見出し画像

#一屋公認営餃マン になりました #営餃

ジャーニーマン ( Journeyman ) です。

この度、高知名物屋台餃子を赤坂で提供する「一屋」さんの公認営餃マンにご指名いただいたのでお知らせします。


#高知名物屋台餃子 一屋 とは? 

高知名物のカリっとした屋台餃子を赤坂で提供している飲食店です。詳細は、素敵な紹介がありますのでお好きなサービスでご覧ください。

一屋との出会いは、元々餃子好き、その中でも特徴的な高知名物屋台餃子が好きで、現地高知のように気軽に食べられる場所を探していたコトに始まります。Twitterの投稿をきっかけに調べていたら、当時生息地域だった新橋、虎ノ門、溜池山王、赤坂界隈に近い餃子屋さんがあるコトを知り、飛び込みで伺ったのが始まりです。

実食して感じたのは「探していた味」でした。カリっと軽く、2人前3人前と食べられ、そのまま食べても、醤油と酢だけ、特製ラー油を絡めて、どんな食べ方でも美味しい。生息地域から近く、気が付けば毎週のように通うお店になっていました。


#営餃 とは?

まずは、こちらをご覧ください。看板に書いてある「営餃中」の文字が踊ります。営業中を文字った標語のようなモノで、ご当地高知含め餃子処で良くみるアレです。

ただ、 #営餃中 だと良く見るアレなので、少しオリジナリティを出せると良いかなと考え、思い切って #営餃 にしてツイートしてみました。簡単でありながら、タグラインで多用されていなかったので、ちょうど良かったというのが実態です。

それから、ひたすらタグをつけてSNSで投稿しています。結果、「(一屋で)楽しく餃子を食べる」コトそのものが「営餃」として自分の周りで認知されるようになりました♪


#一屋公認営餃マン とは?

シンプルに言えば、お店公認で営餃を広める担当です。営業マンというか、PR担当、今流行の言葉で言えばアンバサダーでしょうか? まぁご想像の通りです。トップ画像は名刺です。お会いした時に受け取っていただけると嬉しいです。

お店に通い続けていたら、店長さんと仲良くなり、公認でファンコミュニティを立ち上げ(非公開Facebookグループで運営)、 #中の人 (横文字だとコミュニティマネージャ!?)を担当し、月に2回の不定期呑み会を開催、お店の周年会、忘年会、新年会など、イベントを企画・運営をしています。多い時には5営業日連続でお邪魔したコトも…。知人からは「住んでますね」と弄られています。

そんな日々を送っていたら、店長から「今度、名刺を作りますよ…」とお声掛けいただきました。本エントリーはそんな名刺が出来た記念も兼ねて書きました。


おまけ ~名刺物語~

名刺の受け取りに少しだけドラマあるので簡単に添えます。地元高知のICHIYAは町の中心で大きな洋品店を営んでいます。そう、本社は高知にあるのです。

そんな訳で、高知本社に「シュッシャ」して受け取って来ました。写真は高知の繁華街「帯屋町アーケード」にある本社の店先です。以下、公式FacebookページとTwitterです。是非ご覧いただき、オリジナリティのある"面白T"の世界を楽しんでください。


最後に

「高知名物屋台餃子はお好きですか?」 地元にも負けない美味しさを東京で楽しめます。是非一度、一屋に訪れてみてください。

その時に「 #一屋公認営餃マン のブログを見て来ました!」と添えていただけるととても嬉しいです。気の良い店長さんと餃子トークが盛り上がること請け合いです!?  いきなり、初見で声掛けるのは…という方は写真を添えて #営餃 でツイートいただけるとまた嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。もし当方の #営餃 に参加いただける方がいればお声掛けください。では一屋でお会いしましょう。






この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは勉強会やカンファレンスなど、イベント参加のために使わせていただきます。

良いと思っていただけたら是非シェアも!
21
#毎日連続投稿 開発者向けマーケ #DevReljp プロジェクト管理勉強会 #JBUG 運営。異なる一面はMedium https://medium.com/@beajourneyman ノウハウ系はQiita https://qiita.com/beajourneyman
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。