世界三大仏教遺跡、全制覇!嬉しいから写真1枚ずつまとめ
見出し画像

世界三大仏教遺跡、全制覇!嬉しいから写真1枚ずつまとめ

#世界三大仏教遺跡 制覇記念に、3か所それぞれの写真まとめ!すべて朝日とともに。

個人的いちばんはバガン!
仏塔が立ち並び、道なき道を進むあの冒険感!ガイドブックの地図にないけれど、たくさんパコダ(仏塔)があって、自分たちの野生の勘で見つけていくのが面白かった!そして、初日の出とともに浮かび上がってきた、大小のパコダが立ち並ぶ景色が忘れられない。

① カンボジア🇰🇭アンコールワット (2015-2016)

言わずと知れたアンコールワット!このシルエットだけでわかる人も多いのでは?朝日と夕日、2日間かけてどちらも見に行きました。アンコールワット周辺は遺跡がたくさんで、自転車も活用。

画像1

② ミャンマー 🇲🇲バガン (2016-2017) 

見渡す限りの平野に大小のパゴダが立ち並ぶバガン。そのパゴダの数は3000と言われていますが、正確な数は不明。朝日が昇って来るとともに、朝もやの中に、徐々に見えてくる見渡す限りの大小のパゴダ。本当に圧巻でした。

画像2

訪れた時は世界遺産じゃなかった(地震で倒壊して修復が追い付いていなかった)けど、2019年に登録👏

バガンも、自転車でゴリゴリ探検!馬車や電動バイクで周っている人も。というか、この3種類が移動手段としてベスト。免許いらずでらくちんな電動自転車にすればよかった、と後から思いました。

自分が旅したくなる要素として「冒険」が大きい、と気づいたミャンマー旅。

③ インドネシア🇮🇩ボロブドゥール (2019)

世界最大の仏教遺跡とも言われるボロブドゥール。12月は雨期なので、朝日は曇っててはっきり見ることができず…。でも、朝もやのジャングルのなかにそびえ立つ巨大な石造寺院は圧巻でした。

画像4

#世界遺産 #旅行 #写真 #カンボジア #ミャンマー #インドネシア

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
嬉しいぃいいい!ありがとうございます!
Freelance PR for social good/国際協力NGO、株式会社An-Nahal、オンラア未来会議などに関わっています/ケニアとの出会いから、巡り巡ってPRの道に入って早10年が経ちました。広報・情報学修士