見出し画像

立体モチーフの進化/花のコットンストール

立体モチーフの「花のストール」シリーズは、
AYTURKの定番になりました!
毎年、春と秋モデルとしてまとめて作成し、ドーンと出します。

なぜなら・・・ご好評いただいて、すぐに在庫なし!の状態になってしまい、それぞれのサイトに掲載前に、すでに在庫終了ということも多々、
皆さまより再販のリクエストをいただき、慌てて作るしまつ・・・

欲しいタイミングで、欲しいものが在庫切れ!の状態を改善すべく、
ここ数年は、
それぞれのモデルを、数点まとめて作成するようにしました。

この春のモデルとして選んだのは、
「風の花」
風に揺れる花をイメージだけでデザインしたものです。

画像1


「ブーケ」
立体モチーフの良さを生かして、
ベース生地を短く、花のモチーフをたっぷり飾った、華やかストール。

画像2


「マーガレット」
丸みのある花びらを重ねた、可愛さと華やかさいっぱいのストール。

画像3


春ですからね~♡
可愛い・エレガント、華やか。
そんな3種類を選びました。

進化した「マーガレット」

キュートで、しかも華やかさもある「マーガレット」
この花のモチーフは、実はかなり昔からのシリーズ、
進化して現在のデザインに落ち着きました。

初期のモデルは・・・一重。
AYTURKを始めたころです。まだまだ手探りで作っていた感じ。

画像4

でも、このデザインが立体モチーフの始まりでした。
マーガレット以外の花のモチーフも誕生し「花のストール」をシリーズ化。
インパクトのある大きめモチーフで、
コサージュのようなデザインのストールの歴史が始まりました。

その後、マーガレットのモチーフは、
花びらを重ねて、サイズを小さめにしたバージョンに改良。

画像5

そして、現在・・・
大きいモチーフだけに、使っている時に引っかかってしまう不便を改良。
立体に見えながら、できだけフラットに近くなるように、花びらをしっかり重ねて、華やかさをプラスするために3重の花びらです。

大きさは、初期よりやや小さめ。
これ以上大きいのは、華やかだけど、引っかかってしまう。
ですから、約4-5㎝に落ちつきました。
花びらも丸みを強調して、可愛さもプラスできた感じですね。

画像6

春用の生地が無い!!

この春のモデルは、昨年の11月ころから作成に入りました。
そのタイミングで春物を作るに際し問題は・・・生地の仕入れ。

生地問屋さんも、これから冬本番の時期に、
コットンの注文ですからねー。
在庫なし!の回答・・・(涙)

カラーコーデしやすい色の生地は、
問屋さんにある時にできるだけ仕入れるんですけど、
次のシーズンにヒットするカラーを読むのって・・・
占い師でもないと無理!

だいたい、途中で生地の在庫なし・・・・となる。
(ここ、私たちの課題です・・・すみません)

この春用に、
レモンイエロー、
淡いシナモンオレンジ、
ミントグリーン、
欲しかったのに!・・・手に入らなかった。

ピンク系は在庫をため込んでいたので、
在庫生地で、無事作成できました(ほっ)

「花のストール」で使っているコットン生地は、
100%手染めの手織り。
そんな昔ながらの作業をしている工房も、
昨年からのコロナゆえに、どんどん休業or閉鎖されてます。

輸入に頼っているビーズは、入手できますが、
値段が爆上がり!
トルコリラ、昨年大暴落でしたしね・・・

問題山ずみ!

まぁまぁ、
無いものを言い出しても、キリがないので、
あるもので、素敵に作ればよいわけで。

この考え方、
カッパドキアで生きるためには、必要です・・・(苦笑)
田舎ですからね、ないものばっかり。
無い!ことにあたふたして、ストレスで生きるよりも、
あるものでなんとかする。
または、
無いなら作る!
・・・で生きてます。
それで、なんとかなるのもカッパドキアだからかも。

作品づくりも、
生地のカラーバリエーションが少ないならば、
同じ生地色でも花のモチーフのカラーを変えるなど、
工夫すればよいわけで、
それは、私の腕の見せ所!
悩むけど、このお仕事で大好きな部分。
カラーコーデの魔術師!(自称)

マーガレットの春バージョンでは、
新色のオレンジに加え、
ALLブラック(SOLD OUT)と、淡いブルーをご紹介しています。



夏までにもう少しカラーバリエを増やそうと思っています。
さてさて、どんな仕上がりになりますか。乞うご期待♪

この記事が参加している募集

最近の学び

私の作品紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
2
トルコのカッパドキアで仲間とともにオヤ作りをしています。 コロナ真っただ中の2月にトルコで会社「BERRY」を設立してしまいました。 オヤのブランド「BERRY」として世界に出たいと画策中。 HP: https://www.ayturk.biz/