ゆう@トリミングサロン集客・トリマー独立支援

トリミングサロンの集客方法やトリマーさんの独立など犬業界のツイートします。地方でトリミングサロンを経営しており、積極的に新しいものを取り入れ日々サロンの改善中。売上アップになる方法を発信していきます。

ゆう@トリミングサロン集客・トリマー独立支援

トリミングサロンの集客方法やトリマーさんの独立など犬業界のツイートします。地方でトリミングサロンを経営しており、積極的に新しいものを取り入れ日々サロンの改善中。売上アップになる方法を発信していきます。

    最近の記事

    トリミングサロンの単価を30%上げる戦略

    こんにちは、トリマーワーカーのゆう(@Trimmer_shop)です。 今回は「トリミングサロンの単価を30%上げる戦略」を紹介します。 単価を上げるというと、少し難しいのでは? と感じてしまうかもしれません。 しかし、じつは簡単に単価を上げる方法があります。 それでは詳しく紹介をしていきますね。 オプションで単価を上げる一番簡単な単価を上げる方法が、オプションで単価を上げる方法です。 オプションと言っても色々なオプションがありますが、以下は代表例になります。

    スキ
    15
      • ディズニーから学ぶトリミングサロン3つの接客術

        こんにちは、トリマーワーカーのゆう(@Trimmer_shop)です。 前回までの内容は「売上アップの基本的な考え」を紹介しました。 ここからは直接売上げアップに繋がる部分ではないですが、大事な接客ポイントについて紹介をしていきます。 ここでロールモデルとしているのが、ホスピタリティの塊であるディズニーです。 ホスピタリティ=おもてなし そんなディズニーを参考にしながら、トリミングサロンで活かせる接客術を紹介しますね。 ディズニーはなぜオンリーワンなのか?ディズニ

        スキ
        16
        • トリミングサロンの回転率を上げる7つのポイント(後編)

          こんにちは、トリマーワーカーのゆう(@Trimmer_shop)です。 前回は回転率を上げる以下の4点を紹介しました。 1.クリッパーでほとんど仕上げ、圧倒的時短をする 2.毛もつれのお客さんを少なくする 3.お客さんにあわせてカットの提案を変える 4.手入れのしやすく可愛いお店の定番カットを作る 今回は残りの3つを紹介しますね。 ホースドライヤーでドライ時間を激減しようあなたはホースドライヤーは知ってますか? 最近は導入しているトリミングサロンも増えているの

          スキ
          6
          • トリミングサロンの回転率を上げる7つのポイント(前編)

            こんにちは、トリマーワーカーのゆう(@Trimmer_shop)です。 前回までは、 「トリミングサロンの集客力を上げる5つのポイント(前編・後編)」をお伝えしてきました。 >>前編はコチラ 今回は売上アップ2つ目の”回転率を上げる”方法です。 また長くなってしまったので、前編・後編に分けてお届けしますね。 早速ですが回転率を上げる方法は7つあり、前編では4つを紹介していきます。 回転率のパートはすでに実践してるものもあるかもしれませんが、 復習の意味も込めて

            スキ
            5
            • トリミングサロンの集客力を上げる5つのポイント(後編)

              こんにちは、トリマーワーカーのゆう(@Trimmer_shop)です。 前回は「トリミングサロンの集客力を上げる5つのポイント(前編)」でした。今回は後編です。 トリミングサロンの売上アップの基本的な考え方は以下の3点と紹介をしました。 ・集客力を上げる(新規顧客) ・回転率を上げる(既存顧客) ・単価を上げる(既存顧客) 前編と後編では集客力にフォーカスした内容になっています。 軽く前回の復習をしておくと、集客力をあげる3つのポイントを紹介しました。 ・有料

              スキ
              14
              • トリミングサロンの集客力を上げる5つのポイント(前編)

                こんにちは、トリマーワーカーのゆう(@Trimmer_shop)です。 今回は第2弾の記事です。 前回の記事では「トリミングサロンで月商100万円を達成させるたった一つの感覚」は「マーケティング感覚」ということをお伝えしました。 今回はそのマーケティング感覚について、具体的な施策と落とし込んでみますね。 長くなってしまったので前編と後編でお伝えします。今回は前編です。 【目次】 ・広告を活用すれば時間を節約できる ・まだまだ効果があるオフライン広告の活用 ・広告はシ

                スキ
                17
                • 小さなトリミングサロンでも月商100万を達成させるたった1つの感覚

                  こんにちは、トリマーワーカーのゆう(@Trimmer_shop)です。 トリミングサロンの売上アップ・集客力アップは無料メルマガで登録者限定で公開しようとしていましたが、色々と制約があるので無料noteで公開することにしました。 メルマガだと10通程度の予定だったので、noteの記事も複数に分けて公開していく予定です。 今回はその第一弾。 さて、突然ですが質問です。 あなたはトリミングサロンの売上をもっと伸ばしたいと考えていますか? もし、売上を伸ばさないと考えて

                  スキ
                  12
                  • これからのトリミングサロンはコミュニティ形成をして「体験」を売る

                    前回のNoteでは犬猫の飼育頭数が逆転したことについて触れましたが、今回は少し踏み込んだ内容になっています。 https://note.mu/yuu_trimmer/n/n2620c72f8384 犬と猫の飼育頭数が逆転して、犬がどんどん減ったいま、トリミングサロンの経営は今後ますます苦しくなるのは既定路線です。 これから、犬を飼う人は金銭や時間にゆとりがある人になり、一般の人たちはコストが安い猫がペットの代表となるでしょう。 ただこの変化を呆然と眺めているだけでは破

                    スキ
                    7
                    • 犬と猫の飼育頭数が逆転をした今、トリミングサロンの未来はどうなる?

                      2018年に犬と猫の飼育頭数が逆転して、今後も猫の飼育頭数が伸びると言われています。 犬の飼育頭数は激減しているの対し、猫は微増といった状況です。 猫はしつけもしなくていいですし、ペットフード代も少なくトリミング代も必要ありません。 アニコムの調査では犬にかける費用は年間34万、猫は16万と発表されていて、犬を飼う方が2倍以上もコストが違うんです…! そりゃ、飼いやすくコストが安い猫を飼う人が増えるのも当たり前かもしれませんね… 3年5年の短期間ではほとんど変化はな

                      スキ
                      6