OMOHARA REALに渋谷区100人カイギ運営メンバーとSPBS協働プロジェクト「SPBS THE BOX」を取り上げていただきました
見出し画像

OMOHARA REALに渋谷区100人カイギ運営メンバーとSPBS協働プロジェクト「SPBS THE BOX」を取り上げていただきました

表参道&原宿のローカルメデイア OMOHARAREALに、渋谷区100人カイギの運営メンバーを中心に2020年5月に結成された任意団体「SMALL STANDARD SHIBUYA (SSS)」と奥渋谷の書店「SPBS (SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS)」が協働で立ち上げた、本を通じて、ひととまちがつながる 実験プロジェクト "SPBS THE BOX"を取り上げていただきました。

OMOHARA REALとは
表参道・原宿(=オモハラ)のローカルメディア。
神宮前・南青山・北青山の3住所のみに絞ったエリア情報を発信。
WEBサイト

記事に登場するのは、原宿・キャットストリート近くの隠田商店街にある小池精米店の三代目店主・小池理雄さん
SPBS THE BOXプロジェクトに参加されたきっかけや家業について、原宿の街の変化などをお話ししてくださいました。

画像1

掲載記事はこちら

ただいまSPBS THE BOXでは読者を募集中ですので、本好きな方、まちづくりに興味がある方など、ぜひ参加してみてください!

SPBS THE BOXプロジェクトの詳細はこちらから
・SPBS : WEBサイト
・SSS : Facebookページ

読者募集中!

関連note

100人カイギ







この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
♡ありがとうございます!
ゲスト100人で解散。「100人カイギ」は、会社、組織、地域に“身近な人”同士のゆるいつながりをつくるコミュニティ活動です。WEBサイトはこちら▶ https://100ninkaigi.com/