Symbol(XYM)委任ハーベスト 資金運用としての考え

Symbol(XYM)委任ハーベスト 資金運用としての考え

sayo

明日5月17日にZaifでのXYM上場を控え、XYMの委任ハーベストへの関心が高まっているように感じます。

この記事では、長期的な資産運用の視点で私個人の考えを書いています。
※仮想通貨取引は自己責任です。いかなる損失も責任を負うことはできませんのでご了承ください。

XYMの買い増しについて

私はXYMの将来性を期待して、XYM委任ハーベストをしています。
そして、ハーベスト報酬が貰える頻度をアップさせる、インポータンスを上げるためにXYMを定期的に追加購入しています。

XYM委任ハーベストは、ハーベストをする人が増加するとハーベスト報酬が貰える頻度が低下します。
ハーベストのリスクに関する記事→https://note.com/bitcoinlover/n/n4799aec94341

Zaifの出金開始で、ハーベストをする人が今以上に増加する前に、今のうちにインポータンスを上げようと今のうちに大量枚数を購入している人もTwitter上で見かけます。

ハーベストに対する個人の期待度、資金規模、投資スタイルはそれぞれ違いますので、自分に合った買い増し戦略を選択するといいと思います。

買い増し例、戦略をいくつかご紹介します。


XYMの買い増し戦略について

戦略①
ある程度のXYMの価格で一気に大量購入して、短期間に一気にインポータンスを上げる。
ハーベストする人が増えてないうちにハーベスト報酬を何回も貰う戦略。
高掴みした場合、含み損になる可能性もあります。

戦略②
他のコインで利益を稼ぎ、その利益をXYM購入資金にする。その時々の相場状況を見ながらXYMを購入する。
ハーベストのインポータンスを短期間で一気に上げられないが、ハーベストより自身の資金管理を優先する戦略。
他のコインの利益でXYMを買うとき、XYMが想像以上に高値になっている場合もあります。

戦略③
手元に購入資金はあるけど、安値までなるべく引き付けて購入する。
4月は1枚40円の時がありました。執筆時5月16日は1枚26円です。価格が1.5倍ほど違います。
例えば予算10万円と仮定すると、4月なら、10万円÷40円=2,500枚
5月16日なら、10万円÷26円=約3,846枚
買い増し時の価格で買える枚数が約1.5倍も変わります。
ただし、慎重に引き付けすぎて、相場に置いて行かれてしまう可能性があります。
引き付けて購入待ちをしている間、インポータンスを上げることができず、ハーベスト報酬が思うように貰えない場合もあります。

戦略④
数回、数日に分けて安値になるごとに購入し、平均取得価格を下げて購入する。
安値になれば購入できるよう手元に資金を残しておく必要があります。

戦略⑤
ドルコスト平均法で、一定金額で、定期的に購入する方法で購入する。
価格を正確に予想して買うのはなかなかできることではないため、金融商品の購入方法としてよく使われる手法です。
この手法で購入し続けた場合、価格が低い時の購入枚数は多くなり、価格が高い時の購入枚数は少なくなります。
この購入方法は長期的な資産形成を行う際の価格変動リスクを低減させることができます。つみたてNISAなどがイメージできます。

以上のように買い増しするにもいくつか戦略が立てれそうです。

Symbolは新しい通貨で、新通貨にありがちな下落調整をしているとも言われていますし、まだバイナンスに上場していないから認知度が低いために安いとおっしゃってる方もおられます。

ビットコインの動きや全体の相場の流れもありますので、価格を読んでいくことは難しいと感じます。
記事執筆時2021年5月16日時点の私個人の購入スタイルは、相場に置いて行かれる可能性を感じているため、自分の欲しい枚数は確実に買えるような価格で指値を入れておき、安値を更新したらさらに追加購入していくようにしています。

XYMの売却戦略について

私はXYMをしばらく保有して、委任ハーベストで運用していくつもりです。
XYMが数か月後?数年後?ある程度の高値になったとき、高掴みしたXYMから売却したり、原資を少しずつ抜くために一定量のXYMを私は売却します。

得た売却利益で、XYMを買い増しする資金にしたり、他のコインに投資する資金にすると思います。

長期的な資産運用の視点で、私の個人的な考えを書いてみました。
人によって短期、中長期など投資スタイルが違います。また資金規模もハーベストへの期待度も違いますので、それぞれに合ったXYM購入枚数、ハーベストへの戦略を見つけれるといいなと思います。

ここまで読んでくださり、ありがとうございます。

≪筆者とノードについてご紹介≫
sayoと申します。XYM委任ハーベストのノード運営をしております。
・ノードURL 0-0-0-akmr-symbol.com
・ノード場所は北海道に設置
・現在委任枠500名様、先着順のため、1万XYMでも追い出されません。
・数年後のXYMに期待しているため、長期的なノード運営を考えています。

関連記事
・分散投資の1つとしてのXYM委任ハーベストを考える
https://note.com/bitcoinlover/n/nb412274957a3
・暴落でも怖くない投資の歩き方、相場で大怪我しない方法
https://note.com/bitcoinlover/n/n773a621defd7
・委任ハーベストのガイド集
https://note.com/bitcoinlover/n/na9454805801a

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
sayo
symbol(XYM)委任ハーベストのノード運営しています。 ノードURL➡0-0-0-akmr-symbol.com   仮想通貨への分散投資で資産運用をしています。 10年以上の株式投資経験あり。リーマンショック時ポジションを解除し無事回避した経験あり