見出し画像

8/17(水)米国株振り返りと日本市場

ヘタレ・タス

前日はこちら

♢米国株

☑主な値上がり銘柄

ウォルマート・ホームデポ・ナイキ・コストコ・カーニバル・バンクオブアメリカ

☑主な値下がり銘柄

ズーム・モデルナ・データドッグ・ASML・ネットフリックス・エクソン

☑S&P500業種別騰落率

♢日本株

☑主な値上がり名柄

東電・レオパレス・メルカリ・日本製鉄・丸紅・富士石油・ジモティー

☑主な値下がり銘柄

Wスコープ・ガーラ・ぐるなび・トレンドマイクロ・ANA

☑業種別騰落率

東証プライム 売買代金 2兆8671億円
市場全体 値上がり銘柄 2799社
     値下がり銘柄 1066社

ニュース・出来事

米鉱工業生産、7月の製造業は0.7%上昇
米ウォルマート、高所得顧客が増加 高インフレで節約志向
貿易収支7月は1兆4368億円の赤字、12カ月連続の赤字
円反転上昇に広がり、円安ピーク過ぎた可能性-下落見込む取引転機か
半導体業界の状況悪化、チャートに顕在化-世界経済にさらなる黄信号

金利上昇によりハイテク株の多いNASDAQは下落。一方ウォルマートが予想以上の決算を発表したことで一般消費財などを中心に上昇。
また、リセッション懸念などで下落が続いている原油価格とは逆に、天然ガス先物価格は6月と7月に一時つけた高値を上にブレイクアウトしそうな勢いで上昇している。
日経平均株価は約7か月ぶりに29000円台を回復。抵抗もなく上昇し高値で取引を終えた。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ヘタレ・タス
株式投資の勉強中です。株式投資に関するの重要ニュース等、様々なニュースサイトを見て自分のためにもまとめていきたいと思います。 時間がない方などにも1分2分の短い内容でニュースやトピックを確認してもらえるよう見やすいnoteを心がけて日々更新していきたいと思います。