100人カイギ

ゲスト100人で解散。「100人カイギ」は、会社、組織、地域に“身近な人”同士のゆるい…

100人カイギ

ゲスト100人で解散。「100人カイギ」は、会社、組織、地域に“身近な人”同士のゆるいつながりをつくるコミュニティ活動です。WEBサイトはこちら▶ https://100ninkaigi.com/

マガジン

  • 100人カイギ INFORMATION

    100人カイギからのお知らせです。 100人カイギのホームページはこちらです。 https://100ninkaigi.com/

  • 100人カイギ & stories

    • 12本

    全国で開催している100人カイギは、各地域・テーマで活躍されている身近な方の自己紹介を10分で行い、100人になったら解散!するコミュニティです。 “& stories”では、登壇者・参加者・キュレーターの間で「自分の人生に大きな影響があった!」「今まで出会うことがなかった方とつながりが持てた」など、100人カイギに関わって生まれた”つながり(ストーリー)”を深掘りしてお届けいたします。

  • 100人カイギマーケット

    日本全国で開催されている100人カイギ。本イベントでは、 各地域の100人カイギに登壇された生産者が E-PARK に集まりマーケットを開催します。 新 鮮な野菜 、 スイーツ 、 クラフトビール 、 アクセサリー 、 お子さんと一 緒に楽しめる ワークショップなどの店が並びます。 そして、100 人カイギらしく、イベントステージでは出展者の方々に、 商品に込められた想いも語っていただきます。 100 人カイギマーケットは、地域で生産される商品紹介だけでなく、 生産者との交流を楽しめるイベントです。皆様とお会いできるのを楽しみにしています。

  • 100人カイギsummit

    毎年1回開催している 100人カイギsummit のイベントレポート 今年は 11月12日(土)に開催いたします! 詳しくはこちら: https://www.intothefabric.org/100summit2022/

最近の記事

7/17(水)〜お隣さんの働き方を知るコミュニティ、はじめました〜「100人カイギ」の裏方に聞く、“ゆるいつながり”の作り方 vol.06

一般社団法人 INTO THE FABRIC(所在地:東京都港区、代表者:高嶋大介、以下:ITF)の主催するコミュニティ、100人カイギ(※)は7月17日(水)に「〜お隣さんの働き方を知るコミュニティ、はじめました〜「100人カイギ」の裏方に聞く、“ゆるいつながり”の作り方 vol.06」を開催いたします。 同じ街で働いている人同士がゆるくつながる場「100人カイギ」。今では全国100を超える地域で開かれています。そんな各地の100人カイギの運営者たちをゲストに招き、コミュ

    • 5/8(水)〜お隣さんの働き方を知るコミュニティ、はじめました〜「100人カイギ」の裏方に聞く、“ゆるいつながり”の作り方 vol.05

      一般社団法人 INTO THE FABRIC(所在地:東京都港区、代表者:高嶋大介、以下:ITF)の主催するコミュニティ、100人カイギ(※)は5月8日(水)に「〜お隣さんの働き方を知るコミュニティ、はじめました〜「100人カイギ」の裏方に聞く、“ゆるいつながり”の作り方 vol.05」を開催いたします。 同じ街で働いている人同士がゆるくつながる場「100人カイギ」。今では全国100を超える地域で開かれています。そんな各地の100人カイギの運営者たちをゲストに招き、コミュニ

      • Colors,Future!「いろいろって、未来。」川崎市に川崎市麻生区100人カイギをご紹介していただきました

        川崎市の公式note ”Colors,Future!「いろいろって、未来。」川崎市” に川崎市麻生区100人カイギをご紹介していただきました。 ぜひご一読ください。 川崎市麻生区100人カイギ 100人カイギでは、全国各地・テーマで100以上開催されています。 100人カイギの新規開催地域・テーマは随時募集しております。 ご興味がある方はこちらまでお問い合わせください。 100人カイギOfficial Web Site 100人カイギ SNS instagram

        • コミュニティマガジン「こすぎのわ」に川崎市中原区100人カイギ キュレーター 朝山あつこさんのインタビュー記事が掲載中です

          コミュニティマガジン「こすぎのわ」に”「中原区100人カイギ」の言い出しっぺ朝山あつこさんの想いとは”というタイトルで川崎市中原区100人カイギ キュレーター 朝山あつこさんのインタビュー記事が掲載中です。 100人カイギをはじめようと思ったきっかけなどご紹介していただきました。 ぜひご一読ください。 川崎市中原区100人カイギ 100人カイギでは、全国各地・テーマで100以上開催されています。 100人カイギの新規開催地域・テーマは随時募集しております。 ご興味がある

        7/17(水)〜お隣さんの働き方を知るコミュニティ、はじめました〜「100人カイギ」の裏方に聞く、“ゆるいつながり”の作り方 vol.06

        • 5/8(水)〜お隣さんの働き方を知るコミュニティ、はじめました〜「100人カイギ」の裏方に聞く、“ゆるいつながり”の作り方 vol.05

        • Colors,Future!「いろいろって、未来。」川崎市に川崎市麻生区100人カイギをご紹介していただきました

        • コミュニティマガジン「こすぎのわ」に川崎市中原区100人カイギ キュレーター 朝山あつこさんのインタビュー記事が掲載中です

        マガジン

        • 100人カイギ INFORMATION
          123本
        • 100人カイギ & stories
          12本
        • 100人カイギマーケット
          1本
        • 100人カイギsummit
          22本

        記事

          『100番目』の100人カイギ始まりました

          100人カイギは、街で働く100人を起点に人と人とをゆるやかにつなぎ、都市のあり方や価値の再発見を目的とするコミュニティです。、2016年1月に東京都港区から始まったこの小さなコミュニティ活動は、開始から8年経過した2024年1月、100番目の100人カイギの第1回の開催を迎え、ついに100地域&テーマでの開催を達成しました。 これまで1,284回開催され、延べ46,444名にご参加いただくまでになりました。港区で始めた小さなイベントが、こんなにも広がるとは夢にも思っていませ

          『100番目』の100人カイギ始まりました

          #11 / TABEL株式会社 代表 薬草調合師 新田 理恵
(にった・りえ)さん 「日本中の地域の魅力と、味の魅力と、作り手さんの魅力を届けたい!」

          100人カイギ & Stories 。今回は港区100人カイギの第11回にご登壇された新田 理恵
(にった・りえ)さん。日本中を飛び回るなかで見えてきたこと、薬草の面白さについてお話をお聞きしました。 今日も薬草を探して東へ西へ・・・全国を飛び回る新田さん ーー昨日は富山、今日は長野の上田にいらっしゃるとのことですが。 はい。ここ上田は川が市街に流れているのですけれが、川沿いにナツメの木が植えられているんです。一説には、第二次世界大戦の時に薬がない食べ物がないということで

          #11 / TABEL株式会社 代表 薬草調合師 新田 理恵
(にった・りえ)さん 「日本中の地域の魅力と、味の魅力と、作り手さんの魅力を届けたい!」

          11/3日(金・祝)〜4日(土)100人カイギマーケット開催!

          一般社団法人 INTO THE FABRIC(所在地:東京都港区、代表者:高嶋大介、以下:ITF)の主催するコミュニティ、100人カイギ(※)は11月3日(水・祝)、4日(土)に「100人カイギマーケット」を開催いたします。 本イベントでは、 各地域の100人カイギに登壇された生産者が E-PARK に集まりマーケットを開催します。 新 鮮な野菜 、 スイーツ 、 クラフトビール 、 アクセサリー 、 お子さんと一 緒に楽しめる ワークショップなどの店が並びます。 そして、

          11/3日(金・祝)〜4日(土)100人カイギマーケット開催!

          #10 / 合同会社くらしとデザイン舎 代表 山根 正充(やまね・まさみつ)さん「食も映像もデザイナーも、やっていることはすべて笑顔を見たいからなんですよね」

          100人カイギ & Stories 。今回は目黒駅から半径500mの範囲内(目黒区、品川区、港区にまたがる地域)で活躍されている方にご登壇いただいている目黒駅前100人カイギの第9回目に港区からご登壇された山根正充(やまね・まさみつ)さん。食に関わることをはじめ、様々な活動を行う山根さんに、普段お仕事をされているコワーキングスペースでお菓子をつまみつつ、くつろいだ雰囲気でお話をお聞きしました。 考えるより先に行動しちゃうんです ーー山根さんとは以前から知り合いなんですけど、

          #10 / 合同会社くらしとデザイン舎 代表 山根 正充(やまね・まさみつ)さん「食も映像もデザイナーも、やっていることはすべて笑顔を見たいからなんですよね」

          NIKKEI Innovation meetup に高嶋大介が登壇いたしますに100人カイギ founder / 見届け人 高嶋大介が登壇いたします

          2023年08月03日(木)に開催する「新事業が生まれる場に必要なものとは イノベーションを生み出す「界隈性」 FINOLAB、100人カイギ、住友商事のコミュニティプロデューサーが集結 新規事業創出になぜコミュニティが必要なのか」に代表の高嶋が登壇いたします。 ■概要 登壇日時:2023年08月03日(木) 17:00〜18:30 主催:日本経済新聞社(日経渋谷センター) <プログラム> 16時45分 開場 17時00分 開演 主催者挨拶、プログラム紹介 日本経済新聞

          NIKKEI Innovation meetup に高嶋大介が登壇いたしますに100人カイギ founder / 見届け人 高嶋大介が登壇いたします

          #8 / 手作り科学館 Exedra 館長 羽村 太雅さん「いままでの科学館では物足りない!体験を楽しみ専門家にも会える、コミュニケーションを重視した新しい形の科学館を手作りしました」

          今回の &storiesは、柏100人カイギ Vol.8、100人カイギsummit2022にご登壇いただいた羽村さん。日頃活動されている「手作り科学館 Exedra」を訪れて、インタビューをさせていただきました。 「手作り科学館 Exedra」ってどんなところだろう ――100人カイギsummit2022で聞いた「手作り科学館 Exedra」。手作り×科学館という一見結びつかない言葉の組み合わせがとても気になり、館長の羽村さんに会いにきました。まずは運営団体発足の経緯など

          #8 / 手作り科学館 Exedra 館長 羽村 太雅さん「いままでの科学館では物足りない!体験を楽しみ専門家にも会える、コミュニケーションを重視した新しい形の科学館を手作りしました」

          #7 / こうち100人カイギ キュレーター 檜山 諒さん 「分かり合えない哀しみは、応援しあうことで埋めていける」

          “& stories” は、100人カイギに関わって頂いた方の想いを、更に深堀り、紐解き、お届けしていくマガジンです。 今回ご登場いただくのは、こうち100人カイギ キュレーターの檜山諒さん。茨城県出身ながら、なぜ高知に移り住み、100人カイギを立ち上げられたのか。その裏にある想いや、檜山さんが描く未来について語って頂きました。 ■茨城から高知へ―― 今日は宜しくお願いします。早速ですが、まずは檜山さんの自己紹介からお願いできますでしょうか。 はじめまして。檜山諒と申し

          #7 / こうち100人カイギ キュレーター 檜山 諒さん 「分かり合えない哀しみは、応援しあうことで埋めていける」

          #6 / 株式会社 吉原農場 取締役 吉原 康弘 さん「人と自然は食べ物でつながっている。それをちゃんと伝えていくのも農家の仕事のひとつだと思うんです」

          北海道のほぼ真ん中の、旭川空港がある街「東神楽町」。その東神楽町100人カイギの第1回目の1番目にご登壇されたのが吉原康弘(よしはら・やすひろ)さん。自然と一番近いところにいる農業を営む人として、どんなことを思い、これからどんなことをしていきたいかを聞いてみました。 人と自然は食べ物でつながっている ーー東神楽町100人カイギにご登壇されたのは、どのような経緯だったのですか? 僕、東神楽町100人カイギの第1回目の一人目なんですよね。 最初、東神楽地域おこし協力隊、つま

          #6 / 株式会社 吉原農場 取締役 吉原 康弘 さん「人と自然は食べ物でつながっている。それをちゃんと伝えていくのも農家の仕事のひとつだと思うんです」

          地域情報チャンネル「イッツコムチャンネル」に川崎市宮前区100人カイギ Vol.2を取材していただきました

          東急線沿線のケーブルテレビ局「iTSCOM(イッツコム)」で放送している、地域情報チャンネル「イッツコムチャンネル」のYouTubeチャンネルに、4月18日(火)に開催された川崎市宮前区100人カイギ Vol.2 を取材していただきました。 当日の会場の様子、登壇者の方のインタビューが放映中です。 <登壇者様> 株式会社SCOPS 代表取締役 保育園SCOPS宮崎台 園長 森川 慶さん ----- Felice Luce主宰 宮前区高津区のママを繋ぎはじめの一歩を応援する「

          地域情報チャンネル「イッツコムチャンネル」に川崎市宮前区100人カイギ Vol.2を取材していただきました

          #5 / 白羽玲子さん、仲間と共に地球にも人にも優しいプロジェクトを推進。アップサイクルに取り組みながらサーキュラー・エコノミーも同時に行う「KURAMAEモデル」に注目!

          港区から始まった100人カイギ。今回は東京下町エリアの代表格、台東区100人カイギの第6回目にご登壇された、白羽玲子(しらは・れいこ)さんのパワフルな活動の原点に興味津々!アイデアをサスティナブルでみんなに優しいプロジェクへと形作る推進力、人や社会に向けるやさしいまなざしについてお話をお聞きしました。 とある休日。シンポジウムにて白羽さんと出会う ――100人カイギとは全く関係ない場所で、100人カイギの登壇者とお会いするとは!私は街の歴史と文化を保全する団体のお手伝い要員

          #5 / 白羽玲子さん、仲間と共に地球にも人にも優しいプロジェクトを推進。アップサイクルに取り組みながらサーキュラー・エコノミーも同時に行う「KURAMAEモデル」に注目!

          #4 / 札幌市100人カイギ キュレーター 齋藤美緒さん「異業種交流をしたことが無いチームだからこその目線を大切に、誰もが参加しやすい場を作りたい」

          100人カイギに関わる人を掘り下げて伝える “& stories” 今回お話を伺うのは、2022年12月にスタートした札幌市100人カイギ キュレーターの齋藤美緒さん。 ■旅行好きと100人カイギの繋がり――今日はお時間を頂きありがとうございます。まずは簡単に自己紹介をお願いできますか!? 札幌市100人カイギのキュレーターをさせて頂いています齋藤美緒と申します。福島県出身で高校まで福島で育ち、大学は横浜で過ごしました。もともと旅行が趣味ということもあって、ご縁を頂いた

          #4 / 札幌市100人カイギ キュレーター 齋藤美緒さん「異業種交流をしたことが無いチームだからこその目線を大切に、誰もが参加しやすい場を作りたい」

          #3 /【Live Report】地域スクランブル大作戦コラボイベント・第二部 「100人カイギ 運営者トークセッション」

          2023年1月28日(日)、渋谷ヒカリエ8/COURTにて行われました 『地域スクランブル大作戦×100人カイギ』コラボイベント~話題を集める地域イベントの作り方 ~」 の第2部「100人カイギトークセッション」をレポートをお届けします。  100人カイギ代表の高嶋さんに加えて、5つの地域の発起人が大集結。なぜ100人カイギを始めたのか、実際にやってみてどうたったかなど、運営サイドだからこそ感じられた想いを存分に語って頂きました。  当レポートを読んで頂ければ、100人カイ

          #3 /【Live Report】地域スクランブル大作戦コラボイベント・第二部 「100人カイギ 運営者トークセッション」