見出し画像

【レシピ】トマトの旨みが堪らない!  アマトリチャーナのブカティーニ

アマトリチャーナについて

ローマ料理の代表格のひとつ。
グアンチャーレ(Guanciale)」と呼ばれる
豚ほほ肉の塩漬け(生ベーコン)を使用したトマトソースのパスタです。


グアンチャーレが手に入らない場合は、パンチェッタ(Pancetta)を代用。
シンプルで、イタリア家庭で、愛されている一品です。
ソースは、多めに作って、冷凍保存しておくことも可能です。

画像26

アマトリチャーナのスパゲティ(Spaghetti all' amatriciana)
<2009年夏・ラッツォ州・ローマにて>


このパスタは、ローマが州都のラッツォ州・北東部のアマトリーチェ(Amatrice)が発祥の地。
2016年8月24日に発生したイタリア中部地震によって大きな被害を受けた街です。

地震の多い国・イタリアは、石造りの街も多く、なかなか復旧復興できません。
風光明媚な観光地として人気のあったアマトリーチェの街も、然り。
復旧までに、まだまだ時間が掛かり、支援も必要です。

同じ地震の多い日本からも、支援が続いています。
発生年の秋より、毎年行われているチャリティー「アマトリテャーナday」

イタリア在住の食ジャーナリスト・池田匡克氏が声掛けをし、
関東を中心に、全国のイタリア料理店シェフの有志が集まり、自慢のお料理を振舞い、その売り上げを、被災地・アマトリーチェへ、義援金として寄付されています。

昨秋も、第4回「アマトリチャーナday」が開催されました。


私も、今年こそは、是非、伺いたいと。
そんな気持ちも込めて、アマトリチャーナをご紹介致します。

最後に、手書きの「料理手順書(工程のみ)」「応用編」「料理用語のイタリア語」を添付しています。

******************

アマトリチャーナのブカティーニ
(Bucatini all'amatriciana)

【 難易度 】★★☆☆☆
【 調理時間 】 約25分 (ブカティーニの茹で時間:約8分を含む) 

この続きをみるには

この続き: 3,012文字 / 画像25枚
記事を購入する

【レシピ】トマトの旨みが堪らない!  アマトリチャーナのブカティーニ

食の工房オフィスアルベロ【イタリア料理教室 in 神戸】

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
食の工房オフィスアルベロ【イタリア料理教室 in 神戸】

お読み頂き、ありがとうございます。 サポート頂ければ、心強いです。

めちゃ嬉しいです!Grazie !🌸
20
イタリア郷土料理研究・レシピ作家。🇮🇹 コックとして現地で修行。大好きなイタリア全20州を巡った旅行記&活動、美味しい情報を記録として綴ります。 定期購読マガジン「レシピ集」もスタート。 仕事依頼、問い合わせ等はこちら→ https://albero-cooking.com/