見出し画像

BELLOWLの根幹 リサーチ&コンサルティング事業とは

株式会社BELLOWL

今回は「さおりん」と呼ばれみんなに親しまれるマネージャーの杉山沙央理さんにBELLOWLのメイン事業であるリサーチ&コンサルティング事業について聞きました!
マネージャーが考える定性調査の重要性を教えてもらいます。
今回も前回に引き続き、インタビューするのは広報の宿谷です!!

大学1年生のインターンからBELLOWLへ

宿谷:では、さおりん、よろしくお願いします!

杉山:お願いします!

宿谷:まずはプロフィールを教えてください!

杉山:杉山沙央理です。
16Personalitiesは「広報運動家」で動物占いは「ペガサス」です!

宿谷:プロフィールで出てくるの最初そこ?笑

杉山:大学1年生の時にウェブコンサルの会社でインターンをしていたんです。
その時の上司が今の安達さん(Co-CEO)で、アナリストとして調査だったり資料作成に実際に携わってた。で、途中に2年間、休学して海外に留学していたんですけど、帰国後にウェブコンサルのインターンの時の上司だった安達さんが起業して誘ってくれて働き始めて今に至るっていう感じです!
インターン時代から調査に携わっていたので、これまで4年ほどリサーチ業務に従事していてる感じですね。

宿谷:なるほど。そういう経緯でBELLOWLに入ったのね!

デジタルサービスの経験からリサーチの育成に

宿谷:リサーチ&コンサルティングの話に移っていきたいんだけど。
今、さおりんはどんな仕事をしているの?

杉山:リサーチ統括の部署にいながらリサーチ案件やコンサル案件を回してます!

宿谷:それは、BELLOWL入ってからずっとそのような仕事してるの?

杉山:そうだね。基本的にリサーチ案件をメインに行っていて、今はコンサル案件も含めて回している感じです。
メインじゃないけど、デジタルサービスのマーケティングだったりデザイン(UIUX)領域も担っています!

宿谷:今やってることをもう少し具体的に教えて欲しいです!

杉山:メインはコンサル案件では1メンバーとしてPJTを回しつつ、リサーチ統括としてみんなのリサーチの育成をしてますね!
BELLOWLはリサーチを基軸に置いていて、消費者のことを理解出来ないと良いサービスは出来ないと思っている。
だからこそ、みんなにリサーチ、定性調査の考え方とかスキルを社内で徹底させなきゃいけないと思ってるし、急成長で人も案件も増えている中で育成という部分に振り切っているかな。

宿谷:やっぱりデジタルサービス作るのにリサーチスキルは必須??

杉山:そうだね、BELLOWLはジョブ理論をもとにデジタルサービスを作るって会社として決めているし!
やっぱり、消費者の声を聞いて分析考察をしないと彼らが本当に欲しいものとかジョブにマッチしたプロダクトプロダクトは作れない、でもちゃんと聞けば機会は見えてくるし!

宿谷:なるほどね! 

BELLOWLの根幹となるリサーチ&コンサルティング事業

宿谷:BELLOWLにとってのリサーチ&コンサルティング事業ってどんなもの?

杉山:BELLOWLにとってのリサーチか、、、
もちろんキャッシュエンジンでもあるから、会社を存続させていく上でも必要なものだし、でも一番は一番消費者の近くで消費者の声を拾える場所だし、拾っていく場所って感じかな。
あとは、大きいことを言うと事業を作っている会社って世の中にたくさんあるけれど プロダクトは利己的に作ってない?消費者の声聞いた?消費者の目線で考えることも大切だよ。ということを事業を通して伝えていけたらなって思っている。
だからこそ、自分たちの社内でサービスを作る時もそこを大事にするマインドを大切にしていきたいなって思っています。

宿谷:やっぱり会社の経営においてもサービスを作る上でもリサーチはBELLOWLの根幹にあるものだね。

宿谷:リサーチやってて楽しいことはある?

杉山:リサーチは楽しい!!

宿谷:どんなところが??

杉山:まず私、人と話すのが好きなんですよ笑
なので、会話することでその人が日々の行動で何を考えているんだっけ?とか、心の底でその人が思っているところ・価値観を深堀りして人を知る。人間味を感じることが業務を通してが出来るのが面白くて。
ただ話せれば聞き出せるのではなくて、信頼関係を調査の間に築けて初めて価値観とかを話してくれる。相手を理解出来たり、共感できた時とかはすごい楽しいなって思う!
あとは素敵だな、自分もこういう風にいきいたいなって思う人がやっぱりいて、そういう人に会う機会があったりとか、いろんな世界をリサーチを通して見れるのがやっぱり幸せかな。
もちろん人と会話することなので完璧なものにするのは難しいけど、できるようになっていくと自分が今まで見えなかったことが見えるようになるし!

宿谷:本当にさおりんがリサーチ好きなのが伝わってきました、、、!

自分が自分らしくいられる環境

画像1

宿谷:最後にBELLOWLで働く良さはなんですか??

杉山:やっぱり仲が良いってことかな。あとは、同世代の人が多いっていうのもあって良い意味で若いノリがあるからこそ、一緒にやっていこうという気持ちが強い!
私は正社員でマネージャーだけど上から教育します!!という雰囲気ではなくて、今のインターンの5個下の子とかも友達って思ってるぐらい仲良いと思っています笑
それくらいフラットに働けるから、でも言いたいことは言えるし切磋琢磨していけるし。

宿谷:なるほど。

杉山:あとは自分が自分らしくいられる会社だなっておもう。しかも自分がやりたいことをやりなよ!って後押ししてくれる環境っていうのも素敵だと思うし、常に色んなベクトルでチャレンジしてる人が多いからこそ、自分も挑戦しようって思い続けられるところは良いなって思います!!!
服装も髪型も自由だしね!

宿谷:たしかに。正社員もインターンも本当に個人個人が何か外で活動してたり、それを当たり前のように応援してる環境ってすごい素晴らしいよね。
自分も頑張ろうって常に思えるし!

今日は長い時間ありがとうございました

杉山:ありがとうございました!

BELLOWLは現在、インターンを絶賛募集中です!!!!
これを読んでくれた皆さんが、少しでもBELLOWLを受けにきて一緒に働くようになったら嬉しいです。
ぜひ下記のURLから応募してみてください!
ゼロワンインターン:https://01intern.com/job/2650.html
ユアインターン:https://www.your-intern.com/company/bellowl.html
Infraインターン:https://www.in-fra.jp/long-internships/11155
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!