見出し画像

「起業家」になりたいと思ったことはない

起業家?事業家?経営者?

「起業家」になりたいと思ったことはない
「事業家」になりたいと思ったことはない
「経営者」になりたいと思ったことはない

「起業家」に憧れている皆様に申し訳ないけど、
「起業家」を目的にしたことなんて一度もない

「女性起業家」なんだろうけど

株式会社ムスカの経営陣に図らずもなったのは、
大好きなムスカに貢献するための手段だった!!

ただそれだけだ!!
選択肢の一つ

「何で代表取締役になったんですか?!」

ってよく聞かれるけど、大好きな人(ムスカ)のためにそれが一番最適だと思ったから。

その時の様々な事業環境を考え、
愛する者のために自らがその時正しいと思うことを選択する。

なぜなら、大好きだから!
なぜなら、愛しているから!

手段として最適だと思うことが「代表取締役」だった

「起業家」になることだった
「事業家」になることだった
「経営者」になることだった

これからも愛する者のために一番最適だと思う決断をしていく

でもそれは自らが勝手に思うことに過ぎない

正解なんてどこにもない


ただ一つ言えるのは、

「起業家」になりたいと思ってなるべきものではなく、
為すべきものがあり
「起業家」「事業家」「経営者」になるもの!

それが私にはしっくりくる。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
嬉しい:)
2児の母 ベンチャー企業の広報として活躍後、フリーランスの広報として独立。2017年11月、広報戦略として生物資源ベンチャー 「ムスカ」に参画。18年7月に代表取締役暫定CEOに就任し、創業者に代わり、同社の急速な成長および資金調達を手がける。 2020年11月、同社代表を退任。