マガジンのカバー画像

ALIVEとわたし

33
地域や社会団体が抱えるリアルな課題に対して、複数の企業からの参加者がチームを組んで挑む3か月間。そこにかかわる人も、参加者、答申先、事務局と様々。お一人お一人でのALIVEでの物… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

【ALIVEとわたし】種村駿さん(たねさん)

 ALIVEの研修を通じた一番の学びは“相手の事を理解する”ことについて、リアルな体験を通じ…

ALIVE
1か月前
4

【ALIVEとわたし】白石 春樹さん(はるきさん)

◆ ALIVEの約3か月間はどんな時間でしたか?  めちゃくちゃ楽しかった。2か月たってもALIVE…

ALIVE
2か月前
15

【ALIVEとわたし】しのさん&さっさん

■保健師をやってみてどうでしたか? さっさん)具体的なやり方がない中でのスタート。事務局…

ALIVE
4か月前
7

ありちゃん (有川鏡子さん)

●ALIVEが終了して2か月。あの時間はいかがでしたか? 自分と向き合える貴重な時間でした。…

ALIVE
4か月前
12

【ALIVEとわたし】淺沼英利 さん

・Session4のプレゼンはどんな気持ちでのぞまれましたか? 「この提案はあくまでも、このチー…

ALIVE
10か月前
17

【ALIVEとわたし】 あゆみさん(吉野 愛由美さん)

◇ あなたは本当に答申先のことが好きですか? 「みなさんは本当に答申先のことが好きです…

ALIVE
10か月前
9

【ALIVEとわたし】ようくん(伊藤陽平さん)

●涙ながらの最終プレゼン。どんなおもいでしたか?  最終プレゼンまで私たちの中では自分たちのベストは尽くした。自信があったし、順番も最後にした。どのチームが最優秀賞でもいい。SCCさんにとっていいものが届けられればとチーム内で話していた。そして、他のチームのプレゼンもよかったのが嬉しかった。  実際に、私たちのプレゼンが回ってきた。SCCさんの目先の目標でなく、その先についても検討できたという想いを持ってのプレゼンだった。すごいプレッシャーがあり、いざ発表の時には勝ち

【ALIVEとわたし】17番さん(山口 大輔さん)

■Session4から1ヵ月たって、ALIVEはどんな時間でしたか?  マネージメント層への公募型研修…

ALIVE
1年前
7

【ALIVEとわたし】かりんさま(小林果鈴さん)

 Session3のチェックアウトがはじまる前に目をつむって全員で円を組んで座ったとき。訪れた静…

ALIVE
1年前
6

【ALIVEとわたし】だーやさん(矢田寿範さん)

●ALIVEが終わって1ヵ月たって考えていること  ALIVEの3ヵ月を振り返ると、ここ数年で一番…

ALIVE
1年前
9

【ALIVEとわたし】高田 晃児さん(こーじさん)

◇「お疲れさま!終わったねー!!!」  Session4の最終プレゼン後の昼食時、こっそり現地に…

ALIVE
1年前
3

【ALIVEとわたし】井出 岳人(がくとさん)

Q_ALIVEが終了してしばらくたちましたが、今振り返るとどのような経験でしたか? 雄勝町渚泊…

ALIVE
1年前
2

【ALIVEとわたし】山崎賢作(山ちゃん)

〇ALIVEに参加しようと思ったきっかけ 私は普段、会社では社内の人材育成の仕事に携わってお…

ALIVE
1年前
7

【ALIVEとわたし】高橋 李奈さん(りなさん)

●ALIVEでの3ヵ月はいかがでしたか?  これからMealinkを続けるにあたっての推進力を貰えた。  私たちの想いや将来のビジョンを、メンバー以外の方にここまで話す機会は無かった。この期間を通して、参加者の皆さんが改めて私たちがやりたいことを言語化してくれた。  あらためて考えると、私たちは当事者で、客観的に活動が見えていなかった。私たちのやりたいこと、大切にしている想い、課題が鮮明になった。  ALIVEのプログラムを通してみなさんが活動に共感してくださったことが