Rentio代表三輪のアウトプット用ブログ

カメラや家電製品をネット上でレンタルできるrentioというサービスを運営してます。 モノを利用する際には「買う」か「我慢する」と言う選択肢しかありませんでしたがその間の選択肢をメーカーに提案しユーザーに提供したいです。日本一レンタルビジネスに詳しくなるぞ。

Rent to own という買い物の第三の選択肢について

私たちが運営するRentioでは、これまでカメラや家電製品、ベビー用品のレンタルを約25万件行ってきました(ありがとうございます<(_ _)>) レンタルの方法は大きく2通り…

伊坂幸太郎の「逆ソクラテス」が良すぎたので伊坂幸太郎について書いてみた

伊坂幸太郎さんの作品が大好きだ。小説もビジネス書も漫画もたくさん読むタイプだけど、一番好きな作家は伊坂幸太郎だ。もちろん全部読んでいる。 作風が好きでだいたいこ…

スタートアップのスピード感を感じた話

スタートアップすごい!大企業オワッテル!!みたいな風潮は好きではないです。でも、「このスピード感はスタートアップならではだろうな~」と思ったことがあったのでnote…

なぜ資金調達のプレスリリースを出したのか

はじめに カメラ・家電のレンタルサービス「Rentio」を運営するレンティオ株式会社が総額10億円の資金調達を完了 ~これまでなかった新しい消費行動を作り上げるために~ …

サブスクリプションサービスを事業構造的に5つに分けて考えてみた

はじめに サブスクリプションとは・・・? ずーーーっと考えてました。と言うのも、最近いろいろな事業者様から「サブスクサービスで何かユーザーに提供したい」と言うお…

レンタルサービスの盗難被害について。中国の事例を共有します。

弊社が運営するRentioはカメラや家電製品のレンタルを中心に事業展開をしています。お客様から「スマホを借りたい」と言われることが多いのですが未だ積極的には行っていま…