですが実はサナームルアン、 昔から凧揚げのメッカ、 1906年の写真だそうですがたくさんの凧、 日本でも正月は凧揚げ、 両者とも、 由来などは知りませんが当然になにかの意味があるんでしょう。笑。 未だ完成せずの聯安大旅社跡地、 正面、 大きな凧でしたが古写真に写っているものと同じ、 タイ凧、 伝統

            街中

            パンティプ前、 堂々と置かれていた薬物(クラトムの葉)ですが、 薬物(麻薬)指定からの外れ、 当たり前に問題ないんでしょうがちょい違和感も、 路上、 バット売りの食材店に紛れ存在、 葉っぱの筋?、 直接噛んでも効果があるらしいですがお茶仕様、 ナームクラトムソット、 生茶なんですよね。笑。 薬物指定から外れたクラトム、 街中、 案外と見かけるようになっています。 ブログ内、 薬物大国への道まっしぐら、 事ある毎に書いてますが。笑。 ----------------

            クルアアロイアロイシーロム

            当ブログ、 余裕がないってのが最大の理由なんですが数あるタイブログお約束の飯屋記載、 殆ど皆無と云っていい程ですよね。 いつも独り、 加えて食い物に頓着無し、 いつも書いてますので今更説明の必要もないでしょうが態々の出かけも億劫、 行くなら、 今まで書いてきた安飯にて十分ルーティン可能ですし。笑。 ゲストさん情報、 またまたご馳走になってますがクルアアロイアロイシーロム、 私、 案外と付き合いの長いタイなんですがお初、 それにネーミング、 マッカサンカレーだと長年思ってま

            カーテンを引くホテル

            ラタナーコーシン、 3大巨頭のひとつですが毎度登場の39ホテル、 他の2軒はホテル名名乗りですが古の連れ込み宿区分のナンバー振り分け名残り、 ナンバーズホテル、 稀少な存在っちゃ存在です。 スラムエリアには不釣合い、 不思議な事にタクシー進入も多いと書いてますが2台が駐車中、 間違いなくお楽しみの最中、 「ニアップマーク」、 そう話すタクシー運転手も多い中、 上手く売り上げが上がった故の女買いでしょう。 ------------------------------

            違わず

            ワンちゃん、 気持ちよく熟睡中ですがMRT改札階への入り口です。 ひんやりとした冷気、 建物内にも溢れてますが一歩足を踏み入れれば私にも感じられる程、 ワンちゃん下、 目を凝らすとこれまた家無きおじさんですが同じく熟睡中、 犬と人、 見た目(形体)は異なれど考える事は同じ、 ワンちゃん、 7&11などでもそうですが本能的に涼しい場所を知っているようです。 万物の霊長、 地球に暮らす生物頂点かのような記載もありますが所詮は同じレベル、 可能なら私もご相伴、 横になりの

            コラート(3等列車行④)

            コラート、 ご存知でしょうがバスターミナルは2箇所存在、 おそらくは最初の場、 旧市街に近いのが第一ターミナルでしょう。 私的、 こちらが好きなんですが書いていたとおりでターミナル泊ならただっ広い第二ターミナルへ、 ヤーモー公園前、 乗り合いソンテウ7番ならどちらでも行けます。 ターミナル21、 2号線手前で降りれば第一ターミナルまで徒歩3分、 ソンテウ、 第2ターミナルへは入りませんが正面で下車ですよね。 バンコクへのバス便ですが第一ターミナルも遜色なし、 さすがは

            今更のサオチンチャー

            サオチンチャー、 何度も登場なんですが観光客だけではなくタイ人のインスタスポットでもありますよね。 王宮にワットアルン、 民主記念塔もそうなんですが独特の?構造物、 まぁ、 全体をバックに収めるのは中々に困難でもありますが。笑。 バルムンムアン通り、 こちらも散々に登場ですが古のトラム(路面電車)走行、 詳しい走行ルートも確定しています。 経年、 新旧比較が続いてますが他にブログねたなし、 ご容赦願いですが1968年のサオチンチャー(ジャイアントスイング)、 定点、 切

            山々なんですが

            スラム街、 「持って帰り~」、っておばちゃんですがアバウト、 スラム街、 人は勿論ですが野良犬も溢れてますよね~。 (ポイ捨て) 頂きたいのは山々なんですが犬の寿命は約15年、 今からなら間違いなく私が先にあの世行き、 残される犬を思うと死んでも死に切れませんでしょう?!。笑。 一生の伴侶は犬、 常々書いていますが必ず先に別れも来ます。 今までに散々経験、 立ち直るのに結構な時間を要する事も体験済み、 稀に訪問、 餌やりに小額のタンブンくらいしか触れ合う術為し、

            足止めのご褒美?!

            最近は雨遭遇多し、 まぁ、 こればっかりは誰を恨む訳にも参りませんが、 30分ほどで上がるんですが足止めには違いなし、 熱帯、 猛烈なエネルギーなんでしょうがあっと云う間に道路冠水、 夕方近く、 西日を受け空気中の水滴反射、 見事な虹でした。 虹もでかく全体が写らないほど、 やはり熱帯の気象事情、 何もかもスケールが大きいですよね。 タイ人、 珍しくもないのか写真に興じているのは私だけ、 季節変わりの雷雨に雷光、 飽きずにベランダから眺めてましたがタイLadyには

            消滅確認

            説明の必要もないタイ文字でしょう。 いちびり、 市販のサインボード購入も書いてましたが結局は飾らずゴミに、 路上市、 見つけた時にはテンションUPなんですがやはり使い道には困ります。笑。 テキサスMP、 廃業の噂は聞いてましたが昨日この眼にて確認、 勝手進入、 入り口にて制止されましたがマイペンライにての通過、 しっかりと閉ざされた扉、 間違いなくこの眼にて閉店を確認です。 キヨパタ消滅時の泡姫受け皿、 トープラー、 盛況を呈してましたがやはりコロナ禍2年、 体力(金

            駅ラーメン

            以前から見知ってましたが本日お初にて食してます。 店名由来、 今一つよく分かりませんが日本の駅ソバをラーメンに変えたのかも。笑。 (ティシュにて丼拭き) 小太り姉ちゃん、 ワンオペでしたが中々の手際、 日本人気付き、 ちょい緊張もされてましたがマジマジと見ています。 湯掻いた麺、 湯切り後の謎?行動(おそらく冷水)にてちょい浸し、 粗熱を取るのか麺をしめる為なのかは分かりませんがラーメン作りの工程、 果たして合っているんでしょうか。笑。 完成ですが間違いなく日本のラ

            ワットパヤップ(コラート3等列車行③)

            コラート旧市街、 見所も少なくヤーモー像の他にはワットパヤップにマハーウィラウォン国立博物館、 徒歩圏内ではそれだけでしょうかね。 郊外、 見たい寺もありましたが移動はタクシーオンリー、 コラート市内、 流しのタクシーも皆無に近くバス待ち2時間にて見かけたのは一台っきり、 行ったはいいが帰りの足なし、 当然に往復チャーターが必要になります。 前回の見残し、 ワットパヤップ境内のケープ(洞窟)ですが今回訪問、 お寺、 朝早くても開いていて時間潰しには便利ですし。笑。