マガジンのカバー画像

ALIVEとわたし

25
地域や社会団体が抱えるリアルな課題に対して、複数の企業からの参加者がチームを組んで挑む3か月間。そこにかかわる人も、参加者、答申先、事務局と様々。お一人お一人でのALIVEでの物… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

【ALIVEとわたし】かりんさま(小林果鈴さん)

 Session3のチェックアウトがはじまる前に目をつむって全員で円を組んで座ったとき。訪れた静…

ALIVE
2か月前
5

【ALIVEとわたし】だーやさん(矢田寿範さん)

●ALIVEが終わって1ヵ月たって考えていること  ALIVEの3ヵ月を振り返ると、ここ数年で一番…

ALIVE
3か月前
9

【ALIVEとわたし】高田 晃児さん(こーじさん)

◇「お疲れさま!終わったねー!!!」  Session4の最終プレゼン後の昼食時、こっそり現地に…

ALIVE
6か月前
2

【ALIVEとわたし】井出 岳人(がくとさん)

Q_ALIVEが終了してしばらくたちましたが、今振り返るとどのような経験でしたか? 雄勝町渚泊…

ALIVE
6か月前
2

【ALIVEとわたし】山崎賢作(山ちゃん)

〇ALIVEに参加しようと思ったきっかけ 私は普段、会社では社内の人材育成の仕事に携わってお…

ALIVE
6か月前
6

【ALIVEとわたし】高橋 李奈さん(りなさん)

●ALIVEでの3ヵ月はいかがでしたか?  これからMealinkを続けるにあたっての推進力を貰えた…

ALIVE
7か月前
4

【ALIVEとわたし】笹本 織恵さん(もっちさん)

●ALIVEの時間はいかがでしたか?  最初に思うことは「凄く楽しくて充実していた。」です。 こんなに、一生懸命になったのっていつぶりかな。 学生時代の部活動みたいな感じで、絶対やらなければならない訳ではない。 でも、気持ちも時間もすごい注ぎ込む。凄い大変だし、苦しみもある。でも楽しみも凄くあった時間でした。  この年になってこういう感覚って忘れていた。刺激的な時間があると、それ以外の仕事などの時間の見え方が変わってくる。そして、「自分がんばっている」と思える。仕事上で使

酒井宏太さん(さかちんさん)

最初はあまり乗り気ではなかったと語り始めたさかちんさん。ALIVE終了時には「自分もサポータ…

ALIVE
10か月前
10

【ALIVEとわたし】加世田恵美子さん(かっせさん)

 2021年度2期に答申先メンバーとしてチームに参加いただいた、市民セクターよこはまのかっせ…

ALIVE
10か月前
4

【イベントレポート】ALIVEアルムナイコミュニティ(後編)

 ALIVEフェローの矢頭慎太郎(やとぅ)です。  2/8(火)に開催したアルムナイコミュニティ…

ALIVE
10か月前
4

【ALIVEとわたし】 よしえさん

「子どもの成長を願うのと同じくらい、自分の成長や可能性に賭けることは楽しいです。」とお話…

ALIVE
11か月前
9

【ALIVEとわたし】酒井 重義さん(さかいさん)

2021年度2期で答申先として参加いただいたjudo3.0のさかいさん。judo3.0をテーマとして参加者…

ALIVE
1年前
5

【ALIVEとわたし】 植木久美さん(kuuさん)

 2020年度3期の「働きながら家族が食事をトモにする世の中を創るプロジェクト」トモショクpro…

ALIVE
1年前
4

【ALIVEとわたし】新温泉町Cチーム

 今回のALIVEとわたしは、2021年度第1期の新温泉町Cチームのみなさん。「温泉×α で住民が幸せを感じられるまちを作る」というお題に対してeスポーツでの解決案をSession4の最終プレゼンで提案するも「不採用」でした。なのに、Session4から3か月後に現地でeスポーツのイベントを開催。その裏側をよしたかさんときよさん(サポーター)にお聞きしました。 ■私たちの提案は間違っていないということをみんなで示したかった (よしたかさん)Session4が終わっても新温