自分の意見は積極的に言おう
見出し画像

自分の意見は積極的に言おう

最近は発言を求められることが多くなってきた。というより、発言しなければならない年次になってきた。やらないといけないのはもちろんだが、言語化のトレーニングだ。とも思って取り組んでいる。

今の会社は優秀な人が多く、後輩や新卒からも学ぶことが多い。そんな環境にいるから自分が的外れな発言をしているか日々思い知らされている。

今日も、後輩の「ありたい姿」という話し合いで、話の流れだけを見て発言をしてしまい後輩を混乱させてしまった。
(後輩が求めていたのは話の本質だったのだが、方法の話をした。)

ただ、的外れない意見を言ってしまうことを恐れず「自己主張」をし続けるって大事だと思う。
「的外れな言動」は言い換えれば、「話のテーマと自分の言動とのギャップ」であり、そのギャップが生まれるのは、理解不足や言語化能力不足によると思う。

そのギャップがある前提で発言し、ギャップを埋めていく経験をしなければいつまで経ってもギャップを埋める感覚が掴めないと思う。

自己主張をして、たくさん失敗し、学べる1年にしていきたい。

そのために積極的に発言するようにしようと思う。

自分の考えを言語化して伝えることができれば、より深い人間関係を築けると思うし、何より自分の好きなものを、ストレートに伝えられるようになりたい。


では、また明日!


この記事が参加している募集

最近の学び

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!僕もnote読みに行かせて頂きますね♫
ADHDとASD併発/変わり者と言われ続けて26年/自分のあたまんなかを整理中です。僕と同じ境遇の人が生きやすいように「余白時間」の提案。僕自身の変わってると言われることや考えていること。を中心に書いていきます。