新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

ダイエットは簡単だ、太るのはもっと簡単だ。 vol.10 コロナ太りしない暮らし方

vol.9を読んでいない方は、先にvol.9をお読みください。

4月、5月、6月と一度も出社せず、自宅でのテレワークを続けています。

世間では、「コロナ太り」、「自粛太り」が話題になっています。

私も出社途中にコンビニで買っていた朝食を、自宅で料理するようになり、食生活が大きく変化しました。通勤が無くなった分の運動量が減っています。

コロナ太りしそうな状況ですが、今のところ体重は増えていません。

コロナ前よりも朝食と夕食の量は、確実に増えており、テレワークの合間に、軽めの昼食をとるようになりました。コロナ前よりもビールを飲む日は増えました。

運動は、毎朝自転車漕ぎを20〜30分やるようにしています。それ以外は、特に運動はしていません。

なぜコロナ太りをしないのでしょうか?

1つには、Myルールを続けていることにより、糖質を制限できているからだと思います。

かたまりの牛肉をお取り寄せして、ステーキ用に切り出して、朝からステーキを300g食べたりもしています。

2つ目に、料理に飽きたら、おいしいものをUber eatsなどでデリバリーするなど、ストレスを溜めないようにしたからだと思います。

串カツやフィッシュ&チップスなど、糖質を多く含む料理でも食べたいときは食べて、翌日、セーブすることで調整しています。

とにかく、今の状況に悲観的になりすぎず、適宜、身体を動かし、食生活を楽しみ、時々、おいしいものを食べることで、コロナ太りをしないで暮らせるのではないでしょうか。

この記事は、ダイエットおよび糖質制限ダイエットを推奨するものではありません。
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければサポートをお願いします。

ありがとうございます!
2
糖質制限ダイエットにいそしむ社会人。品川と豊洲と紀尾井町あたりで生息中。年に2〜3回は海外逃亡。写真の学校で学んだアマチュア写真家。

こちらでもピックアップされています

ダイエットは簡単だ、太るのはもっと簡単だ。
ダイエットは簡単だ、太るのはもっと簡単だ。
  • 11本

私が1年で15kgのダイエットを行った中で身につけたノウハウを教えます。主に、糖質制限ダイエットのノウハウです。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。