尾崎えり子

Backcasting Lab.編集長の尾崎えり子です。(株)新閃力の代表をしています。日常のちょっとしたことを「Backcasting(未来から考える)」ることで面白いアイディアをたくさん生み出したいと思います。

【子どもが先生をするオンライン授業】「学びを止めない」というより、「学ぶ意欲を止めないこと」が大切。

民間学童ナナカラがオンライン授業を取り入れたのは今から4年前。 ■2016年5月 浪江農園さんとのオンライン会議 子ども達が植えた苗の様子を浪江農園さんが田んぼから報告…

【ブックデビューチャレンジ】私が2025年までに出版したい本の表紙7冊+1

巷で7日間の「ブックカバーチャレンジ」というものが流行っている。 せっかくなので、乗っかりつつ、自分のチャレンジに活かしたい。 私は今まで20以上の企画書を様々な出…

【記者会見】誰も興味がない尾崎えり子の頭の中が分かる17問17答!

私は4月1日から奈良県生駒市役所の教育指導課教育改革担当になった。 千葉県流山市で経営者しながら、片道600キロ5時間かかる生駒市で公務員になるという、こんな面白いニ…

シェアオフィスで働くリモートワーカーの勤怠管理法10選

郊外型シェアオフィスTristは延べ2016年から数多くの企業やワーカーたちの「初めてのテレワーク」をサポートしてきました。 今回は実際に勤怠管理をどのように行っている…

私だって電車の中では死んだ魚の目をしている。

最近、学生の就活の相談を受けると5人に1人は「電車に乗ってる会社員の目が死んだ魚の目をしていて。生き生きと働いている大人がいない」という。 使う言葉は少し違うこ…

私はいかにして「2030年 世界で影響力を与える100人」に選ばれたのか。-バックキャスティングプレゼン-

2030年11月12日 今日、皆様の前でお話ができることを非常に非常に嬉しく思っています。 なぜ私がこのように感慨深い想いでいるのかをご説明するには、少し時間をさかのぼ…