春田康吏(全話100円で公開中)

気管切開をしている重度身体障害者です。無料では読まれたくない話を最安値の100円で公開しています。
固定された記事

ウブだった重度身体障害者のぼくが初めてデリヘルを利用したときの話

22歳くらいのときのことです。 とにかく性欲が溜まって溜まって仕方ない時期でした。 ムラムラして夜眠れないこともよくありました。

100

哲学系不思議ちゃん風俗嬢

僕は、風俗とは「非日常を演出してくれるもの」「疑似恋愛を楽しむもの」 「非モテのセーフティネット」そういうふうに捉えている。 それを体験して、しばらくは頑張って生...

100

「キスすると硬くなるね」

1年に最低でも1回は風俗に行かないと気が狂うようになってきた。 女性の肌に触れたい。 そんな場が風俗でしかない。 金で女と時間を買う。最低だとも思うが、止められない...

100

いざ、金津園へ!

ずっと憧れていた。特殊浴場に。 デリヘルはここに書いてあるとおり何度も利用していた。 しかし店舗型はなかなか開拓できずにいた。 周りからの情報によると、デリヘルよ...

100

ある養護教諭の手記

私は、B県X市の養護学校に勤める養護教諭です。 今は養護学校ではなく、特別支援学校と言うそうですが、 うちはまだ養護学校です。 そんなことはさておき、 私が10年前に経...

100

牛の乳のよう。

3年ぶりに会いたい人がいた。「あるデリヘルに騙され、名古屋快楽に流れ着く」で来た人だ。 今までで一番コミュニケーション能力が高いデリヘル嬢だった。 僕にとってはお...

100