見出し画像

「心」と「カラダ」の適正バランスを知ると楽に生きられる

ここ数日、リアルで人とお会いする機会があった。
お話をする中で、その方の目が輝くときがある。

好きなこと
考え方
気づいていないけれど、やっていること

きっと、それこそが、個性であり強味なのだと思う。

不足部分をプラスしたり、
すでにやっていることを直そうとするアプローチが多いように思う。

既にやっているのに、できているのに、
なんだかうまくいかないように感じるのは、
それ自体ではなく、バランスなのかもしれない。

すでに持っているのものは素晴らしい。
それを生かして、そのバランスをどうとるか。

ダメなものなんてない。

自分に合ったバランス点を知ると、きっと楽に生きられる。

癒しから解決へ
「心とカラダの適正バランスを知ると楽に生きられる」





この記事が参加している募集

スキしてみて

noteの書き方

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます。
14
はじめまして。アロマ対話セラピストRINです。 人生って何やねん、自分らしくって何やねん。体のこと、心のこと学び続けて20余年。自然療法や心理学に魅せられて、バランスの大切さをお伝えしてます。
コメント (2)
先日、「才能」について書いて、何人かの方が「自分には見つからない」と書かれていました。そのコメントの返事を書いて、自分は「得意」みたいな軽い感じで思っていたのだと気づいたのです。「好きなこと 考え方 気づいていないけれど、やっていること」のなかにも、得意はあるし、才能だってあると、思いました。
川中紀行/コピーライターさん

初コメントありがとうございます。
「才能」というと、とてつもなく大きなものと感じてしまいました。
「得意」とか「好きなこと」だとお気軽で、それが続いた延長がもしかしたら、
「才能」になったらうれしいです。素敵な文章、楽しみにしています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。