小林(齋藤)めぐみ@熱海HUBlic合同会社

新しい働き方を実践しているキャリアコンサルタントだからこそできる、新しい働き方、暮らし方のご紹介をしていきたいと思います。2019年7月に直腸がんステージⅢとの診断を受け、「病気になっても自分らしく生きる、働くこと」をさらに探求し、社会に発信していけたらと思っています。

がんと共に生きる 45 がん治療と仕事の両立支援

今日は、こちらの講座に参加。 「キャリアコンサルタントに求められる仕事とがん治療の両立支援」というお題。 行くしかないですよね。 いろいろ気づきはあったのですが、...

がんと共に生きる 44 ストーマ(人工肛門)のこと

2019年8月15日の手術でストーマになった。腸に穴が空いていたための緊急手術。このときはがんの状態もどんなものかわからないくらい炎症していたらしく、いったん、ストー...

がんと共に生きる 43 抗がん剤4クルー5日目です。

蓄積されて出てくる副作用があると言われていたので覚悟はしていましたが、徐々に点滴がつらくなっている。吐き気などはないのですが、点滴をしている腕がとにかくピリピリ...

がんと共に生きる 42 今日で4クール目スタート

今日は採血→診察→点滴の日。 やはり毎回、緊張があります。まずは採血。脳貧血を起こす可能性があるので、かれこれ20年以上、寝ながら採血です。緊張感が半端ないw そし...

わたしのキャリアから紐解く自由な働き方

#はたらくを自由に に乗っかってみようと思う。 はたらくを自由にというテーマ。私自身ははたらくことが大好きだし、様々なものから自由になるために、はたらいているのか...

がんと共に生きる 41 明日は雨らしい

明日はお天気が荒れ模様らしい。が、気温が高いらしい。 気温が高いのはありがたい。 点滴直後は冷えや冷たいものに敏感に反応するからだ。 毎回、点滴の日は緊張する。 ...