見出し画像

お茶で優しい回復の時間を。soarさんの新しい挑戦、soar teaリリース致しました! #soartea

【soarさんの新しい挑戦】
人が持つ可能性に光を当てて、
その可能性が広がる瞬間をとらえて伝えていく。
そして、全ての人がちゃんと人として尊重され、
自分の持っているものを活かして
生きていくことができる未来。
そんな活動、発信を行っているsoarさん。

今年12月22日にはWebメディアとして
オープンしてから3周年を迎えます。

そのsoarさんでは最近新しい挑戦をしており、
それが形になりました。

【優しい回復の時間を。soar teaリリース!】
それがこちらの「soar tea」
12月6日に販売開始されました。

「あなたの毎日に、優しい回復の時間を。」

このコンセプトのもとに開発された「soar tea」。

soarさんでは、これまでの活動の中でも
「回復」というキーワードを
・より良い状態になること
・新しい生き方を編みなおすこと
・尊厳が生まれること
と、たくさんの要素を持っており、
とても大切にしてきました。

そしてそんな回復の時間を、
お茶で届けていきたい想いのもと、
その「soar tea」が生まれました。

詳しくは、soar編集長・工藤瑞穂さんのnoteも。

【朝のsoar tea for morning、夜のsoar tea for night】
今回リリースされたのは、
朝向けの「soar tea for morning」
夜向けの「soar tea for night」の2種類。

「soar tea for morning」は、
エルダーフラワー、月桃、みかんの皮の
ブレンドハーブティーで、
優しい朝の時間をつくります。

「soar tea for night」は、
はすの葉、ねむり草、カモミールの
ブレンドハーブティーで、
優しい夜の時間をつくります。

また、このお茶の箱には
一冊の「回復」のストーリーブックが同封され、
soarさんのメディアに掲載された、
困難や悲しみなどから回復のプロセスを
歩んでいった方の記事を1000文字の
ショートバージョンに編集したもの。

お茶を飲みながら読むことで、
誰かの生き方に出会ってほしい。
このストーリーブックには
そんな想いがこもっています。

【この優しい回復の時間を届けたい】
実は私、この「soar tea」の
試飲イベントに招待いただき、
実際に試飲してお茶づくりにちょっとだけ
関わっていました。

そのこともあって、この「soar tea」の
商品化はものすごく楽しみにしていました。
私も、発売後即購入。
そして、購入したものが届きました。

デザインも素敵で、プレゼントにも
良さそうなこのsoar tea。
近々お会いする皆さんにも、
こちらをお渡ししたいなと思っています。

この優しい回復の時間を、
皆さんにも届けたい。
そんな想いでお渡しできれば嬉しいですね。

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!大好きです☺
7
2016.01.15 start。ブログ『コバログ』http://koba-since2014.blog.jp/ 毎日更新。CFP。美味しいもの。野球。サッカー。旅。生き方。働き方。写真。

こちらでもピックアップされています

soar応援の声
soar応援の声
  • 89本

soarメンバーやsoarを応援してくれているみなさんが、soarに対しての思いを綴ったコラムをまとめています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。