ay

◆主人の設計事務所 R.E.A.D. & Architects にてプランナーhttp://read-arch.co.jp ◆建築オタク15年 ◆家のことのinstagram→ @ayy.abs
  • お母さんは、苦しい されど 楽しい。
    5フォロワー
  • 建築を間近にみてきた素人が、勝手気ままに 建築について考えたこと。 外側からだから見える事、見えない事。
    2フォロワー
  • 子育てで大切にしているのは、子どもが育つ環境づくりと見守り。 環境さえ作ってあげたら、あとはたっぷりの愛情でそっと見守っ
    2フォロワー

非常事態だからこそ、子どもが倍速で成長した話

ひょっとしたら、この未曾有の世界危機から目を背けず、最もたくさんのことを学んでいるのは、子ども達かもしれない。 ❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎ この長い自粛生活で、幼…

今こそ、幸せな孤独を

2ヵ月続く休校措置。 いつ解除されるか分からない緊急事態宣言。 経済も暮らしも見通しが立たない。 そんな中、在宅で賑やかすぎる幼い子ども達と同じ空間で、夫婦揃って…

情報過多な世の中で、繊細な子を育てる

我が家には、小学生と幼稚園児がいて、テレビやYouTubeなど刺激の強いメディアを遠ざけて生活している。 テレビには、扉をつけてあり、普段は収納されている。 その代わり…

『正しい』は、正義なの? 祝婚歌から学ぶ正しい取り扱い方

自分にとっては、疑いようもない『正しい』ことを言うことで、知らないうちに子どもを傷つけているかもしれない。 *** 吉野弘さんの『祝婚歌』と言う詩にこんな一節が…

星野富弘の詩に想う、クリエイターの哀しみ

**二番目に言いたいことしか 人には言えない 一番言いたいことが 言えないもどかしさに耐えられないから 絵を描くのかも知れない うたをうたうのかも知れない それが言える…

絵本の余韻

息子の小学校で、読み聞かせボランティアをしている。 授業前の朝読書の時間に、選んできたおすすめの本を読むのだけれど、子ども達のためと言うより自分のためにしている…