見出し画像

初公開!台湾でもアジャイルコスメが愛されている理由

アジャイル コスメティクス プロジェクト

先日バージョンアップされた「時計遺伝美容液 ver. 2.04」。さっそく多くの方から嬉しい反応をいただいていますが、実はこのバージョン、国境を超えた台湾でも同時発売されているってご存知でしたか?

性別や年齢、国境をも超えて「自然体で心地よい肌」を追求するアジャイルコスメの、最初の海外展開として、少しずつ台湾の皆様に知っていただく機会を増やしてきた中、さまざまな嬉しいお声や、たしかな手応えを感じることが増えてきたので、改めて記事にしてみます。

「代官山発スキンケア」が台湾に

台湾にアジャイルコスメが上陸したのは2020年10月。「白いオイル」と「時計遺伝美容液 」を同時発売しました。

(豆知識ですが、台湾では白いオイル はそのまま「白油」、時計遺伝美容液は「時鐘基因精華液」、整え与える化粧水は「肌能水」という名前で販売されています!)

嬉しいことに発売当初から「代官山発スキンケア」として日本にも詳しい台湾のファッション関係者の方の注目が集まり、台湾版『ELLE』『Harpers Bazzar(ハーパーズ・バザー)』『コスモポリタン』などのファッション誌や美容誌に取り上げていただきました。

Web版『ELLE Taiwan』で掲載された記事。コンセプトや製品について丁寧に書いていただけでなく、「すっぴんで外に出られるほど調子がいい」という嬉しいレビューも!

さらに発売から約1ヶ月後にはELLEが主催するブラック・フライデーのイベントにも参加させていただき、1,000人以上のお客様がブースを訪れました。

当日は日本未公開の“ガチャガチャ”を用意。ゲストの皆さまにも好評でした!

ほかにも、台湾の蔦屋書店での出店や

松山店が好評だったため、南港の蔦屋書店でもポップアップを出店(現在は終了)。松山も南港も素敵なお店が増えている注目スポットです。

アップデートされた「白いオイル ver.1.49」が、日本でもおなじみ美容雑誌『Voce』台湾版で「史上最清爽柔潤美容油 」(最も爽やかで保湿力の高いオイル)として紹介されたりなど、継続的に取り上げられています。

今年2022年1月には『マリ・クレール』の付録にも!

余談ですが、「時計遺伝美容液」の付録は予想以上に人気だったようで、この号はすぐに売り切れ、急遽増刷という嬉しいハプニングがありました。

このような台湾でのメディア露出は、すべてアジャイルコスメを知ったお店やメディアさんからお声がけいただいたもの。

メディアだけでなく、インフルエンサーの方々からも発売直後からご紹介してもらっています。

ローンチ直後に紹介いただいたYouTubeでは、白いオイルを使いながらマッサージケアを紹介していた方も。

↓こちらのタグ付け欄にもインフルエンサーさんからの声が集まっています

「ミニマルなボトルデザインが好き」という声も多く「UNBOXING(商品を段ボールから開けて紹介する動画)」の投稿が多いのも台湾のアジャイルコスメユーザーの特徴です。

なぜ国を超えて愛されているのか

台湾で現在展開しているアジャイルコスメの製品は

  • 白いオイル

  • 時計遺伝美容液

  • 整え与える化粧水

  • うるおうクラッシュ洗顔

の4つ。

中でも最も愛されているのが「白いオイル」ですが、その背景には台湾に暮らす方々の以下のようなライフスタイルが関係しています。

1 .すっぴん文化で愛されるツヤ感とサラサラ感
メイクは最小限、その代わりスキンケアやアートメイク、まつげエクステなどに投資する方が多いのも台湾のアジャイルコスメユーザーの特徴。スキンケアも素肌の自然なツヤ感や透明感が重視される傾向にあるそうです。そんな明るさとツヤを叶えながらも、高温多湿な台湾の気候でも心地よい「白いオイル」のサラサラ感は、他の商品にない魅力として愛されているのです。

2.ナチュラルな成分への関心度
台湾では、日本以上に天然由来成分を使用したスキンケアが愛されています。特にアジャイルコスメを愛用しているお客様はその意識が高く、ただ天然由来であるだけでなく、ハイクオリティかつふんだんに使用しているところも他のブランドにない魅力と映っているようです。

3.日本製品への信頼

日本のスキンケアブランドを好むお客様がトップクラスに多いのも台湾の特徴です。同じアジア人の肌を知り尽くしている日本製品への安心感だけでなく、実際に日本に遊びに来たことがあるお客様も。

最近では、日本在住のカップルYouTuberのおふたりが代官山に遊びに来てくださいました!(アジャイルコスメのオフィスも登場しています!)

このような台湾のビューティー事情とマッチし、着実にお客様を増やしているアジャイルコスメ。

その背景にあるのは、各国のライフスタイルに合わせて開発するのではなく、性別や年齢だけでなく、国境も超えて求められる本質的なスキンケアへのこだわりがあります。

文化や気候、暮らしが違っても、心地よい肌へ。アジャイルコスメは国をも超えたボーダレスなブランドを目指し続けます。


アジャイル コスメティクス プロジェクトとは
アジャイル コスメティクス プロジェクトは「天然由来成分」の持つ「豊かな有効性」を最大限引き出しながら、製品の「官能性」を追求するスキンケアブランドであり、購入者の意見を取り入れ、製品を迅速に進化させていくプロジェクトです。
このnoteでは私たちのプロダクトに込められたストーリーや、自分の肌が心地よくあるためのヒントをお届けしていきます。
いいなと思ったらスキ&フォローお願いします!

■自己紹介記事はこちら


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
アジャイル コスメティクス プロジェクト
「もうイメージはいらない。効果だけがほしい」 肌と生きるあなたと生きる。 効果を追求しながら購入者の意見を取り入れてアップデートし続ける代官山発スキンケアブランド。製品やブランドの想い、マーケティング、開発の裏側の情報を発信します。https://a-c-p.tokyo/