助産師hana

愛のはな助産院 助産師hanaです。 誰もが持っているしあわせの種。 大切にあたためられ、すくすく育ち、 笑顔のお花がたくさん咲きますように。

助産師hana

愛のはな助産院 助産師hanaです。 誰もが持っているしあわせの種。 大切にあたためられ、すくすく育ち、 笑顔のお花がたくさん咲きますように。

    ストア

    • 商品の画像

      【助産師向け】アフターバースプラン

      7/27(水)10時~12時半「赤ちゃんを家族に迎えて暮らすアフターバースプラン」【助産師向け】の決済用サイトです。※別途、お申し込みいただいた方のお手続き用です。お問い合わせは愛のはな助産院事務局(ainohana.mw@gmail.com)までお願いします。
      ¥5,500
      しあわせの種
    • 商品の画像

      【一般向け】アフターバースプラン

      7/27(水)10時~11時半「赤ちゃんを家族に迎えて暮らすアフターバースプラン」【妊婦さんや産後ママさん向け】の決済用サイトです。※別途、お申し込みいただいた方のお手続き用です。お問い合わせは愛のはな助産院事務局(ainohana.mw@gmail.com)までお願いします。
      ¥3,800
      しあわせの種
    • 商品の画像

      身体と心のあり方講座【2講座セット受講】

      産後の暮らしが楽になる♡身体と心のあり方講座2セット受講用の決済用ページです。受講には別途お申し込みが必要です。詳しくはこちらをご覧下さい。↓ ↓ ↓https://ainohana.hp.peraichi.com/mama2525
      ¥28,000
      しあわせの種
    • 商品の画像

      【助産師向け】アフターバースプラン

      7/27(水)10時~12時半「赤ちゃんを家族に迎えて暮らすアフターバースプラン」【助産師向け】の決済用サイトです。※別途、お申し込みいただいた方のお手続き用です。お問い合わせは愛のはな助産院事務局(ainohana.mw@gmail.com)までお願いします。
      ¥5,500
      しあわせの種
    • 商品の画像

      【一般向け】アフターバースプラン

      7/27(水)10時~11時半「赤ちゃんを家族に迎えて暮らすアフターバースプラン」【妊婦さんや産後ママさん向け】の決済用サイトです。※別途、お申し込みいただいた方のお手続き用です。お問い合わせは愛のはな助産院事務局(ainohana.mw@gmail.com)までお願いします。
      ¥3,800
      しあわせの種
    • 商品の画像

      身体と心のあり方講座【2講座セット受講】

      産後の暮らしが楽になる♡身体と心のあり方講座2セット受講用の決済用ページです。受講には別途お申し込みが必要です。詳しくはこちらをご覧下さい。↓ ↓ ↓https://ainohana.hp.peraichi.com/mama2525
      ¥28,000
      しあわせの種
    • もっとみる

    最近の記事

    子どもと一緒に、泣きたい自分がいた。

    「じぶんで!じぶんで!」 1歳の娘の小さな手をふりほどいて、強引にチャイルドシートに手をかける。 「もう、自分でやる時間なんてないよ」 「お兄ちゃんも、早く乗りなさい」 焦れば焦るほど、ガチャガチャという音が響く。 後部座席から、娘の泣き声。 「わたしは何のために、働いているんだろう?」 「こんなの、思っていたママと全然ちがう」 外は晴れているのに、赤信号がぼやけて見えなくなった。 一人で子育てをしているときは、常に何かに追われていたように思う。 1日は24時間しかない

    スキ
    3
      • 毎月の生理は、妊娠のはじまり

        私が妊活をしていた時に、「生理が来ること=妊娠しなかった結果通知」のように感じてしまって、生理が来たことにガッカリしてしまう気持ちがありました。 でも、生理が来ることは、妊娠のはじまりとも言えるのです。 今回の「ここははくらす」では、妊娠週数の数え方を解説します。 妊娠0週0日は、生理1日目生理が遅れて、つわりなどの症状があり、妊娠検査薬を試してみて、産婦人科を受診するとき、多くの人は妊娠5週~6週の時期にあります。 妊娠週数を数えるときに基準になるのは、最後の生理がい

        スキ
        7
        • 妊娠に気がついたら、まずすること

          生理が遅れたり、「胃がムカムカする」「何となく身体がだるい」「熱っぽい」と気がつくことが多い妊娠。 初めての妊娠だと、「これから、どうしたら良いの?」と不安になることも多いかと思います。 この投稿では、妊娠に気がついたらすることを時系列でまとめてみます。 1.市販の妊娠検査薬で調べてみる妊娠検査薬とは、妊娠しているかを尿をかけて判定できる試薬のことです。妊娠していると出るホルモン(hCG)に反応します。 妊娠検査薬は、生理予定日の1週間後から使用が出来ます。正しい使用時期よ

          スキ
          6
          • #5.最速でしあわせになる方法

            5年前の私はいつも「あぁ~、しあわせになりたい」と思っていました。今の自分では、何かが足りない様な気がするし、いつもお金の不安がつきまとうし、あの人やこの人が羨ましくて仕方がありませんでした。そんな私でしたが、「このままじゃいけない」と感じて、部屋を整えたり、家計簿をつけて節約をしたり、当時の自分が思いつく限りの”しあわせになれる方法”を試してきました。 その結果、今、とってもしあわせに毎日を暮らせています。 そんな自称「しあわせオタク」な私が考える「最速でしあわせになる方

            スキ
            11
            • 毎月の生理は、妊娠のはじまり

              スキ
              7
              2か月前
              • 妊娠に気がついたら、まずすること

                スキ
                6
                2か月前
                • #5.最速でしあわせになる方法

                  スキ
                  11
                  4か月前
                  • #4.優しさは虹色のグラデーション

                    人の行動の奥にある想いを感じることは、とても難しい。 表面に出てきている事実は同じでも、その奥にある想いを汲めるかによって、人生の奥行きが変わってくる。 学校から帰ってきてお腹ぺこぺこの子ども達に、急いで夕飯を作ることも愛ならば、美味しいおやつをあげることも、愛。 嫌いな野菜を食べたがらない子どもに、細かく刻んで何とか食べさせることも愛ならば、「誰だって苦手なものはあるよね」といって許すことも、愛。 学校に遅刻しないように子どもをたたき起こすことも愛ならば、自分で起きられる

                    スキ
                    4
                    • #3.幸せの足跡を残す習慣

                      私には、昨年から新しく始めた習慣がいくつかあります。その中でもお勧めしたい習慣は、「今日あった幸せを3つ手帳に書き残す」という習慣です。慶應義塾大学で「幸福学」を研究されている前野先生は、著書でこのようなことを言っています。 私たちの脳は、命を守るために”危険”や”変化”や”違い”などに着目するようにできているため、自然と「不幸なこと」「足りないこと」「課題」などに意識を向けがちです。つまり、私たちの脳は、意識的に「幸せなこと」に注意をむけなければ、いつも「不幸探し」をして

                      スキ
                      11
                      • #2.これは私の宿題じゃない

                        私は母親に、幸せに生きて欲しい。いつも、自分らしく楽しく人生を歩んで欲しい。その気持ちが、人一倍強い娘なのかもしれない。 だから、「あなたの言い方がこうだったから、ストレスだった」と言われたり、「きつい娘だ」なんて言われたり、育児や家事について評価されたりすると、ものすごく傷つくんだなぁとふと気がついた。 父親を10年以上前に亡くてから、親戚でのゴタゴタや裁判や介護問題などがあったり、大震災を経験したり、沢山のことがあって、「神様という存在がいらっしゃるとしたら、どうして母

                        スキ
                        35
                        • #1.もやもやの根っこ

                          小さな頃から、「感情」というものに振り回されてきた。「こんな風に言ったら、お母さんを悲しませるのでは?」とか、「この場面でこんな態度を取ったら、良くないかな」など、悲しみや悔しさを感じたらすぐに、”泣くべきか”考えたり、喜びや楽しさを感じる前に”喜ぶべきか”考えるような子だった。 だから、感じたままにストレートに感情を表現するということが、今の今まで苦手だったし、子どものように無邪気に感情を表す人のことも苦手だった。 そんな風に「感情」をありのままに表現することをせず、「感

                          スキ
                          25
                          • 2022年もいのちに寄り添う

                            新しいいのちが この世界にやってくるとき そこは神聖な空気に包まれる 私たち助産師は巫女のごとく ただただ その神聖さに心が震える お産は 小さないのちが生まれ出ること そして 一人の女性が母として生まれ変わること いのちが生まれ出るとき そのいのちが温かさで包まれると その後の暮らしまでもが 温かく輝き出す だから私は今年も いのちを生み出す女性が、母として生まれ変わるその時に その女性を温かく包み込むことで この手でいのちを繋ぎ、この言葉で心を癒やし そして愛と

                            スキ
                            7
                            • 自己紹介☆助産師hanaです。

                              はじめまして。愛のはな助産院の、助産師hanaです。 「ママだけが孤独に頑張る子育て」から、「自分も家族も大切に育ち合う。みんなの笑顔が溢れるくらし」になるように、生と性と命に寄り添う助産師の立場から、沢山の発信をしています。  この活動の原点は、私自身が10年前、第一子を出産・子育てする中で、自分の理想と現実のギャップに戸惑い、育児や家事の知識や技術も、自分らしく自分を大切に暮らす術も分からず、孤独に子育てをした経験から、「そんな辛い思いをしながら暮らす女性をなくしたい

                              スキ
                              31