見出し画像

2021年4月、カレー愛の沼は深く激しい!新規訪問リスト

つい最近今年第1四半期のまとめをしましたよね・・・すでに4月、新規訪問が10店舗を超えてしまったんです。このままでは第2四半期が地獄の様相(笑)なことは目に見えてきたので、4月でまとめることにしました。掲載順は行った順番になります。

ありがたいことに、私のカレー沼を見て色々な方がお店を紹介してくれたり誘ってくれたり。そして、なんといっても4月は新カレーの聖地、下北沢に滞在して1週間のカレー修行を行ったおかげで新店舗訪問が増えました。今まであまり開拓できなかった西側のお店いっぱいのレポートをどうぞ!(福岡もあるよ!)

カフェ・ガレスピー(東京・町田)

いきなり4月1日からカレー(笑)専門店ではないのですが、ジャズが流れる町田の素敵なカフェのフードメニューの一つがキーマカレー。これが野菜のトッピングが多くて健康。家のカレーでもなく、でもカレー専門店のカレーでもないまろやかで食べやすい味わいでした。

画像18

カフェ・ガレスピー
住所:東京都町田市原町田4-15-12 JKビル 2階 
電話番号:042-850-8484
営業時間:14:00〜24:00(L.O23:00)
定休日:書いていないので不明だが、多分無休
アクセス: JR横浜線町田駅(徒歩約3分)
     小田急線町田駅(徒歩約8分)
Web:https://cafegillespie.jimdofree.com

ガヤバジ(東京・西浅草)

銀座線田原町駅から近い、裏通り、しかも奥まったところにあるお店。なんとここはモーニングをやっているお店なのです。西インドの料理が中心と言うことなのですが、海老の炊き込みご飯、プラオ。これは美味しかった!ビリヤニとの違いはわからないけど・・・玉子ものってとろり。サラダもついて600円です。

画像2

2回目。パン系のモーニングもあるんです。「ワダバオパジ」。コロッケパン、カレー玉子、カレーとサラダで500円。パンもめちゃくちゃ美味しい。

画像17

さらに3回目。ミサル・ポヘです。豆カレーにチャパティとライスフレークがついてきて650円。辛くないのにスパイシー。モーニングが食べられるお店が少ないだけに、これからも大事に通おうと思います。

画像23

ガヤバジ
住所:東京都台東区西浅草1-6-2 
電話番号:03-4362-8150
営業時間:モーニング7:00〜11:00 
     ランチ11:00〜17:00  *ディナーはしばらくお休み(2021年5月時点)
定休日:月曜・火曜
アクセス: 東京メトロ銀座線田原町駅(徒歩約3分)
Twitter:https://twitter.com/gayabahjitter

南印度料理 タミルナドゥ(東京・目黒)

インド人の本格的なシェフを呼んできて作っている、無添加、アーユルヴェーダを基調としたお店。目黒駅から険しい坂を10分ほど下った、雅叙園の近く、光がいっぱいに入る素敵なビルの2階にあります。この日は朝にガヤバジに行くと言う荒技をやったので、ミールスではなくドーサを食べました。巨大!

画像1

友人はビリヤニを食べていました。色がついていないのが新鮮!

画像4

チャイは目の前で入れてくれます。これもエンターテイメント!

画像5

南印度料理 タミルナドゥ
住所:東京都目黒区下目黒2-23-2 エストラルゴ目黒2F
電話番号:03-6417-4459
営業時間:ランチ(平日)11:30~14:30(L.O.14:00)
     ランチ(土・日・祝)11:30~15:00(L.O.14:30)
定休日:無休
アクセス: JR他各線目黒駅(徒歩約7分)
Web:https://www.tamilnadu.tokyo

Curry Spice Gelateria KALPASI(東京・下北沢)

本店は千歳船橋にあって、行列必至の店。下北沢店はジェラート店も兼ねていてスパイスジェラートが食べられます。ってそこまで沢山食べられなくなってしまった最近の私ですが・・・ここはとにかく美しさにびっくり!カレーの宝石箱や(笑)!お米も赤米を使っていて特徴的だし、アチャール類も色鮮やか。油も少なくさらっとした味わいです。これは下北沢に打ちのめされた一瞬でしたね。こんなお店が山のようにあるということで、この後1週間下北沢生活をすることになったのでした。

画像5

Curry Spice Gelateria KALPASI
住所:東京都 世田谷区北沢2-12-2 サウスウェーブ下北沢 1F
電話番号:記載なし
営業時間:11:30~20:00(L.O.19:00)
定休日:木曜日
アクセス:小田急線、京王井の頭線下北沢駅(徒歩4分)
Instagram:https://www.instagram.com/kalpasi_shimokitazawa/

spicy curry 魯珈 ~ろか~(東京・大久保)

なかなか行けない、そして評判の高い有名店。1日のはじめに記帳をして、時間までに戻って来るという制度。いつも朝早くに締め切ってしまうし土日にやっていないので、ここはメッカへの巡礼かお遍路さんかくらいの諦めをしていたんですが、なんと!火・木の夜営業に飛び込めたのです!

到着16時で、記帳も16時からのはずが早まっており、すでに「18:10~の部」最後の1名への滑り込みがやっと。近所の銭湯に行き、カフェのようなお店で一杯やり(!)18:10の回に無事戻れました。

今回は基本の「ろかプレート」というルーロー飯とカレー一種のセット。ベーシックなチキンにしました。普通のお店よりごはんのポーションは小さく、女性でも大盛りを頼んでいる人が多かったのも納得。
ルーはずばり、がっつり辛い!でもうまい!です。チキンのきちんと肉の感触がありながらもやわらかいところ、うまみがしっかりしているのに脂っぽさが一切ないところ。さすがは聖地、思わず手を合わせたくなる美味しさでした。
ただ、個人的にはルーロー飯なしでカレー2種とかで試したいかな。

画像6

spicy curry 魯珈 ~ろか~
住所:東京都 新宿区 百人町 1-24-7 シュミネビル1F
電話番号:03-3367-7111
営業時間:月~金11時~15時(火木14時まで)
     火木のみ夜営業17時~20時 
定休日:土・日
アクセス:JR大久保駅(徒歩1分)
Twitter:https://twitter.com/spicycurryroka

タコムマサラダイナー(東京・下北沢)

こちらはたこ焼きが本業の飲み屋さん。本来はカレーは裏メニューなんだそうですが、夜はカレールウだけをアテに飲めるのが嬉しい。ちなみにこちらはマグロカレー。深い熟成感のある味。あと魚の出汁が効いているのがいいですね。

たこ焼きも4つから頼めるので1人のみに最高です。ちなみに大体のフードがスパイシー。たこ焼きもソース無しでもいける味付け。ビールに合います。

画像7

画像8

タコムマサラダイナー
住所:東京都世田谷区北沢2-32-8 SSビル2階A店舗
電話番号:050-5262-8224
営業時間:SNSにて記載
定休日:水曜日
アクセス:小田急線、京王井の頭線下北沢駅(徒歩4分)
Instagram:https://www.instagram.com/takomushimokita/

Rojiura Curry SAMURAI.下北沢店(東京・下北沢)

支店も多く大人気の札幌発スープカレー店。なのですが、整理券の制度がちゃんとしていて、呼び出し時間になると電話かメールがくるシステム。この日は土曜日ですごい人だったので、呼び出されるまで2時間くらいかかりましたが行列しなくていいのは助かります。味は健康そのもの!野菜を食べてるという感じの中身です。スープカレーってスープ側が主役になるのと、全体的に野菜を多く食べられるのがいいですよね。

13種類の野菜に3種類のメイン系トッピングができる侍祭り、というメニューを選びました。野菜は、決まった13種類はあるものの変更可能なのが嬉しいのです。お芋系はすぐにお腹いっぱいになってしまうので、オクラなどに変更。

画像9

画像10

Rojiura Curry SAMURAI.下北沢店
住所:東京都世田谷区北沢3-31-14
電話番号:03-5453-6494
営業時間:Lunch11:30 ~15:30(L.O.15:00)
     Dinner17:30~21:30(L.O.21:00)
定休日:なし
アクセス:小田急線、京王井の頭線下北沢駅(徒歩8分)
Web:https://samurai-curry.com/shop_shimokitazawa/

ADDA(東京・下北沢)

下北沢と世田谷代田の間にある新開発スポット「BONUS TRACK」の中にあるカレー屋さん。大阪の人気店Buttah(ボタ)とデッカオという2つのお店がコラボして、あいがけで2つのカレーを楽しめるという仕組みになっています。お得!

色鮮やかで美しいのはもちろん、スリランカカレーをベースとしているのでアチャールがいい。このポルサンボルというカツオとココナツのふりかけみたいなやつは、そのままこれだけでご飯1杯行ける勢いだ。

このBONUS TRACKという空間もまた素敵で、野外で食べることもできるし、周りにも素敵なお店がいっぱいあるので散策にもちょうどいいスポットです。

画像11

画像12

ADDA
住所:東京都世田谷区代田2丁目36番14号 BONUS TRACK SOHO 4
電話番号:070-3155-7178
営業時間:Lunch 11:30-16:30 (16:00L.O)
     Dinner 18:00-20:00(19:00L.O)※水金のみ
定休日:月曜日
アクセス:小田急線、京王井の頭線下北沢駅(徒歩6分)
Twitter:https://twitter.com/adda_shimokita

カレーの惑星(東京・下北沢)

なぜか日曜にものすごい混雑で一旦諦めたのですが、平日夜に来たらまたずに入場できました。焦がしキーマと海老カレーを選択。宇宙的なカラフルさと美しさ。徐々に混ぜて行って味変して行くタイプです。夜はクラフトビールなどお酒も飲めるようになっているので、常陸のゆずラガーもいただきましたよ。

ご飯はおかわり自由で標準ポーションは少なめ。下北、そういうお店も多いです。私は個人的にお米を食べ過ぎないようにしているので、我慢してましたが(笑)若い方なら女性でもお代わりいけると思います。

画像13

画像14

カレーの惑星
住所:東京都世田谷区北沢3丁目34−3
電話番号:03-6407-9220
営業時間:平日11:30~15:45(L.O.)、18:00~19:45(L.O.)
     土日祝11:30~19:45(L.O.)
定休日:なし
アクセス:小田急線、京王井の頭線下北沢駅(徒歩8分)
Instagram:https://www.instagram.com/this.is.curry.planet/?hl=ja

カレーの店 八月(東京・下北沢)

ここも小さな、カウンター+2席くらいのお店。あいがけでご飯が間に挟まっているスタイルです。ここはキーマの味が強かった。チキンカレーとのあいがけにしてしまったのですが、具のないシンプルなカレーとのあいがけでも良かったかも。個人的にはこのキーマをもっとしっかりと味わいたいと思いました。

画像15

画像16

カレーの店 八月
住所: 東京都世田谷区北沢2-14-19 グラバービル 1F
電話番号:03-5787-6304
営業時間:11:00〜22:00(L.O 21:30)
定休日:なし
アクセス:小田急線、京王井の頭線下北沢駅(徒歩4分)
Twitter:https://twitter.com/8gatsu_curry

スパイスラーメン 点と線(東京・下北沢)

ちょっと番外編で、カレー&ライスではなくラーメンのお店。ですが、前述のスープカリィ侍の系列のお店で、本格的なスパイシー感が味わえるお店です。

麺もしっかり味わえる一方でゴボウ、ナッツ、紅大根など野菜も豊富でスープカレーがラーメンになった印象。レモンを入れて味変を楽しむのもいいですね。

画像19

スパイスラーメン 点と線
住所:東京都世田谷区北沢2-14-5 イスズビル2F
電話番号:03-6805-4012
営業時間:Lunch11:30 ~15:30(L.O.15:00)
     Dinner17:30〜22:00(LO21:30)
定休日:なし
アクセス:小田急線、京王井の頭線下北沢駅(徒歩3分)
Web:https://samurai-curry.com/tentosen/

スパイスカレー加藤小判(福岡・渡辺通)

ここからいきなり西に飛びます!スパイスカレー といえば大阪が本拠地と言われていますが、グルメ大国福岡でも個性的なお店が増えているとか。この辺りは裏通りの個性的なお店が多く面白いエリアで、ライブハウスUteroの隣にあります。店名の由来は聞かないでください、と書いてありますが、ロック好きならわかりますよね(笑)

カレーは3種類あり、今回食べたのは「みょうがキーマカレー」。どんなカレーだろうと思っていたら「そう来たか!!」のみょうがたっぷり!これが案外カレーに合うんです。ポテサラも標準トッピングなので結構お腹いっぱいに。ちなみに福岡はポテサラ標準装備のカレー店が多いとのこと。真偽を確かめたい!

画像20

画像21

スパイスカレー加藤小判
住所:福岡市中央区清川2-6-32 エコー安川2F
電話番号:記載なし
営業時間:日によって変わるためTwitterで確認のこと
定休日:不定休
アクセス:地下鉄渡辺通駅(徒歩3分)
     博多駅からバスで住吉、柳橋バス停からも近く
Twitter:https://twitter.com/spice_katocoban

大名カレー中村屋(福岡・祇園)

「大名」と名前がついていますが、地下鉄祇園駅の近くにあります。どうやら最近移転して来たお店らしいです。スープ状(でもいわゆる札幌のスープカレーではない)のチキンカレーがベースになっており、ベーコンやポテサラがプラスできるスタイル(メニューでは燻製ポテマヨと)。そう、やはりここでもポテサラが!玉子とポテサラの燻製が売りとのことでしたが、香り立つスパイス、グリル野菜なども申し分ない味わいでした。パクチーは有無選べます!

画像22

大名カレー中村屋
住所:福岡市博多区冷泉町1-8
電話番号: 092-600-4648
営業時間:10:30~15:00、17:30~20:00
定休日:不定休(月曜日が多い)
アクセス:地下鉄祇園駅(徒歩1分)
Instagram:https://www.instagram.com/nakamuraya1225/
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
またぜひ見てくださいね。ありがとうございます。
まちづくり系作詞・作曲家(Co-Writing Farm)。東京下町のコミュニティビルダー(はじまり商店街)。まちづくり・場づくりプロジェクト支援をしています。ラテンシンガー、河内音頭取り(五月家一蘭)にもなります。世界の踊れる音楽/都会/銭湯/水辺/鉄道/大リーグ/カレー好き。