柴田史郎

人事を10年。今はバックオフィスの責任者として、売上を直接つくらない部署の成果を、コスト削減以外の形でどう定義し実行するか、を考え続けています。面白法人カヤックで執行役員管理本部長をやっています。noteのネタ元→https://scrapbox.io/4bata/

相手の立場に立つのではなく、自分にとってしっくりくるエピソードに置き換えて理解する

柴田(@4bata)です。いくつか例がたまってきたので、記事にします。 考えたきっかけ:自分にはよくわからないことを理解しようとするとき、何を考えているかをメモしたく…

オンラインの会議で参加者の発言を活発にするgoogleフォーム活用法

柴田(@4bata)です。1年以上試行錯誤して「これがひとつの答えだ!」というのが見えました。プレゼンやワークショップでも使えますし、普通の会議でも使えます。 いいま…

仕事の質にこだわる人が量に押し潰されることを回避したい

柴田(@4bata)です。ここをあと半年ぐらいで突破したいところなので、社内でもシェアするために書きました。 考えたきっかけ:「経理部あるあるエピソード」を聞いた教え…

意図的に忘れるスキルがあれば悩まない

柴田(@4bata)です。こういうのをもっと知りたいんですが、何か関連するテーマや書籍を知りませんか?といろんな人に聞くための記事を書きます。 考えたきっかけ:ブレイ…

「意味ない」と判断したらやめたくなる人に、「目的を考えずに学ぶ効果」を伝えたい

柴田(@4bata)です。今後いろんな人に話すかもしれないので記事にしておきます。 考えたきっかけ:普通に考えると「いま自分がやるべきじゃない」という内容でも、「ちょ…

世の中には、分解して理解する人とたとえ話で理解する人がいる。

柴田(@4bata)です。私はたとえ話が好きなんだと気がつきました。 考えたきっかけ:仕事で説明資料をつくるとき、「表」をつかっていい感じにしたいのに、文章が多くなっ…